Skrillex「Josho (Ease My Mind Film Clip, by Roboto)」

Skrillex(スクリレックス)の「Ease My Mind」を使用した、Roboto(David Navarro)の手がけたアニメーション・フィルム「JOSHO (上昇)」が、Collide Film Studioで公開されました(via Billboard)。Robotoはカリフォルニアを拠点に活動するアーティストで、Skrillexの作品やギグでヴィジュアルを担当している人物です。

「Ease My Mind (w/ Niki & The Dove)」のオリジナルは、Skrillexが昨年リリースしたファースト・フル・アルバム『Recess』(リセス)収録曲ですね(iTunesはコチラ)。この曲はリミックスEPもリリースされています。

VINAI「Techno」

イタリア出身の兄弟EDMデュオ、VINAI(ヴィナイ)が、「Techno」のPVを公開しました。「Techno」は、VINAIがSpinnin’ Recordsからリリースしたニュー・シングルです。

この「Techno」は、Martin Garrix、Hardwell、Dimitri Vegas & Like Mike、Tiësto、David Guetta、R3hab、Showtek、Ummet Ozcan、W&W、Blasterjaxxらがサポートしています。

Alex Gの『Beach Music』を全曲試聴

AlexG_BeachMusic.jpg

米ペンシルベニア州ヘイバータウン出身で22歳(1993年生まれ)のインディー・ミュージシャン/シンガー・ソングライター、Alex G(アレックス・ジアンナスコーリ)が、『Beach Music』の全曲試聴をHype Machineでスタートしました(以下に貼ってあります)。『Beach Music』(ビーチ・ミュージック)は、Alex Gが10/9にDomino Recordsからリリースするニュー・アルバムです(CD盤はコチラ)。

Dominoからの初リリース作となる『Beach Music』は、話題を呼んだ2014年の『DSU』に続く7作目のアルバムとなっています。

続きを読む

Youth Lagoon「The Knower」

米アイダホ州ボイシー出身のマルチ・インストゥルメンタリスト、Trevor Powers(トレバー・パワーズ)のプロジェクト、Youth Lagoon(ユース・ラグーン)が、「The Knower」のPVを公開しました。「The Knower」は、Youth Lagoonがリリースしたニュー・アルバム『Savage Hills Ballroom』(サベイジ・ヒルス・ボールルーム)収録曲です(日本盤CDはコチラ)。

新作『Savage Hills Ballroom』は、2013年の『Wondrous Bughouse』に続くサード・アルバムで、従来のイメージを刷新するサウンドにトライした作品となっています。

Autoerotique「Count On You」

カナダはトロント出身のダンス・ミュージック・プロデューサー/DJ、Autoerotique(オートエロティック)が、「Count On You」のPVを公開しました。「Count On You」は、AutoerotiqueがArmada Deepからリリースしたニュー・シングルです。旧来のイメージを覆すディープ・ハウス・テイストとトラックとなっています。

この「Count On You」のボーカルのオリジナルは、Candi Statonの「You’ve Got The Love」(1986)ですね。この曲は、1991年にリリースされたThe Source ft. Candi Statonのバージョンが有名です。最近では、2009年にFlorence + The Machineがリリースしたカバー曲も有名でしょうか。なお、Autoerotiqueは、Arkade(Kaskadeのレーベル)から7月に「LYAOF」をリリースしていますが、こちらはフューチャー・ハウス系のトラックとなっています。

続きを読む

The Dead Weatherの『Dodge and Burn』を全曲試聴

TheDeadWeatherDodgeAndBurn.jpg

Jack White(ジャック・ホワイト)、Alison Mosshart(アリソン・モシャート:The Kills)らからなるロック・バンド、The Dead Weather(ザ・デッド・ウェザー)が、『Dodge and Burn』の全曲試聴をHostessでスタートしました(以下に貼ってあります/期間限定)。『Dodge and Burn』(ドッジ&バーン)は、The Dead Weatherが10/7にリリースするニュー・アルバムです(日本盤CDはコチラ)。

新作『Dodge and Burn』は、2010年の『Sea of Cowards』以来となるサード・アルバムとなっています。

続きを読む

DVBBS「Never Leave」

カナダ出身の兄弟EDMデュオ、DVBBS(ダブズ)が、「Never Leave」のPVを公開しました。「Never Leave」は、DVBBSがSpinnin’ Recordsからリリースしたニュー・シングルです(日本ではまだリリースされていません)。DVBBSもこの路線のテイストで曲をひとつ出してきましたね。

この「Never Leave」は、Hardwell、Nicky Romero、Dimitri Vegas & Like Mike、Tiësto、Afrojack、W&W、Sander van Doorn、Blasterjaxx、Ummet Ozcan、Firebeatz、Krewwellaらがサポートしています。

続きを読む

Sam Smith「Writing’s On The Wall」

イギリスのシンガー・ソングライター、Sam Smith(サム・スミス)が、「Writing’s On The Wall」のPVを公開しました。「Writing’s On The Wall」は、Sam Smithがリリースしたニュー・シングルです。DisclosureとJimmy Napesが作曲・制作で参加した楽曲となっています。

この「Writing’s On The Wall」は、映画『007』シリーズ第24作となる最新作『007 スペクター』(007 Spectre)のテーマ曲となっています。『007 スペクター』は、12/4(金)より全国ロードショーです。

続きを読む

Hostess Club Weekender 第11回、開催決定/Bloc Party、Melvins、Mystery Jets、The Bohicas、Dornik 来日決定(2015年11月)

HCW11-1_2015.jpg

<Hostess Club Weekender>が、第11回目となるイベントの開催を発表しました。日程は2015年 11/22(日)と11/23(月・祝)、場所は東京 新木場スタジオコーストとなっています。また、第1弾アーティストも発表され、Bloc Party(ブロック・パーティー)、Melvins(メルヴィンズ)、Mystery Jets(ミステリー・ジェッツ)、The Bohicas(ザ・ボヒカズ)、Dornik(ドーニク)の来日が決定しました。

Bloc Partyは、ケリー・オケレケ、ラッセル・リサック、新加入したベースのジャスティン・ハリスとドラムのルイーズ・バートル(オリジナル・メンバーのマットとゴードンは脱退しました)という新たなメンバーでの来日になりますね。イベントの詳細は以下をご覧ください。

続きを読む

Thomas Newson & Marco V ft. Rumors「Together」

オランダを拠点に活動するEDMプロデューサー/DJ、Thomas Newson(トーマス・ニューソン)とMarco V(マルコ・ヴィー)が、 Rumorsをフィーチャーした「Together」のPVを公開しました。「Together」は、彼らがArmada Musicからリリースしたシングルです。

Thomas NewsonとMarco Vは、親子の間柄ですね(Marco Vは、Thomas Newsonの父親です)。Rumorsは、最近Audienとの「Monaco」、Suspect 44との「Here Right Now」、 Elephanteとの「Want You」などをリリースしているデュオです。