Austra「Doepfer」

カナダ、トロント出身のエレクトロニック・ポップ・バンド、Austra(アウストラ)が、「Doepfer」のPVを公開しました。「Doepfer」は、Austraがリリースした『Habitat – EP』収録曲です。実験的なインスト曲ですね。ビデオを手がけたのはAdrienne Crossman and Maya Postepski。

『Habitat – EP』は、彼らが昨年リリースしたセカンド・アルバム『Olympia』(オリンピア)に続く作品です。

Skrillex & Alvin Risk「Try It Out」

Skrillex(スクリレックス)とAlvin Risk(アルヴィン・リスク)が、「Try It Out」のPVを公開しました。「Try It Out (Neon Mix)」は、Skrillexがリリースしたファースト・アルバム『Recess』(リセス)収録曲です。ビデオの監督はTony T. Datis。フランスで撮影したビデオのようですよ。

オリジナルの「Try It Out」(Imma Try It Out)は、もともと彼らがシューティングゲーム『Call of Duty: Black Ops II』(コール オブ デューティ ブラックオプス 2 / CoD:BO2)のサウンドトラック用に書き下ろした曲で、昨年別のビデオも公開されてますね。

Azealia Banks「Heavy Metal And Reflective」

ニューヨーク、ハーレム出身のアーティスト、Azealia Banks(アジーリア・バンクス)が、「Heavy Metal And Reflective」のPVを公開しました。「Heavy Metal And Reflective」は、Azealia Banksがリリースしたニュー・シングルです。ビデオの監督はRob Soucy x Nick Ace。

先日、予定されていたデビュー・アルバム(『Broke With Expensive Taste』)がリリースされず、契約していたUniversalから離れ話題となったAzealia Banks。このシングルはセルフ・リリース作となっています。Azealia Banksは、間もなく開催されるサマーソニックで来日する予定となっています。

Para One & Bobmo、来日決定(2014年9月)

ParaOneBobmo2014.jpg

Para One(パラ・ワン:Jean-Baptiste de Laubier)とBobmo(ボブモー:Hugues Rey)が、<Marble Night: Para One & Bobmo Release Party>で来日することになりました。日程・場所は、9/19(金)大阪 CLUB CIRCUS、9/20(土)東京 WOMB、となっています。

フランスでダンス・ミュージック・レーベル、Marbleを、Surkin(サーキン)を含めた三名で運営する彼ら。今回の来日は、Para Oneは新作『Club』を、Bobmoはデビュー・アルバム『New Dawn』を携えてのものとなっています。

続きを読む

SpoonのスタジオライブをKEXPで

米テキサス州オースティン出身のインディー・バンド、Spoon(スプーン)が、米シアトルのラジオ局、KEXPでスタジオ・ライブを行いました。現在その模様を、KEXPのYouTubeチャンネルで見ることができます。インタビューを交えた約39分のプログラムで、「Knock Knock Knock」「Rent I Pay」「Who Makes Your Money」「Rhthm & Soul」「The Ghost of You Lingers」「Rainy Taxi」「Small Stakes」「Metal Detektor」「Got Nuffin」の9曲を披露しています。

もちろん、本日8/6に日本リリースされた通算8作目のニュー・アルバム『They Want My Soul』(ゼイ・ウォント・マイ・ソウル)から、新曲「Rent I Pay」「Knock Knock Knock」「Rainy Taxi」もプレイしてますよ。

続きを読む

DAISHI DANCE『GEKIMORI』インタビュー

DD_GEKIMORI_J.jpg

1990年代に札幌でDJ活動をスタートし、現在は国内屈指のDJ/プロデューサーとして活躍するDAISHI DANCE。’06年に初のオリジナル・アルバム『the P.I.A.N.O set』をリリースして以降は、クリエイターとしても活躍し、アルバム『MELODIES MELODIES』『Spectacle.』『Wonder Tourism』を発表。昨年は、新たなイメージを打ち出した通算5枚目のオリジナル・アルバム『NEW PARTY!』をDD名義でリリースしています。

そんなDAISHI DANCEが、5月にリリースした最新ミックスCD『EDM LAND』に続き、日本の新たなフェス時代をさらに盛り上げるべく新作『GEKIMORI』をリリースしました。“GEKIMORI”(激盛り)というタイトルの通り、彼のDJセットで即戦力となる、フロア直下型のフェスサウンドのみ計10曲を収録した意欲作です。

ここでは、本作『GEKIMORI』の内容について語った、DAISHI DANCEのインタビューをご紹介しましょう。

続きを読む

Goldfrapp「Laurel」

アリソン・ゴールドフラップとウィル・グレゴリーからなるイギリスのポップ・デュオ、Goldfrapp(ゴールドフラップ)が、「Laurel」のPVを公開しました。「Laurel」は、Goldfrappが昨年Muteからリリースしたニュー・アルバム『Tales of Us』収録曲です。ビデオを手がけたのはBrian Strange / Stephanie Zari。

新作『Tales of Us』は、本国ではAir Studioでのライブ音源10曲を収録したデラックス・エディションもリリース中です。

Nicky Night Time「Everybody Together」

オーストラリアのインディー・バンド、Van She(ヴァン・シー)のフロントマン、Nick Routledgeのプロジェクト、Nicky Night Timeが、「Everybody Together」のPVを公開しました。「Everybody Together」は、Nicky Night TimeがOneloveからリリースしたシングルです。

Nicky Night Timeは、今年Dangerous Danとのコラボ曲「California」もリリースしてますよ。

Dimitri Vegas, Moguai & Like Mike ft. Julian Perretta「Body Talk (Mammoth)」

Dimitri Vegas, Moguai & Like Mikeが、Julian Perrettaをフィーチャーした「Body Talk (Mammoth)」のPVを公開しました。「Body Talk (Mammoth)」は、彼らが海外でリリースしたばかりのニュー・シングルです。

この「Body Talk (Mammoth)」は、大ヒットとなった「Mammoth」の歌入りバージョンで、既に本国ベルギーのiTunesチャートでは1位を記録してます。オリジナルとは違い、かなりポップな印象がしますね。

続きを読む

Ed Sheeran「Don’t」

Ed Sheeran(エド・シーラン)が「Don’t」のPVを公開しました。「Don’t」は、Ed Sheeranがリリースしたセカンド・アルバム『 X 』(マルティプライ)収録曲です。ビデオの監督はEmil Nava。

Ed Sheeranは、ちょうど来日しますね。日程・場所は、8/6(水)大阪 BIG CAT、8/8(金)東京 Studio Coast(ソールド・アウトとなっています)。なお『 X 』は、全英チャート1位(6週連続1位)、全米チャート初登場1位(2014年ポップ・アルバム最速セールス)を記録しております。