HAIM「My Song 5 (ft. A$AP Ferg)」

カリフォルニア出身の三姉妹バンド、HAIM(ハイム)が、A$AP Fergをフィーチャーした「My Song 5」のPVを公開しました。この新バージョンの「My Song 5 (ft. A$AP Ferg)」は、HAIMが8/15にリリースしたニュー・シングルです。ビデオの監督はDugan O’Neal。ビデオにはコメディエンヌ/女優のVanessa Bayerのほか、Ezra Koenig、Grimes、Kesha、Big Seanらも出演してますよ。

オリジナルの「My Song 5」は、HAIMが昨年リリースしたデビュー・アルバム『Days Are Gone』(デイズ・アー・ゴーン)収録曲です。

Basement Jaxx『Junto』インタビュー

BasementJaxxJuntoJP.jpg

フィリックス・バクストンとサイモン・ラトクリフからなる、イギリスを代表するハウス/ダンス・ミュージック・デュオ、Basement Jaxx(ベースメント・ジャックス)。1994年に活動をスタートして以来「Samba Magic」「Fly Life」「Red Alert」「Where’s Your Head At」などなど、数々のヒット曲を送り出してきた人気アーティストです。スタジオ・アルバムは、1999年のファースト作『Remedy』以降、『Rooty』(2001)、『Kish Kash』(2003)、『Crazy Itch Radio』(2006)、『Scars』(2009)、『Zephyr』(2009)の6作を発表。2005年には『Kish Kash』でグラミー賞を受賞し、さらにベスト盤『The Singles』で全英チャート1位の座を獲得しています。ライブ・アクトとしての評価も高く、グラストンベリーやフジロックでのパフォーマンスでも知られるところですね。

そんなBasement Jaxxが、前作から約5年ぶりとなるニュー・アルバム『Junto』(フント)をリリースしました。古巣のXL Recordingsを離れ、制作環境を新たにし、自分達の原点を再認識し、自身のレーベルであるAtlantic Jaxxから送り出した注目作です。その内容は“Junto”(スペイン語で、一緒に/共に、の意)というタイトルの通り、彼ららしいポジティブな精神を、彼ららしい多彩なダンス・サウンドで表現したものとなっています。

ここでは、本作の内容とその背景について、先日フジロックで来日を果たしたBasement Jaxxのフィリックス・バクストンに話を聞きました。

続きを読む

Kimbra「Miracle」

ニュージーランド出身の女性シンガー・ソングライター、Kimbra(キンブラ)が、「Miracle」のPVを公開しました。「Miracle」は、Kimbraが9/10に日本リリースするニュー・アルバム『The Golden Echo』(ザ・ゴールデン・エコー)収録曲です。ビデオの監督はThom Kerr。

新作『The Golden Echo』は、2012年の『Vows』に続くセカンド・アルバムで、Matthew Bellamy (Muse)、Mark Foster(Foster the People)、Omar Rodríguez-López、Dave Longstreth(Dirty Projectors)、John Legend、Flying Lotus、Thundercatらが参加した内容となっています。

First Aid Kit「Master Pretender」

クララ&ヨアンナのソダーバーグ姉妹からなるスウェーデンのフォーク・デュオ、First Aid Kit(ファースト・エイド・キット)が、「Master Pretender」のPVを公開しました。「Master Pretender」はFirst Aid Kitがリリースしたニュー・アルバム『Stay Gold』収録曲です。

フジロックで来日したFirst Aid Kit。新作『Stay Gold』は、2012年の『The Lion’s Roar』に続くアルバムで、ブライト・アイズのマイク・モギスがプロデュースしたメジャー・デビュー作となっています。

続きを読む

Justin Prime、今週金曜8/22にT2 Shibuyaでプレイ!

0822_06.jpg

Showtekとのコラボ曲「Cannonbal」、Sidney Samsonとのコラボ曲「Thunderbolt」の大ヒットや、Tiesto「Footprints」の共同制作で知られる、オランダ出身のEDMプロデューサー/DJ、Justin Prime。彼が、8/22(金)にT2 Shibuyaで開催される<SHIBUYA MIXX!! × GLOBAL EDM2>でプレイします。当日は、最新シングル「Taiko」がbeatport ELECTRO HOUSE チャートでTOP50入りしたTomo Hirata も、前回来日時に続いてプレイする予定。

