FEMM「Wannabe」

マネキン・ダンス・デュオ、FEMM(フェム:FAR EAST MENTION MANNEQUINS)が、「Wannabe」のPVを公開しました。「Wannabe」は、FEMMが4/16にリリースしたニュー・シングルです。ビデオは、3/12に新宿駅前のステーションスクエアで行ったパフォーマンスを撮影したもので、FEMMのほか、日本人グラフィティアーティストのCOOKONE、ダンスパフォーマンスでNo:Zの平井龍太が参加したものとなっています。

“Femm-Isation”(フェムナイゼーション)と銘打って、東京や横浜を中心にマネキン〜ロボットの動きで街を練り歩く路上パフォーマンス等を展開してきたFEMM。「Wannabe」は、4/2にリリースしたデビュー作『Astroboy EP』に続く注目作となっています。FEMMの詳細は、femm.jpで無料アカウント登録をするとチェックできる仕掛けになっておりますので、ツイッターやフェイスブックを通してチェックしてみてください。

続きを読む

Coldplay、スペシャル・クラブショウで来日決定(2014年6月)

Coldplay2014.jpg

Coldplay(コールドプレイ)が、スペシャル・クラブショウで来日することになりました。日程・場所は、6/12(木)東京 TOKYO DOME CITY HALLとなっています。その他詳細は近日発表されるとのこと。

5/21に日本リリースされる通算6作目のニュー・アルバム『Ghost Stories』(ゴースト・ストーリーズ)を携えての、注目のライブとなりますね。

追記 5/14:チケット発売日、料金などの詳細が発表されました。以下に載せてあります。

続きを読む

Major Lazer「Aerosol Can (ft. Pharrell Williams)」

Diplo(ディプロ)率いるプロジェクト、Major Lazer(メジャー・レイザー)が、「Aerosol Can (ft. Pharrell Williams)」のPV(リリック・ビデオ)を公開しました。「Aerosol Can (ft. Pharrell Williams)」は、Major Lazerがリリースした『Apocalypse Soon – EP』収録曲です。ビデオに出演しているは、グラフィティアーティストのMike Giant(マイク・ジャイアント)。

『Apocalypse Soon – EP』は、「Aerosol Can (ft. Pharrell Williams)」のほか、「Come On To Me (ft. Sean Paul)」「Sound Bang (ft. Machel Montano)」「Dale Asi (ft. Mr. Fox)」「Lose Yourself (ft. RDX & Moska) 」を収録した内容となっています。

Sky Ferreira「I Blame Myself」

LA出身のシンガー・ソングライター、Sky Ferreira(スカイ・フェレーラ)が、「I Blame Myself」のPVをSsenseで公開しました。「I Blame Myself」は、Sky Ferreiraがリリースしたデビュー・アルバム『Night Time, My Time』収録曲です。ビデオの監督は「You’re Not The One」「Night Time, My Time」のビデオと同様、Grant Singer。

モデルとしても活躍するSky Ferreira。アルバム『Night Time, My Time』は、Vampire WeekendやHaimとの仕事で知られるAriel Rechtshaid(アリエル・レヒトシェイド)、Justin Raisen(ジャスティン・レイゼン)と組んで制作した作品となっています。

続きを読む

Yuck「Southern Skies」

イギリスのインディー・バンド、Yuck(ヤック)が、「Southern Skies」のPVを公開しました。「Southern Skies」は、Yuckがリリースした『Southern Skies EP』のタイトル曲です。ビデオの監督はJacob Perlmutter。

Max Bloom(マックス・ブルーム:元Cajun Dance Party)率いるYuck。この『Southern Skies EP』は、「Athena」「Set In Motion (ft. Sebastian Fors)」「Another One」「Southern Skies」を収録した内容で、以下で全曲試聴もできますよ。チェックしてみてください。

続きを読む

Chet Faker「1998」

オーストラリア出身の出身のシンガー・ソングライター/エレクトロニック・ミュージック・アーティスト、Chet Faker(チェット・フェイカー:Nicholas James Murphy)が、「1998」のPVをStereogumで公開しました。「1998」は、Chet Fakerが4/30に日本リリースするデビュー・フル・アルバム『Built In Glass』(ビルト・オン・グラス)収録曲です。ビデオを手がけたのはDomenico Bartolo / Grace Lee。

Future Classicに所属するChet Fakerは、Flume(フルーム:Harley Streten)とも親交のあるアーティストですね。

FUJI ROCK FESTIVAL’14、第5弾アーティスト発表/Arcade Fire 出演決定(2014年7月)

FRF14_Visual_logo.jpg

7/25(金)7/26(土)7/27(日)に、新潟県 湯沢町 苗場スキー場で開催される<FUJI ROCK FESTIVAL’14>が、第5弾アーティストとしてARCADE FIRE(アーケイド・ファイア)の出演を発表しました。約6年ぶりとなる来日が、フジロックのヘッドライナー・クラスで実現しております。

イベントの詳細は以下をご覧ください。

続きを読む

Real Estate「Crime」

米ニュージャージーのインディー・バンド、Real Estate(リアル・エステート)が、「Crime」のビデオをFunny or Dieで公開しました。「Crime」は、Real Estateがリリースしたサード・アルバム『Atlas』(アトラス)収録曲です。ビデオの監督はTom Scharpling。アメリカのコメディアン/俳優、Andy DalyとNick Krollをフィーチャーしたビデオとなっています。

iLOUDでは、Real Estate『Atlas』のインタビューを公開中ですので、チェックしてみてください。

続きを読む

Heartsrevolution「Ride or Die」

ローとベンからなるニューヨークのインディー/エレクトロ・ポップ・デュオ、Heartsrevolution(ハーツレヴォリューション)が、「Ride or Die」のPVを公開しました。「Ride or Die」は、Heartsrevolutionがリリースしたファースト・アルバム『Rie or Die』(ライド・オア・ダイ)のタイトル曲です。ビデオの監督はKate Moross。

iLOUDでは、Heartsrevolution『Rie or Die』のインタビューを公開中です。チェックしてみてください。

続きを読む

Futureの『Honest』を全曲試聴

FutureHonest.jpg

米アトランタ出身のヒップホップ・アーティスト/プロデューサー、Future(フューチャー:Nayvadius Cash)が、『Honest』の全曲試聴をMTVでスタートしました。『Honest』は、Futureが4/22にリリースするニュー・アルバムです。

Dungeon Family(ダンジョン・ファミリー)のメンバーで、Rico Wade(リコ・ウェイド)の従兄としても知られるFuture。新作『Honest』は、大ヒットとなった2012年の『Pluto』に続くセカンド・アルバムで、Kanye West、Drake、Andre 3000、Pharrell、Pusha T、Wiz Khalifaらが参加した話題作となっています。

続きを読む