Kanye West「Bound 2」

Kanye West(カニエ・ウェスト)が、「Bound 2」のPVを公開しました。「Bound 2」は、彼がリリースしたニュー・アルバム『Yeezus』(イーザス)収録曲です。ビデオの監督はNick Knight。ビデオに出演しているKim Kardashian(キム・カーダシアン:TVパーソナリティ、女優、モデル)は、カニエ・ウェストの婚約者ですね。

ちなみに、この「Bound 2」の楽曲で使用されているメイン・サンプルは、Ponderosa Twins Plus One「Bound」(1971)、Brenda Lee「Sweet Nothin’s」(1959)などです。

続きを読む

Pioneerが、フルカラー液晶ディスプレイを採用したDJ用マルチプレーヤー「CDJ-900NXS」を発売

Pioneerが、USBストレージデバイスやスマートフォン、タブレット内の楽曲を快適に選曲してパフォーマンスを行える、 フルカラー液晶ディスプレイを採用したDJ用マルチプレーヤー「CDJ-900NXS」を発売します。発売時期は、12月下旬となっています。

「CDJ-900NXS」は、多くのクラブに常設機材として設置されているプロDJ/クラブ向けマルチプレーヤー「CDJ-2000nexus」の 基本的なレイアウトや操作性を継承し、シンプルな操作でビートに変化を加える新開発の“BEAT DIVIDE”や 、楽曲同士のビートを自動で合わせる“BEAT SYNC”など、多彩な機能を搭載。付属の音楽管理ソフトウェア「rekordbox」を使って音楽ファイルを解析・管理すれば、スピーディーな選曲や楽曲の波形表示も可能ですよ。

詳細は以下をご覧ください。

続きを読む

Johnny MarrのスタジオライブをKCRWで

Johnny Marr(ジョニー・マー:元The Smiths、Electronic、Modest Mouse、The Cribsなど)が、LAのFMラジオ局 KCRWでスタジオ・ライブを行いました。現在その模様を、KCRWのサイトで見ることができます(上のウィジェットで視聴できます)。

約1時間のプログラムで、彼がリリースしたキャリア初のソロ・アルバム『The Messenger』(ザ・メッセンジャー)の楽曲を中心にライブを披露しております。「I Fought The Law」のカバーや、The Smithsの「Bigmouth Strikes Again」「How Soon Is Now?」などもプレイしてますね。

Franz Ferdinand「Bullet」

Franz Ferdinand(フランツ・フェルディナンド)が、「Bullet」のPVを公開しました。「Bullet」は、彼らがリリースした通算4作目のニュー・アルバム『Right Thoughts, Right Words, Right Action』(ライト・ソーツ、ライト・ワーズ、ライト・アクション)収録曲です。 ビデオの監督はAndy Knowles。

Franz Ferdinandはただいま来日中で、11/19(火)ZEPP TOKYO、11/20(水)ZEPP TOKYO、11/22(金)ZEPP NAMBAの日程で来日公演を行いますね。11/20には、日本テレビ系列「スッキリ!!」に生出演(一部地域を除く)予定もあるそうですよ。なお、iLOUDではFranz Ferdinandのインタビューを掲載中です。チェックしてみてください。

Flume & Chet Faker「Drop the Game」

オーストラリア出身のエレクトロニック・ミュージック・アーティスト、Flume(フルーム:Harley Streten)とChet Faker(チェット・フェイカー:Nicholas James Murphy)が、「Drop the Game」のPVを公開しました。「Drop the Game」は、彼らが11/22にFuture ClassicからリリースするコラボレーションEP『Lockjaw EP』収録曲です。ビデオの監督はLorin Askill、プロデュースはCollider & GAREN。

FlumeとChet Fakerは、Flumeのアルバム『Flume』収録の「Left Alone」でもコラボしている間柄ですね。またChet Fakerは、2012年の『Thinking in Textures』で高い評価を得ているアーティストです。iLOUDでは、Flumeのインタビューを掲載中ですので、チェックしてみてください。

Queens of the Stone Age「The Vampyre of Time and Memory」

ジョシュ・オム(ホーミ)率いるロック・バンド、Queens of the Stone Age(クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジ)が、「The Vampyre of Time and Memory」のPVを公開しました。「The Vampyre of Time and Memory」は、彼らが約6年ぶりにリリースしたニュー・アルバム『…Like Clockwork』(ライク・クロックワーク)収録曲です。ビデオの監督はKii Arens & Jason Trucco、プロデュースはThe Creators Project。

この「The Vampyre of Time and Memory」のビデオは、vampyreoftimeandmemory.comで様々な仕掛けが盛り込まれたインタラクティヴ・ビデオも公開中ですよ。

Connan Mockasin「I’m The Man, That Will Find You」

ニュージーランド出身のサイケデリック・ポップ・アーティスト、Connan Mockasinが、「I’m The Man, That Will Find You」のPVをNownessで公開しました。「I’m The Man, That Will Find You」は、彼がPhantasy Sound/Mexican Summerからリリースしたニュー・アルバム『Caramel』収録曲です。ビデオの監督はDaniel Breretonで、出演している女性モデルは、Naomi Shimada。

Connan Mockasinは、2010年の『Please Turn Me Into The Snat』(2011年にライブテイクを足し『Forever Dolphin Love』として再発されてます)でじわじわと注目を集めるようになったアーティストで、そのユニークな音世界が印象的ですね。新作『Caramel』は、今年初頭に東京のホテルの一室でレコーディングしたという作品です。

Rihanna「What Now」

Rihanna(リアーナ)が、「What Now」のPVを公開しました。「What Now」は、彼女が昨年11月にリリースした通算7作目のニュー・アルバム『Unapologetic』(アンアポロジェティック)収録曲です。ビデオの監督はDarren Craig、Jonathan Craven、Jeff Nicholas。

Rihannaは、このビデオの「What Now (Behind The Scenes)」も先に公開してますね。以下に貼ってありますので、気になる方はチェックしてみてください。

続きを読む

Beady Eye「Soul Love」

リアム・ギャラガー率いるロック・バンド、Beady Eye(ビーディ・アイ)が、「Soul Love」のPVを公開しました。「Soul Love」は、「Iz Rite」とのカップリングでリリースされるダブルA面のニュー・シングルで、彼らが今年リリースしたセカンド・アルバム『BE』(ビー)収録曲です。ビデオの監督は、Charlie Lightening(チャーリー・ライトニング)。

Beady Eyeは、8月にメンバーのゲム・アーチャーが階段からの転落事故で負傷し、活動を休止しておりましたが(来日公演も中止に)、ゲムは無事復帰し、現在ツアーを再開させています。

Taylor Swift「The Last Time ft. Gary Lightbody」

Taylor Swift(テイラー・スウィフト)が、Gary Lightbody(ギャリー・ライトボディ:Snow Patrol)をフィーチャーした「The Last Time」のPVを公開しました。「The Last Time」は、彼女が2012年にリリースした通算4作目のアルバム『RED』収録曲です。

Taylor Swiftは、夏に同アルバムからのタイトル曲「Red」のPVも公開してますね。ご紹介しておりませんでした。以下に貼ってありますのでチェックしてみてください。

続きを読む