Rhye「3 Days」

Rhye(ライ)が、「3 Days」のPVを公開しました。「3 Days」は、彼らがリリースしたデビュー・アルバム『Woman』収録曲です(7月に日本盤もリリースされております)。昔のキャバレー・ダンサーの映像をコラージュしたビデオになってますね。編集したのはMaggie Stoody。

Rhyeは、Milosh名義で活動してきたカナダ出身のシンガー/プロデューサー、Mike Milosh(マイク・ミロシュ)と、 デンマーク出身のエレクトロニック〜ソウル系プロデューサー/ミュージシャン、Robin Hannibal(ロビン・ハンニバル)が結成したソウル・ユニットで、今年の注目株の一組です。

Washed Outの『Paracosm』を全曲試聴

WashedOut_Paracosm_jk.jpg

Washed Out(ウォッシュト・アウト)が、『Paracosm』の全曲試聴をThe Guardianでスタートしました。『Paracosm』(パラコズム)は、彼が本日8/7に日本先行リリースしたニュー・アルバムです。

米ジョージア州出身のアーネスト・グリーンによるプロジェクト、Washed Out。新作『Paracosm』は、2011年の『Within And Without』に続くセカンド・アルバムになりますね。現在iLOUDでは、Washed Outの新作インタビューを掲載中です。ぜひチェックしてみてください。

Kings of Leon「Supersoaker」

米テネシー州ナッシュビル出身のロック・バンド、Kings of Leon(キングス・オブ・レオン)が、「Supersoaker」のPVを公開しました。「Supersoaker」は、彼らが9/25にリリースする通算6作目のニュー・アルバム『Mechanical Bull』(メカニカル・ブル)からのファースト・シングルです。

新作『Mechanical Bull』は、Kings of Leonの過去4作品を手がけているAngelo Petraglia(アンジェロ・ペトラグリア)を再びプロデューサーに迎え制作したアルバムで、今年で結成10周年を迎えるバンドの真骨頂ともいうべきサウンドが詰った、注目作となっています。アルバムから「Wait For Me」も公開されたので、チェックしてみてください(以下に貼ってあります)。

続きを読む

Chvrches「The Mother We Share」

英グラスゴー出身の3人組シンセ・ポップ・バンド、CHVRCHES(チャーチズ)が、「The Mother We Share」のPVを公開しました。「The Mother We Share」は、彼らが9/25に日本リリースするデビュー・アルバム『The Bones of What You Believe』(ザ・ボーンズ・オブ・ホワット・ユー・ビリーヴ)からのリード曲です。

ローレン・メイベリー(Vo)、イアイン・クック(Key/B/Vo)、マーティン・ドハーティ(Key)からなるCHVRCHESは、今年の新星として話題を集めている注目株ですね。今週末に開催されるサマーソニックで初来日する予定となっています。出演日は、東京が8/10(土)、大阪が8/11(日)。

続きを読む

Yo La Tengo「Is That Enough」

Yo La Tengo(ヨ・ラ・テンゴ)が、「Is That Enough」のPVを公開しました。「Is That Enough」は、彼らが今年初頭にリリースした、通算13作目となるスタジオ・アルバム『Fade』(フェイド)収録曲です。監督は「Ohm」のビデオも手がけているDonick Cary。アニメーションも「Ohm」と同様、Sugarshack Animationが手がけたものとなっています。出演しているのは、アメリカの俳優/声優/コメディアン、Fred Willard(フレッド・ウィラード)。

Yo La Tengoは、先日開催されたフジロックで来日したばかりですね。

EDMS Summer Party、いよいよ今週土曜日8/10 !

iLOUDもサポートするイベント、EDMS(Electronic Dance Music States)の2013年第二弾が、いよいよ今週土曜日8/10に、新木場ageHa @ STUDIO COASTで行われます。ゲストDJには、TiestoのMusical Freedomからクラブ・ヒットを連発しているMikael Weermetsがスウェーデンから初来日!2時間に140曲をプレイするというNEXT BIG THINGのプレイは以下で聴けます。

また、この日のWATERは、大人気パーティー、BIKINI NIGHT x 泡パーティー!

