Jon Hopkins「Collider」

ロンドンを拠点に活動するエレクトロニック・ミュージック・プロデューサー、Jon Hopkins(ジョン・ホプキンス)が、「Collider」のPVを公開しました。「Collider」は、彼がDominoから今年リリースしたニュー・アルバム『Immunity』収録曲です。ビデオの監督はTom Haines。

通算4作目のアルバムとなる『Immunity』は、英Mercury Music Prizeにノミネートされた話題作となってますね。以下に、同アルバムから「Open Eye Signal」「Breathe This Air (ft. Purity Ring)」のビデオも貼ってみましたので、チェックしてみてください。

続きを読む

Chase & Status「Alive ft. Jacob Banks」

UKの人気ドラムンベース〜エレクトロニック・ダンス・アクト、Chase & Status(チェイス&ステイタス)が、 ソウル・シンガーのJacob Banksをフィーチャーした「Alive」のPVを公開しました。「Alive ft. Jacob Banks」は、彼らがリリースしたニュー・アルバム『Brand New Machine』収録曲です。

映画のようなこのビデオは、米モンタナ州のブラックフット・インディアン居留地で撮影されたものとなっています。監督・脚本は、Josh Cole。

bEEdEEgEE「Flowers (ft. Lovefoxxx)」

Gang Gang Dance(ギャング・ギャング・ダンス:GGD)のBrian DeGraw(ブライアン・デグロウ)によるソロ・プロジェクト、bEEdEEgEEが、CSSのLovefoxxxをフィーチャーした「Flowers」のPVを公開しました。「Flowers (ft. Lovefoxxx)」は、bEEdEEgEEが4ADからリリースしたアルバム『SUM/ONE』収録曲です。ビデオを手がけたのはBrian DeGraw本人とVinyl Williams。

『SUM/ONE』は、Brian DeGrawの初の本格的ソロ作品で、Lovefoxxxのほか、Alexis Taylor(Hot Chip)、Lizzi Bougatsos(Gang Gang Dance)、Douglas Armourもゲスト参加した作品となっています。

Metric「Lost Kitten」

カナダのインディー・バンド、Metric(メトリック)が、「Lost Kitten」のPVを公開しました。「Lost Kitten」は、彼らが昨年Mom+Popからリリースしたアルバム『Synthetica』収録曲です。ビデオの監督は、Sammy Rawal。出演は、トロントで活動するドラァグクイーン、Tynomi Banks。メキシコで撮影したビデオだそうですよ。

『Synthetica』は、2009年の『Fantasies』に続く通算5作目のアルバムです。

Arty「Flashback」

ロシア出身のエレクトロニック・ダンス・ミュージック・プロデューサー/DJ、Arty(本名 Artyom Stolyarov)が、「Flashback」のPVを公開しました。「Flashback」は、彼がAbove & Beyondのレーベル、Anjunabeatsからリリースしたニュー・シングルです(iTunesでもリリース中)。

ちなみにArtyは、今週末からソウル(韓国)、香港(中国)、バンコク(タイ)、ジャカルタ(インドネシア)、マカティ(フィリピン)と、アジア・ツアーを行いますね。…日本でのギグはないようです。

Lorde「Team」

ニュージーランド出身で現在17歳(1996年生まれ)の女性シンガー・ソングライター、Lorde(ロード:Ella Maria Lani Yelich-O’Connor)が、「Team」のPVを公開しました。「Team」は、彼女がリリースしたデビュー・アルバム『Pure Heroine』(ピュア・ヒロイン)収録曲です。

Lordeは、13歳の時に現在のレコード会社と契約を果たしたという才女で、今年ファースト・シングル「Royals」をリリースすると、本国ニュージーランドはもちろん、全米・全英チャートで1位を記録。そしてアルバム『Pure Heroine』は、ニュージーランドとオーストラリアのチャートで初登場1位、全米チャートで3位、全英チャートで初登場第4位を記録しております。目下話題の新星ですね。以下にシングル曲「Royals」と「Tennis Court」のビデオも貼ってありますので、チェックしてみてください。

続きを読む

Steve Aokiファミリーの看板アーティスト、Autoérotique初来日決定(2013年12月)

Autoerotique.jpg

Steve Aokiの “Dim Mak” レーベルと2009年に契約、それ以来、Felix Cartal、Anger Dimmasらと並んで同レーベルの主軸として活躍するAutoérotiqueが、12/14にDOUBLE TOKYOで行われる<EDMD>でプレイします。

2013年に入ってからは、Hardwellにも支持されたFelix Cartalとの「The Alarm」、「Asphyxiation」、「Play It Again」、「LZR BASS」を連続ヒットさせ、Tomorrowlandなど多くの大型ダンスフェスにも出演、波に乗っている彼ら。TiestoやBenny Benassi、Shinichi Osawa、Diplo & Laidback luke、Weezerなどのリミキサーとしても知られていますが、御大Steve Aoki、絶好調のDimitri Vegas & Like Mikeとのコラボ作「Feedback」の正式リリースが待たれる中での初来日決定です。

今や世界有数のスーパースターDJとして君臨するSteve Aokiが寵愛する彼らのプレイは、エレクトロ・ファン、EDMファンならずとも必見です!

続きを読む

Bombay Bicycle Club「Carry Me」

イギリスのインディー・ロック・バンド、Bombay Bicycle Club(ボンベイ・バイシクル・クラブ)が、「Carry Me」のPVをYouTubeで公開しています。「Carry Me」は、彼らが11月にリリースしたニュー・シングルです。Bombay Bicycle Clubは、先に自身のオフィシャルサイトで「Carry Me」のインタラクティヴ・ビデオも公開中ですね。

Bombay Bicycle Clubは、2014年2月に、ニュー・アルバムをリリースする予定となっています。

追記 12/5:オフィシャルサイトにて、ニュー・アルバムのタイトルは『So Long, See You Tomorrow』で2/3リリース、とアナウンスされました。トラックリストも出ております。

Grouplove「Shark Attack」

Grouplove(グループラヴ)が、「Shark Attack」のPVをNoiseyで公開しました。「Shark Attack」は、彼らが今年リリースしたニュー・アルバム『Spreading Rumours』(スプレッディング・ルーマーズ)からのニュー・シングルです。以下に、同アルバムから「Ways to Go」のビデオも貼ってありますので、チェックしてみてください。

ファースト・アルバム『Never Trust a Happy Song』(2011)からのシングル「Tongue Tied」が、iPod TouchのCMに起用されてたことで一躍脚光を浴びたGrouplove。来日が決定してますね。日程は、2014年 2/5(水)東京 渋谷 duo music exchange、2/6(木)東京 渋谷 duo music exchange、2/7(金)大阪 心斎橋 SOMA、となっています。

続きを読む

Mogwai「The Lord is Out of Control」

Mogwai(モグワイ)が、「The Lord is Out of Control」のPVを公開しました。「The Lord is Out of Control」は、彼らが1/15に日本先行リリースを予定しているニュー・アルバム『Rave Tapes』(レイヴ・テープス)収録曲です。ビデオの監督はAntony Crook。

新作『Rave Tapes』は、2011年の『Hardcore Will Never Die, But You Will』以来となる、約3年ぶり通算8作目のアルバム作品になりますね。Mogwaiは、新作から「Remurdered」も公開中ですよ(以下に貼ってあります)。なお、Mogwaiは、2/15(土)、2/16(日)に東京 新木場スタジオコーストで開催される、第7回目の<Hostess Club Weekender>で来日が決定しております。

続きを読む