Coldplayが、新作『A Head Full Of Dreams』の全曲プレビュー動画を公開

ColdplayAHeadFullOfDreams.jpg

Coldplay(コールドプレイ)が、12/4に全世界同時リリースするニュー・アルバム『A Head Full Of Dreams』(ア・ヘッド・フル・オブ・ドリームズ)の全曲プレビュー動画を、彼らのInstagramで公開しました。

新作『A Head Full Of Dreams』は、2014年の『Ghost Stories』に続く通算7作目のスタジオ・アルバムで、ビヨンセと愛娘のブルー・アイビー・カーター、ノエル・ギャラガー、トーヴ・ロー、メリー・クレイトンのほか、バラク・オバマ米大統領(オバマ大統領が米サウスカロライナ州チャールストンの教会での銃乱射事件追悼式で歌った「アメイジング・グレイス」の音源が、大統領自身と教会の許可のもと使用されているとのこと)、グウィネス・パルトローの参加も明らかとなっています。

続きを読む

Rustie「First Mythz」

英グラスゴー出身のエレクトロニック・ミュージック・アーティスト、Rustie(ラスティ)が、「First Mythz」のPVを公開しました。「First Mythz」は、RustieがWarp Recordsから11/5に突如リリースしたニュー・アルバム『EVENIFUDONTBELIEVE』収録曲です。

新作『EVENIFUDONTBELIEVE』は、2014年の『Green Language』に続くサード・アルバムとなっています。

Wild Nothing「To Know You / TV Queen」

米ヴァージニア出身のJack Tatum(ジャック・テイタム)率いるインディー〜ドリーム・ポップ・バンド、Wild Nothing(ワイルド・ナッシング)が、「To Know You / TV Queen」のビデオを公開しました。「To Know You」と「TV Queen」は、Wild Nothingが2/19にCaptured Tracksからリリースするニュー・アルバム『Life of Pause』収録曲です。ビデオの監督はShawn Brackbill。

新作『Life of Pause』は、2012年の『Nocturne』、2013年の『Empty Estate EP』に続くサード・アルバムになりますね。

続きを読む

Yellow Clawの『Blood for Mercy』を全曲試聴

YellowClawBloodForMercy.jpg

オランダ出身でトラップ〜ハードスタイル系のEDMユニット、Yellow Claw(イエロー・クロウ)が、『Blood For Mercy』の全曲試聴を自身のYouTubeチャンネルでスタートしました(以下に貼ってあります)。『Blood for Mercy』は、Yellow Clawが11/20にMad Decentからリリースしたデビュー・アルバムです。

アルバム『Blood For Mercy』は、Becky G、Naaz、Pusha T、Ty Dolla $ign、Beenie Man、Tiësto、Flux Pavilion、DJ Mustard、Cesqeauxらが参加した内容となっています。

続きを読む

Steve Angello「Remember (ft. The Presets)」

スウェーデン出身のダンス・ミュージック・プロデューサー/DJ、Steve Angello(スティーヴ・アンジェロ)が、The Presets(ザ・プリセッツ)をフィーチャーした「Remember」のPVを公開しました。「Remember (ft. The Presets)」は、Steve Angelloが2016年1/22にリリースにするフル・アルバム『Wild Youth』収録曲です。ビデオの監督はLance Drake。

かねてより話題となっていたアルバム『Wild Youth』。ようやくリリースされますね。トラックリストは以下をご覧ください。現在アルバムからは、この「Remember」と「Children of the Wild (ft. Mako)」「Wasted Love (ft. Dougy Mandagi)」のほか、「Tiger」「Prisoner (ft. Gary Go)」「The Ocean (ft. Julia Spada)」も先行配信されてます。

続きを読む

Steve Aoki, NERVO & Tony Junior「Lightning Strikes」

Steve Aoki(スティーヴ・アオキ)が、NERVO(ナーヴォ)、Tony Junior(トニー・ジュニア)とコラボレーションした「Lightning Strikes」のPVを公開しました。「Lightning Strikes」は、Steve Aokiがリリースした『Neon Future Odyssey』(ネオン・フューチャー・オデッセイ)収録曲です(Beatportはコチラ)。もともとは『Neon Future II』収録の曲ですね。

『Neon Future Odyssey』は、Steve Aokiのアルバム『Neon Future I』と『Neon Future II』に、Headhunterzとの「The Power Of Now」、Borgoreとの「Phenomena」、Marnikとの「Interstellar」、「Titanic」、「Cake Face」などをプラスした、全28曲入りの配信限定アルバムとなっています。

Panda Bear「Crosswords」

Animal Collective(アニマル・コレクティヴ)のPanda Bear(パンダ・ベア)が、「Crosswords」のPVを公開しました。「Crosswords」は、Panda Bearがリリースしたニュー・アルバム『Panda Bear Meets the Grim Reaper』(パンダ・ベア・ミーツ・ザ・グリム・リーパー)収録曲です(iTunesはコチラ)。ビデオの監督はMount Emult。

『Panda Bear Meets the Grim Reaper』は、2011年の『Tomboy』以来となるソロ・アルバムで、前作と同じく元Spacemen 3のSonic Boom(ソニック・ブーム:Peter Kember)がプロデュースした作品となっています。

Tommy Trash「Body Movin」

オーストラリア出身で現在はLAを拠点に活動しているEDM〜ハウス・プロデューサー/DJ、Tommy Trash(トミー・トラッシュ)が、「Body Movin」のPVを公開しました。「Body Movin」は、Tommy TrashがFool’s Gold(A-Trakのレーベル)からリリースした『Luv U Giv – EP』収録曲です。ビデオの監督はLorraine Nicholson & Lena Greene。

『Luv U Giv – EP』は、「Body Movin」のほか「Luv U Giv」「Me & U (ft. Anna Lunoe)」を収録した内容となっています。

追記:「Me & U (ft. Anna Lunoe)」のビデオも公開されました(以下に貼ってあります)。

続きを読む

Chase & Status ft. Bonkaz「Wha Gwarn? (London Bars Vol III)」

イギリスのドラムンベース〜エレクトロニック・ダンス・アクト、Chase & Status(チェイス&ステイタス)が、「Wha Gwarn? (London Bars Vol III)」のビデオをNoiseyで公開しました。「Wha Gwarn? (ft. Bonkaz)」は、Chase & Statusが自身のレーベル、MTA Recordsからリリースしている“London Bars”シリーズからのシングルです。ビデオの監督はTaichi Kimura。

彼らは“London Bars”シリーズより、Chase & Status ft. Frisco「Funny (London Bars Vol I)」、Chase & Status ft. Giggs「More Ratatatin (London Bars Vol II)」のビデオも公開中です(以下に貼ってあります)。

続きを読む

Ducktails「Don’t Want To Let You Know」

米ニュージャージーのインディー・バンド、Real Estate(リアル・エステート)のメンバー、Matthew Mondanile(マット・モンデナイル)のプロジェクト、Ducktails(ダックテイルズ)が、「Don’t Want To Let You Know」のPVを公開しました。「Don’t Want To Let You Know」は、Ducktailsの新曲です。ビデオの監督はMatthew Mondanile、撮影はRoss Chait。11/22にスイスで撮影したものとなっています。

Ducktailsは、2013年の『The Flower Lane』に続く通算5作目のニュー・アルバム『St. Catherine』(セイント・キャサリン/iTunesはコチラ)を、今年リリースしてますね。