日本人勢もMITOMI TOKOTO、DJ MARC PANTHER、TAKERU JOHN OTOGURO、DJ YUMMY、TOMO HIRATAと全エリア豪華ラインナップ。さらに浴衣、ビキニ着用の女性は入場無料。この機会をお見逃しなく!

続きを読む

Au Revoir Simone「Somebody Who」

ブルックリンを拠点に活動するガールズ・インディー・ポップ・バンド、Au Revoir Simone(オ・ルヴォワール・シモーヌ)が、「Somebody Who」のPVを公開しました。「Somebody Who」は、彼女達が9/25に日本リリースを予定しているサード・アルバム『Move In Spectrums』からの先行シングルです。ビデオの監督はHARRYS。

Moshi Moshiからのリリースとなる新作『Move In Spectrums』は、2009年の『Still Night, Still Light』以来、実に約4年ぶりとなるアルバムになりますね。

くるり x Villagersによる、京都音楽博覧会プレミアムアフターショー開催決定(2013年9月)

Villagers-Quruli_2013.jpg

くるりと、アイルランド出身のコナー・J・オブライアン率いるバンド、Villagers(ヴィレジャーズ)が、<京都音楽博覧会After Show くるり×VILLAGERS>と題して、東京で京都音楽博覧会のプレミアムアフターショーを開催することになりました。日程・場所は、9/25(水)渋谷 O-EASTとなっています。

このアフターショーは、くるり主催の野外イベント、京都音楽博覧会の新たな試みとして、“京都以外で音博の雰囲気を体感してもらえたら”というくるりの意向により企画されたツーマン・イベントとなっています。以下に、両メンバーのコメントもありますので、チェックしてみてください。なお、9/22(日)に京都 梅小路公園芝生広場で開催される<京都音楽博覧会 2013 IN 梅小路公園>(Villagersも出演します)は、すでにチケットがソールドアウトとなっております。

続きを読む

Aviciiのデビュー・アルバム『True』、トラックリストが判明

AviciiTrue.jpg

EDMシーンをリードするスウェーデン出身のアーティスト、Avicii(アヴィーチー:ティム・バークリング)。彼が9/17にリリースするメジャー・デビュー・アルバム『True』の予約受付が海外で始まり、アルバムの詳細がわかりました(日本盤のリリースは、9/16予定)。

その内容は、シングルとしてリリースされたばかりの「Wake Me Up」を筆頭に12曲が収録されたもので、Daft Punkとのコラボでも話題をさらったNile Rodgers(ナイル・ロジャース)をフィーチャーした「Shame On Me」「Lay Me Down」(「Lay Me Down」には、Adam Lambertもフィーチャーされています)や、Imagine Dragons(イマジン・ドラゴンズ)のDan Reynoldsをフィーチャーした「Heart Upon My Sleeve」といった楽曲が、目を引くところでしょうか。他にも、Salem Al Fakir、Dan Tyminski、Blondfire、Linnea Henriksson、Audra Mae、Mac Davisなど、多数のアーティストがフィーチャーされております。トラックリストは、以下をご覧ください。

続きを読む

MGMT「Your Life Is A Lie」

MGMTが、「Your Life Is A Lie」のPVを公開しました。「Your Life Is A Lie」は、彼らが9/18に日本リリースするニュー・アルバム『MGMT』からのファースト・シングルです。ビデオの監督はTom Kuntz(トム・カンツ)。

新作『MGMT』は、2010年にリリースされた『Congratulations』以来となる、通算3作目のアルバムになりますね。デイヴ・フリッドマン共同プロデュースの今作、果たしてどんな内容に仕上がっているのか注目ですね。トラックリストは以下をご覧ください。

続きを読む