Unknown Mortal Orchestra「Multi-Love」

Ruban Nielson率いる米ポートランドのインディー・バンド、Unknown Mortal Orchestra(アンノウン・モータル・オーケストラ:UMO)が、「Multi-Love」のビデオを公開しました。「Multi-Love」は、Unknown Mortal OrchestraがJagjaguwarから5/26にリリースするニュー・アルバム『Multi-Love』のタイトル曲です。ビデオの監督はLionel Williams。

このビデオは、こちらのファイル(ビデオゲームアプリ:Mac/PC/Unity)をダウンロードすると、インタラクティブ環境でみられる、とのことですよ。新作『Multi-Love』は、2013年の『II』に続くサード・アルバムになりますね。

Dzeko & Torres and Maestro Harrell「For You (ft. Delora)」

カナダはトロントを拠点に活動するEDMデュオ、Dzeko & Torres(ジェコ&トーレス)が、シカゴ出身でLAを拠点に活動するプロデューサー、Maestro Harrellとのコラボレーション曲「For You (ft. Delora)」のPVを公開しました。「For You (ft. Delora)」は、彼らがMusical Freedom(Tiëstoのレーベル)からリリースしたシングルです。

Dzeko & Torresは、現在ODESZA「All We Need ft. Shy Girls (Dzeko & Torres Remix)」も話題ですね。

続きを読む

Armin van Buuren & Mark Sixma「Panta Rhei」

オランダのトランス〜エレクトロニック・ダンス・ミュージック・プロデューサー/DJ、Armin van Buuren(アーミン・ヴァン・ブーレン)が、同じくオランダ出身のプロデューサー/DJ、Mark Sixma(マーク・シクスマ)とのコラボレーション・トラック「Panta Rhei」のPVを公開しました。「Panta Rhei」は、彼らがArmind(Armada傘下)からリリースしたシングルです。ビデオの監督はNick Harmsen。

この「Panta Rhei」は、3/27にリリース予定のコンピレーション『A State of Trance 2015 (Mixed by Armin van Buuren)』にも収録されますよ。

tUnE-yArDs「Wait for a Minute」

カリフォルニア州オークランドを拠点に活動するMerrill Garbus(メリル・ガーバス)のプロジェクト、tUnE-yArDs(チューン・ヤーズ)が、「Wait for a Minute」のPVを公開しました。「Wait for a Minute」は、tUnE-yArDsが昨年リリースしたニュー・アルバム『Nikki Nack』(ニッキー・ナック)収録曲です。ビデオの監督はSNEAL。

新作『Nikki Nack』は、2011年の『w h o k i l l』以来となるサード・アルバムですね。

Quintino「Escape (Into The Sunset) (ft. Una)」

オランダ出身のEDMプロデューサー/DJ、Quintino(クインティノ)が、「Escape (Into The Sunset) (ft. Una)」のPVを公開しました。「Escape (Into The Sunset) (ft. Una)」は、QuintinoがSpinnin’ Recordsからリリースしたニュー・シングルです。

この「Escape (Into The Sunset)」は、Martin Garrix、Tiësto、Dimitri Vegas & Like Mike、Avicii、David Guetta、Nicky Romero、Steve Aoki、Blasterjaxxらがサポートしてますね。Unaは、オランダを拠点に活動する女性シンガー・ソングライターです。

Ed Sheeran & Rudimental「Bloodstream」

Ed Sheeran(エド・シーラン)が、 イギリスのバンド、Rudimental(ルディメンタル)とのコラボレーション曲「Bloodstream」のPVを公開しました。「Bloodstream」は、Ed Sheeranが2月にリリースしたニュー・シングルです。ビデオの監督はEmil Nava。Rudimentalは、iTunesフェスティバルでEd Sheeranのサポートを行ったことがありますね。

オリジナルの「Bloodstream」は、Ed Sheeranが昨年リリースし大ヒットを記録したセカンド・アルバム『 X 』(マルティプライ)収録曲です。

続きを読む

Chilly Gonzales「Advantage Points」

カナダ出身の音楽家/プロデューサー、Chilly Gonzales(チリー・ゴンザレス)が、「Advantage Points」のPVを公開しました。「Advantage Points」は、Chilly Gonzalesがリリースした最新作『Chambers』(チェンバーズ)収録曲です。ビデオの監督はJonathan Barré。

アルバム『Chambers』は、ピアノと弦楽四重奏のための作品で、この「Advantage Points」は名テニス・プレイヤーのジョン・マッケンローに捧げた曲だそうですよ。本人曰く、“1980年のウィブルドン選手権を念頭に置きながら、音楽的な点描画法を試みた。軽やかに進んでいくBメロについては、マラソンを完走した後に放出される脳内エンドルフィンだと仮定してみてほしい。(ラケットもしくはピアノを用いた)身体的技術を超えた先にある、純粋な至福だ…”だそうです。

続きを読む

Martin Garrix「Don’t Look Down (ft. Usher)」


オランダ出身でまだ18歳(1996年5月生まれ)のEDMプロデューサー/DJ、Martin Garrix(マーティン・ギャリックス)が、 Usher(アッシャー)をフィーチャーした「Don’t Look Down」のPVを公開しました(2パターンあります)。「Don’t Look Down (ft. Usher)」は、Martin Garrixが3/17にリリースしたニュー・シングルです。ビデオの監督はPetros。

メジャーからリリースされた「Don’t Look Down」は、今年初頭に公開された「Forbidden Voices」に続く新曲で、これまでのイメージとはひと味ちがう楽曲に仕上がってますね。アルバム・リリースの噂もありますので、今後の動向にも注目でしょう。

続きを読む

Shamir「Call It Off」

ラスベガス出身のシンガー・ソングライター、Shamir(シャミール:Shamir Bailey)が、「Call It Off」のPVを公開しました。「Call It Off」は、ShamirがXL Recordingsから5/18にリリースするデビュー・アルバム『Ratchet』(ラチェット)収録曲です。ビデオの監督はPhilip Hodges。「On The Regular」同様、クラシック・ハウスのテイストをベースにしたサウンドがオシャレですね。

Shamirは、BBC Sound Of 2015にノミネートされた新星で、先日行われたSXSWでも話題を集めた注目株ですよ。

Charli XCX「Famous」

イギリス出身の女性アーティスト、Charli XCX(チャーリー・エックス・シー・エックス)が、「Famous」のPVを公開しました。「Famous」は、Charli XCXがリリースしたニュー・アルバム『SUCKER』収録曲です。ビデオを監督したのはEric Wareheim。

Charli XCXは、4月に来日公演が決定してますね。日程は、4/15(水)大阪 梅田AKASO、4/16(木)東京 恵比寿LIQUIDROOMとなっています。