Justin Primeは、EDMシーンきっての実力派なので、これは見逃せませんね。

詳細→ http://www.t2-shibuya.com/schedule/201408/140822.php
※男性21歳以上、女性20歳以上です。

Bingo Players、初来日決定(2014年10月)

BingoPlayers2014.jpg

Bingo Players(ビンゴ・プレイヤーズ)の初来日が決定しました。日程・場所は、10/17(FRI)東京 渋谷 WOMB。当日はBingo Playersのほか、TOMO HIRATA (EDMS)、YOSHIMASA (TINY DUCKS / T.C.P.T)、TAI IKEZAWA (WEDM) らも出演予定となっています。

Bingo Playersは、オランダ出身のEDM〜ハウス・ミュージック・プロデューサー/DJで、全英チャート1位となった「Get Up (Rattle) ft. Far East Movement」をはじめ、「Don’t Blame The Party (Mode) ft. Heather Bright」「Cry (Just A Little)」「Out Of My Mind」「Knock You Out」らのヒットで知られる大物ですね。

続きを読む

The Wytches「Burn Out the Bruise」

2011年に英ブライトンで結成された三人組インディー・ロック・バンド、The Wytches(ザ・ウィッチーズ)が、「Burn Out the Bruise」のPVをStereogumで公開しました。「Burn Out the Bruise」は、The Wytchesが8/27にリリースするデビュー・アルバム『Annabel Dream Reader』(アナベル・ドリーム・リーダー)収録曲です。

クリスチャン・ベル(Vo/G/Organ)、ダン・ラムジー(B)、ジャンニ・ハニー(Dr)からなるThe Wytchesは、TemplesやTOYを送り出したHeavenly Recordingsと契約を交わした新星で、サイケデリックなテイストが持ち味の注目株ですよ。アルバム『Annabel Dream Reader』 は、共同プロデューサーにビル・ライダー・ジョーンズ(元The Coral)を迎え制作した作品となっています。現在、NPR Musicにてアルバムの全曲試聴も実施中ですよ。

続きを読む

Octave Minds (Boys Noize & Chilly Gonzales)「Symmetry Slice」

Boys Noize(ボーイズ・ノイズ)とChilly Gonzales(チリー・ゴンザレス)の新コラボレーション・プロジェクト、Octave Minds(オクターブ・マインズ)が、「Symmetry Slice」のPVを公開しました。「Symmetry Slice」は、Octave Mindsが9/17に日本リリースする『Octave Minds – A collaborative album by Boys Noize & Chilly Gonzales』収録曲です。ビデオを手がけたのはRolf Bremer。

Boys NoizeとChilly Gonzalesのコラボは、2010年にリリースされたChilly Gonzalesのソロ作『Ivory Tower』以来となりますね。アルバム『Octave Minds』には、Chance The Rapper & The Social Experimentをフィーチャーした楽曲も入ってますよ。

続きを読む

Taylor Swift「Shake It Off」

Taylor Swift(テイラー・スウィフト)が、「Shake It Off」のPVを公開しました。「Shake It Off」は、Taylor Swiftが10/29にリリースする予定のニュー・アルバム『1989』(デラックス・ヴァージョンはコチラ)からの先行シングルです。楽曲のプロデュースを手がけたのは、マックス・マーティンとシェルバック。新境地の曲調でしょうか。

新作『1989』(1989年は、Taylor Swiftの生まれ年です)は、テイラーが“ここ最近’80年代後半のポップ・ミュージックを聴いてて、’80年代の自由さ、斬新さにとてもインスピレーションされたの。2年って色々変わるわよね。髪形だったり、スタイルだったり…で、私はこの2年間で私の音楽も変わったと思う”、そして“初の公式ポップ・アルバム”だと語る作品となっています。

Basement Jaxxの『Junto』を全曲試聴

BasementJaxxJunto.jpg

Basement Jaxx(ベースメント・ジャックス)が、『Junto』(スタンダード・ヴァージョン)の全曲試聴をPitchfork AdvanceThe Guardianでスタートしました。『Junto』(フント)は、Basement Jaxxが8/20に日本リリースするニュー・アルバムです。追記:Hostessでも全曲試聴を実施中です(以下に貼ってあります)。

『Junto』の日本初回仕様限定盤には、Chara、Mademoiselle Yuliaがゲスト参加した楽曲や、ダウンロード・ボーナストラック(計10トラック)も収録されておりますよ。iLOUDでは、彼らの新作インタビューを近々掲載予定です。

続きを読む