Ra Ra Riot「Binary Mind」

ニューヨークを拠点に活動するインディー・ポップ・バンド、Ra Ra Riot(ラ・ラ・ライオット)が、「Binary Mind」のPVを公開しました。「Binary Mind」は、Ra Ra Riotが今年リリースしたサード・アルバム『Beta Love』(ベータ・ラヴ)収録曲です。ビデオの監督はCole Hannan。

iLOUDでは、Ra Ra Riot『Beta Love』のインタビューを掲載中ですので、チェックしてみてください。

Earl Sweatshirtの『Doris』を全曲試聴

EarlSweatshirtDoris.jpg

LAを拠点に活動するオルタナティヴ・ヒップホップ集団、オッド・フューチャー(OFWGKTA:Odd Future Wolf Gang Kill Them All)のEarl Sweatshirt(アール・スウェットシャツ)が、『Doris』の全曲試聴をOFWGKTAのtumblrでスタートしました。『Doris』は、彼が8/20にリリースするニュー・アルバムです。

新作『Doris』は、2010年の『Earl』以来となるアルバム作品で、ファレル・ウィリアムス、RZA、タイラー・ザ・クリエイター、フランク・オーシャン、ドモ・ジェネシス、ヴィンス・ステープルズ、マック・ミラー等が参加した内容となっておりますよ。

Youth Lagoon「Raspberry Cane」

Youth Lagoon(ユース・ラグーン)が、「Raspberry Cane」のPVを公開しました。「Raspberry Cane」は、彼がリリースしたセカンド・アルバム『Wondrous Bughouse』(ワンダラス・バグハウス)収録曲です。ビデオの監督はStephen McNally。

Youth Lagoonは、米アイダホ州ボイシー出身のマルチ・インストゥルメンタリスト、Trevor Powers(トレバー・パワーズ)のソロ・プロジェクトで、新作『Wondrous Bughouse』は、高い評価を得た2011年のデビュー・アルバム『The Year of Hibernation』に続く作品となっております。

Babyshambles「Nothing Comes To Nothing」

ピーター・ドハーティ率いるイギリスのロック・バンド、Babyshambles(ベイビーシャンブルズ)が、「Nothing Comes To Nothing」のPVを公開しました。「Nothing Comes To Nothing」は、彼らが9/4に日本リリースするニュー・アルバム『Sequel To The Prequel』(シークエル・トゥ・ザ・プリクエル)収録曲です(2CD盤もリリースされます)。ビデオの監督はKatia deVidas。

新作『Sequel To The Prequel』は、2007年の『Shotter’s Nation』以来約6年ぶりとなるアルバムで、スティーブン・ストリートをプロデューサーに招き、パリでレコーディング、ロンドンでミックスを行ったという作品となっています。

続きを読む

My Bloody Valentine、DOMMUNELIVE PREMIUMで来日決定(2013年9月)

MBV2013-2.jpg

My Bloody Valentine(マイ・ブラッディ・ヴァレンタイン)が、DOMMUNE主催の新たなライブ企画 “DOMMUNELIVE PREMIUM” で来日することになりました。日程・場所は、9/30(月)東京国際フォーラムホールA。当日は、相対性理論もゲスト出演する予定となっています。

<my bloody valentine – World Premium Live “NEW TRACKS” with 相対性理論>というタイトルで開催される今回のライブは、DOMMNEが全面プロデュースし、ケヴィン・シールズの要望を再現するために独自のサウンドシステムを構築する、とのことですよ。そして当日のライヴ音響は、日本最高峰のサウンド・エンジニア、浅田泰が監修する予定となっています。また当日マイブラは、ニューアルバム『mbv』からの楽曲を中心に、新たにレコーディングした未発表トラックの演奏も世界初パフォーマンスするかもしれない、とのこと。

チケットの抽選受付日程は、本日8/13(火)16:00から、8/18(日)23:59まで。イベントの詳細は以下をご覧ください。

続きを読む

HAIM「The Wire」

カリフォルニア出身の三姉妹、エスティ・ハイム(Vo/B)、ダニエル・ハイム(Vo/G)、アラナ・ハイム(Vo/G/Keys/Perc)からなるバンド、HAIM(ハイム)が、「The Wire」のPVを公開しました。「The Wire」は、彼女達が10/2に日本リリースするデビュー・アルバム『Days Are Gone』収録曲です。ビデオには、アメリカの三人組コメディー・グループ、The Lonely IslandのJorma Tacconeがフィーチャーされています。

HAIMは、家族でやっていたクラシック・ロックのカヴァー・バンド、ROCKINHAIMから発展、誕生した新星で、英BBC “SOUND OF 2013”で1位に選出されている今年の注目株ですね。

Crocodilesの『Crimes Of Passion』を全曲試聴

CrocodilesCrimesOfPassion.jpg

米サンディエゴ出身のローファイ〜ノイズ・ポップ・バンド、Crocodiles(クロコダイルズ)が、『Crimes Of Passion』の全曲試聴をNPR Music3voor12でスタートしました。『Crimes Of Passion』は、彼らが8/20にFrench Kiss Recordsからリリースするニュー・アルバムです。

新作『Crimes Of Passion』は、昨年2012年にリリースした『Endless Flowers』に続く、通算4作目のアルバム作品になりますね。

Felix Cartal「Young Love (ft. Koko LaRoo)」

カナダのバンクーバー出身のエレクトロニック・ダンス・ミュージック・プロデューサー/DJ、Felix Cartal(フェリックス・カータル)が、「Young Love (ft. Koko LaRoo)」のPVを公開しました。「Young Love」は、彼がDim Mak Recordsからリリースした最新EP『Past, Present, Felix – EP』収録曲です。

この『Past, Present, Felix – EP』は、従来作よりもEDM系のテイストを打ち出したサウンドになってますね。

Arctic Monkeys「Why’d You Only Call Me When You’re High?」

英シェフィールド出身のロック・バンド、Arctic Monkeys(アークティック・モンキーズ)が、「Why’d You Only Call Me When You’re High?」のPVを公開しました。「Why’d You Only Call Me When You’re High?」は、Arctic Monkeysが9/4に日本先行リリースするニュー・アルバム『AM』(エーエム)からのニュー・シングルです。ビデオの監督はNabil。

通算5作目のアルバムとなる『AM』は、シミアン・モバイル・ディスコのジェームス・フォードとのタッグで制作された作品で、共同プロデュースとしてロス・オートンも参加。また、クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジのジョシュ・ホーミ、エルビス・コステロのドラマーを務めているピート・トーマス、元ザ・コーラルのビル・ライダー・ジョーンズ、さらにジョン・クーパー・クラークらも参加した注目作となっています。

追記 8/16:日本語字幕付ビデオも公開されました。以下にに貼ってあります。

続きを読む

Travisの『Where You Stand』を全曲試聴

TravisWhereYouStand.jpg

英グラスゴー出身の人気ロック・バンド、Travis(トラヴィス)が、『Where You Stand』の全曲試聴をRollingStoneでスタートしました。『Where You Stand』(ウェア・ユー・スタンド)は、Travisが8/14に日本先行リリースするニュー・アルバムです。

新作『Where You Stand』は、2008年の『Ode To J Smith』以来となる通算7作目のアルバムになりますね。ロンドン、ノルウェイ、ニューヨーク、ベルリンなど、世界各地で作曲やレコーディングを行った作品となっています。

追記 8/14:現在Hostessのサイトでも全曲試聴を実施中です。