Felix Cartal「New Scene (ft. Ofelia)」

カナダ、バンクーバー出身のエレクトロニック・ダンス・ミュージック・プロデューサー/DJ、Felix Cartal(フェリックス・カータル)が、「New Scene (ft. Ofelia)」のPVを公開しました。「New Scene (ft. Ofelia)」は、彼がDim Makからリリースした『New Scene – Remix EP』収録曲です。このEPには、オリジナルのほか、Lucky Date & Felix Cartal、Deorro、TOKiMONSTA、Lazy Richのリミックスが収録されています。

オリジナルの「New Scene (ft. Ofelia)」は、彼が今年リリースしたEP『Past, Present, Felix – EP』にも収録されておりますよ。

Dimitri Vegas & Like Mikeのパフォーマンスをライブストリームで

ベルギーを拠点に活動するエレクトロニック・ダンス・ミュージック・ユニット、Dimitri Vegas & Like Mikeが、今週末の12/21にアントワープのSportpaleisで開催する<Tomorrowland presents Dimitri Vegas & Like Mike – Bringing Home The Madness>。その模様が、Bringing Home The Madnessのサイトでライブストリーム(生配信)されますよ。配信は、日本時間 12/22(日)の5:45amから7:45am(現地 12/21 9:45pm – 11:45pm CET)となっています。

Dimitri Vegas & Like Mikeは、今年のEDMシーンのサウンドを牽引した一組と言っても間違いない存在ですので、パワフルなギグを披露してくれることでしょう。

Crystal Fighters「Wave」

スペイン、ナバラ出身で、現在はロンドンを拠点に活動するインディー・バンド、Crystal Fighters(クリスタル・ファイターズ)が、「Wave」のPVをNownessで公開しました。「Wave」は、彼らが今年リリースしたニュー・アルバム『Cave Rave』収録曲です。ビデオの監督はRoss Cooper。

新作『Cave Rave』は、2011年の『Star Of Love』に続くセカンド・アルバムです。現在、Crystal Fightersのオフィシャルサイトでは、アルバムの全曲プレビュー試聴ができますよ。

Sub Focus「Turn Back Time」

ロンドン出身の人気ドラムンベース〜エレクトロニック・ダンス・ミュージック・アクト、Sub Focus(Nick Douwma)が、「Turn Back Time」のPVを公開しました。「Turn Back Time」は、Sub Focusがリリースした約4年ぶりとなるセカンド・アルバム『Torus』からのニュー・シングルです。

シングルの「Turn Back Time」には、Metrik、Bro Safari & ETC! ETC!。Special Requestのリミックスが収録される予定となっています。

Phantogram「Black Out Days」

ニューヨークを拠点に活動するエレクトロニック・ロック・デュオ、Phantogram(ファントグラム)が、「Black Out Days」のPVを公開しました。「Black Out Days」は、彼らが2014年2月にRepublicからリリースするニュー・アルバム『Voices』のリード曲です(現在本国でリリース中の『Phantogram EP』収録曲)。

Phantogramは、Sarah BarthelとJosh Carterからなるユニットで、新作『Voices』は、2009年のデビュー・アルバム『Eyelid Movies』、2011年の『Nightlife EP』に続く作品となっています。デビュー当時は、トリップホップ系のデュオとして話題でしたね。なお、Phantogramは、新作から「Fall In Love」も公開中です(以下に貼ってあります)。

続きを読む

CEO「Whorehouse」

スウェーデン出身のエレクトロ・ポップ・アーティスト、CEOが、「Whorehouse」のPVを公開しました。「Whorehouse」は、彼が2014年2月にModular Recordings/Sincerely Yoursからリリースを予定しているニュー・アルバム『Wonderland』からのリード・シングルです。

CEOは、元The Tough AllianceのEric Berglundによるソロ・プロジェクトで、新作『Wonderland』は、話題を集めた2010年の『White Magic』以来となるセカンド・アルバムとなっています。

‪Tomorrow’s World「Life On Earth‬」

Jean-Benoit Dunckel(ジャン=ブノワ・ダンケル:AIR)と、Lou Hayter(ルー・ヘイター:元 New Young Pony Club)のユニット、Tomorrow’s World(トゥモローズ・ワールド)が、「Life On Earth‬」のPVを公開しました。「Life On Earth‬」は、彼らがリリースしたアルバム『Tomorrow’s World』収録曲です。

ビデオを監督したのはOlivier Babinet、プロデュースはIrène Production。

TAICOCLUB’14、第2弾ラインナップ発表/Jon Hopkins、Tim Hecker、Venetian Snares、cero、Nabowa 出演決定(2014年5月)

taicoclub2014_2.jpg
taicoclub2014_logo.jpg

2014年 5/31(土)と6/1(日)に長野県木曽郡木祖村「こだまの森」で開催される<TAICOCLUB’14>が、第2弾ラインナップとしてcero、Jon Hopkins、Nabowa、Tim Hecker、Venetian Snaresの出演を発表しました。今年、Jon Hopkinsは『Immunity』、Tim Heckerは『Virgins』とそれぞれ新作を発表し、高い評価を得てますね。Venetian Snaresは、ブレイクコア系のアーティストです。

チケットは、現在カテゴリー4のチケットを販売中。イベントの詳細は以下をご覧ください。

続きを読む

Jagwar MaのスタジオライブをKCRWで

オーストラリアのシドニーで結成されたサイケデリック・ポップ・バンド、Jagwar Ma(ジャグワー・マー)が、LAのFMラジオ局 KCRWでスタジオ・ライブを行いました。現在その模様を、KCRWのサイトで見ることができます(上のウィジェットで視聴できます)。

インタビューを交えた約30分のプログラムで、彼らが今年リリースし好評を得たファースト・アルバム『Howlin』の楽曲を披露しておりますよ。今年サマーソニックで初来日したJagwar Maは、ノエル・ギャラガーらも注目しているバンドですね。