Devendra Banhart「Für Hildegard von Bingen」

Devendra Banhart(デヴェンドラ・バンハート)が、「Für Hildegard von Bingen」のPVをMOCAtv(The Museum of Contemporary Art, Los Angeles)で公開しました。「Für Hildegard von Bingen」は、彼が今年リリースしたニュー・アルバム『Mala』収録曲です。ビデオの監督は、Isaiah SeretとDevendra Banhart本人。

2009年の『What Will We Be』以来となる『Mala』は、通算7作目のアルバムで、Nonesuch移籍第一弾作品となってますね。

Savages「Marshal Dear」

ロンドンを拠点に活動する女性4人組バンド、Savages(サヴェージズ)が、「Marshal Dear」のPVを公開しました。「Marshal Dear」は、彼女達が今年リリースしたデビュー・アルバム『Silence Yourself』(サイレンス・ユアセルフ)収録曲です。ビデオを制作したのは、ハンガリー出身でロンドンを拠点に活動するアニメーター、Gergely Wootsch(ゲジェリ・ウッチ)と、ロンドンのアニメ制作会社、Beakus。

Savagesは、来日公演が決定してますね。日程は、2014年 1/21(火)大阪 梅田 CLUB QUATTRO、1/22(水)東京 恵比寿LIQUIDROOM、となっております。

Major Lazer「Jet Blue Jet (ft. Leftside, GTA, Razz & Biggy)」

Diplo(ディプロ)率いるプロジェクト、Major Lazer(メジャー・レイザー)が、「Jet Blue Jet (ft. Leftside, GTA, Razz & Biggy)」のPVを公開しました。「Jet Blue Jet (ft. Leftside, GTA, Razz & Biggy)」は、彼らがリリースしたニュー・アルバム『Free the Universe』(フリー・ザ・ユニヴァース)収録曲です。ビデオを監督したのはGrizz Lee。

新作『Free the Universe』は、2009年の『Guns Don’t Kill People, Lazers Do』に続くセカンド・アルバムで、Ezra Koenig (Vampire Weekend)、Amber (Dirty Projectors)、Bruno Marsなどなど、多彩なアーティスト陣をフィーチャーした内容となっています。

続きを読む

Gesaffelsteinの『Aleph』を全曲試聴

GesaffelsteinAleph.jpg

フランスのリヨン出身のMike Levyによるエレクトロニック・ミュージック・プロジェクト、Gesaffelstein(ゲサフェルスタイン)が、『Aleph』の全曲試聴をPitchfork Advanceでスタートしました。『Aleph』は、彼がリリースしたばかりのメジャー・デビュー・アルバムです。EBM、してますね。

Gesaffelsteinは、ジャスティス、ラナ・デル・レイ、デペッシュ・モードらのリミックスを手がけたり、カニエ・ウェストの最新アルバム『Yeezus』で「Send It Up」らのプロデュースを行っているアーティストです。

エレクトラグライド2013、最終ラインナップ発表/Theo Parrish、Nosaj Thingら出演決定(2013年11月)

TheoParrish-electraglide2013.jpg

11/29(金)に幕張メッセで開催されるエレクトラグライド(electraglide 2013)が、最終ラインナップとしてTheo Parrish(セオ・パリッシュ)の出演を発表しました。また、Nosaj Thing(ノサッジ・シング)と真鍋大度、堀井哲史、比嘉了というスペシャル・ユニットによる、オーディオ・ヴィジュアル・ライブの出演も発表しました。

これにてJames Blake、2manydjs LIVE、!!!、Modeselektor (DJ Set + 909) with Pfadfinderei、Theo Parrish、Sherwood & Pinch、Factory Floor、Machinedrum、Nosaj Thing x 真鍋大度 x 堀井哲史 x 比嘉了、と出演者が出そろった今年のエレクトラグライド。イベントの詳細は以下をご覧ください。

続きを読む

Okkervil River「Stay Young」

米テキサス州オースティン出身のインディー・バンド、Okkervil River(オッカーヴィル・リヴァー)が、「Stay Young」のPVをRolling Stoneで公開しました。「Stay Young」は、彼らが11/27に日本リリースするニュー・アルバム『The Silver Gymnasium』(ザ・シルヴァー・ジムネイジアム)収録曲です。ビデオを監督したのはSean Dunne。

ウィル・シェフ率いるOkkervil Riverは、11/30(土)と12/1(日)に東京 恵比寿ガーデンホールで開催される、第6回目の<Hostess Club Weekender>で初来日しますね(出演日は 11/30)。

Sébastien Tellierの『Confection』を全曲試聴

SebastianTellierConfection.jpg

フランス出身のシンガー・ソングライター、Sébastien Tellier(セバスチャン・テリエ)が、『Confection』の全曲試聴をPitchfork Advanceでスタートしました。『Confection』は、彼が11/8にRecord Makersからリリースするニュー・アルバムです。

新作『Confection』は、昨年リリースした『My God Is Blue』とはうってかわって、インストゥルメンタル中心の、叙情的でシネマティックな音世界を描いた作品に仕上がってますね。

Hostess Club Weekender 第7回、Chvrches、Youth Lagoon、Daughter、Errors、Ásgeir、Buke and Gase 来日決定(2014年2月)

HCW7-2014-CHVRCHES.jpg

2014年の2/15(土)、2/16(日)に東京 新木場スタジオコーストで開催される第7回目の<Hostess Club Weekender>が、第1弾から第6弾までの出演アーティストとして、Chvrches(チャーチズ)、Youth Lagoon(ユース・ラグーン)、Daughter(ドーター)、Errors(エラーズ)、Ásgeir(アウスゲイル)、Buke and Gase(ビューク・アンド・ゲイス)の出演を発表しております。

Chvrches(写真)の再来日は、特に話題を集めそうですね。これまでで一番大きい会場での開催となる第7回目の<Hostess Club Weekender>。イベントの詳細は以下をご覧ください。

追記 10/29:Warpaint(ウォーペイント)の出演も決定しました。

続きを読む

Fedde Le Grand ft. DI-RECT「Where We Belong」

オランダ出身のダンス・ミュージック・プロデューサー/DJ、Fedde Le Grand(フェデ・ル・グランド)が、DI-RECTをフィーチャーした「Where We Belong」のPVを公開しました。「Where We Belong」は、彼らがUniversalからリリースするシングル曲です。ビデオの監督はOscar Verpoort & Charly Friedrichs。

DI-RECTは、オランダ出身のロック・バンドですね。

Dirty Projectors「Impregnable Question」

ブルックリンを拠点に活動するインディー・バンド、Dirty Projectors(ダーティー・プロジェクターズ)が、「Impregnable Question」のPVを公開しました。「Impregnable Question」は、Dirty Projectorsが昨年リリースした最新アルバム『Swing Lo Magellan』(スウィング・ロー・マゼラン)収録曲です。ビデオの監督はAdam Newport-Berra。撮影は、アメリカのグランド・ティトン国立公園、イエローストーン国立公園で行われたものとなっています。

このビデオは、『Swing Lo Magellan』からの最後のビデオになるそうですよ。