R3HAB & KSHMR「Strong」

オランダ出身のEDMプロデューサー/DJ、R3hab(リハブ)と、米LAを拠点に活動するEDMプロデューサー、KSHMR(カシミア)が、「Strong」のPVを公開しました。「Strong」は、彼らがSpinnin’ Recordsからリリースしたコラボレーション・シングルです。

この「Strong」は、Martin Garrix、David Guetta、Afrojack、Dimitri Vegas & Like Mike、W&W、Avicii、Nicky Romero、Blasterjaxx、Ummet Ozcan、VINAI、Bassjackersらがサポートしています。R3habとKSHMRは、1/9(土)に幕張メッセで開催される<electrox 2016>で来日予定ですね。

Hardwell & Armin van Buuren「Off The Hook」

オランダのトランス〜エレクトロニック・ダンス・ミュージック・プロデューサー/DJ、Armin van Buuren(アーミン・ヴァン・ブーレン)が、Hardwell(ハードウェル)とコラボレーションした「Off The Hook」のPVを公開しました。「Off The Hook」は、彼らがRevealed/Armadaからリリースしたシングル(iTunesはコチラ)で、Armin van Buurenのニュー・アルバム『Embrace』収録曲です(CD盤はコチラ/11/25リリース予定)。

Armin van Buurenの新作『Embrace』は、2013年の『Intense』に続く通算6作目のスタジオ・アルバムで、HardwellのほかCosmic Gate、DBX、Mr. Probz、BullySongs、 Gavin DeGrawらが参加した内容となっています。

David Bowie「Blackstar」

David Bowie(デヴィッド・ボウイ)が、「Blackstar」のショート・フィルムを公開しました。「Blackstar」は、David Bowieが69回目の誕生日となる2016年1/8にリリースする28枚目のスタジオ・アルバム『』(ブラックスター)のタイトル曲で、アルバムからのファースト・シングルです。ビデオの監督はヨハン・レンク。彼は、この「Blackstar」がオープニングでフィーチャーされる全6部からなるTVドラマ・シリーズ『THE LAST PANTHERS』(スカイ・アトランティック・チャンネルにて全欧同時放送)の監督も務めています。

新作『★』は、約10年ぶりのカムバック作として話題をさらった2013年の『The Next Day』に続く注目作となっています。

続きを読む

Underworldが、名作『弐番目のタフガキ』のリマスター・スーパー・デラックス・エディションをリリース

2ndToughest2CDdeluxe.jpg

ブリティッシュ・エレクトロニック・ダンス・ミュージック〜クラブ・カルチャーが生んだ偉大なダンス・アクト、Underworld(アンダーワールド)。彼らが、昨年リリースし話題を集めたデビュー・アルバム『Dubnobasswithmyheadman』(ダブノーベースウィズマイヘッドマン)の20周年記念リマスター作品に続き、前作同様名盤として名高い1996年のセカンド・アルバム『Second Toughest in the Infants』(弐番目のタフガキ)のリマスター作品をリリースしました。2CD盤、4CDスーパー・デラックス・エディション(豪華パッケージ仕様)の2種類がある決定盤です。

『弐番目のタフガキ』は、Rick Smith(リック・スミス)、Karl Hyde(カール・ハイド)、Darren Emerson(ダレン・エマーソン)からなる “Underworld Mk2”時代を代表する作品で、今回のリイシューもアビーロード・スタジオでリマスターされたオリジナル・アルバムに加え、シングル曲、Bサイド曲、リミックス、未発表音源を多数収録。中でもスーパー・デラックス・エディションの“Disc 4”は、Underworld永遠のアンセムにして歴史的な名曲「Born Slippy (Nuxx)」の成り立ちを追う内容となっていて、最初期の未発達なバージョンから完成バージョンへと変化していく過程(1994年の新宿リキッドルームこけら落とし初来日公演の音源も含まれています)が分かるというスペシャルなものとなっています。

’90年代を代表するエレクトロニック・アルバムと当時のUnderworldの全貌が分かる、このリマスター/リイシュー作品『弐番目のタフガキ』。詳しくは続きをご覧ください。

続きを読む

Firebeatz「Tornado」

オランダを拠点に活動するEDMデュオ、Firebeatz(ファイヤービーツ)が、「Tornado」のPVを公開しました。「Tornado」は、FirebeatzがMusical Freedom(Tiëstoのレーベル)からリリースしたニュー・シングルです。

Firebeatzは、先日Spinnin’ PremiumからFirebeatz & Apster ft. Spree Wilson「Ghostchild」も公開してますね(期間限定フリー・ダンウンロードを実施していたトラックです)。以下にビデオ貼ってあります。

続きを読む

Miike Snow「Heart is Full」

スウェーデン人プロデューサー・デュオ、Bloodshy & Avant(Chris Karlsson & Pontus Winnberg)と、アメリカ人シンガー・ソングライター、Andrew Wyattからなるプロジェクト、Miike Snow(マイク・スノー)が、「Heart is Full」のPVを公開中です。「Heart is Full」は、Miike Snowがリリースしたニュー・シングルです。ビデオの監督はLance Drake で、出演しているのはBraina LavienaとAkemi Look。

2009年にデビュー・アルバム『Miike Snow』、2012年にセカンド・アルバム『Happy to You』をリリースしているMiike Snow。彼らは、来年2016年にリリース予定のニュー・アルバム『III』を現在制作中、とのことですよ。ちなみに、メンバーのChris Karlssonは、Galantis(ギャランティス)でも活躍中ですね。

追記:「Heart Is Full ft. Run The Jewels Remix」も公開されました。以下に貼ってあります。

続きを読む

Tommy Trash「Luv U Giv」

オーストラリア出身で現在はLAを拠点に活動しているEDM〜ハウス・プロデューサー/DJ、Tommy Trash(トミー・トラッシュ)が、「Luv U Giv」のPVを公開しました。「Luv U Giv」は、Tommy TrashがFool’s Gold(A-Trakのレーベル)から11/20にリリースする『Luv U Giv – EP』のタイトル・トラックです。ビデオの監督はLorraine Nicholson & Lena Greene。

『Luv U Giv – EP』は、「Luv U Giv」のほか「Body Movin」「Me & U (ft. Anna Lunoe)」を収録した内容となっています。Tommy Trashは、現在「Wake The Giant (Kryder & Tom Tyger Remix)」も話題ですね。

Bon Iver、来日決定(2016年2月)

BonIver2016.jpg

Bon Iver(ボン・イヴェール)の来日公演が決定しました。日程・場所は、2016年 2/29(月)東京 新木場スタジオコースト、3/2(水)大阪 ZEPP難波。初のジャパン・ツアーとなっています。

Bon Iverは、米ウィスコンシン州出身のシンガー・ソングライター、Justin Vernon(ジャスティン・ヴァーノン)のプロジェクトで、2007年のデビュー・アルバム『For Emma, Forever Ago』、2009年の『Blood Bank EP』、そしてグラミー賞で最優秀新人賞と最優秀オルタナティヴ・ミュージック・アルバム賞を受賞した2011年の『Bon Iver, Bon Iver』を通じて世界的人気を獲得している存在ですね。Bon Iverはこれまで日本でライブを行っていないので、注目の公演となりそうです。

続きを読む

!!! (Chk Chk Chk)「Ooo」

Nic Offer(ニック・オファー)率いるアメリカのインディー〜ダンス・パンク・バンド、!!!(チック・チック・チック:Chk Chk Chk)が、「Ooo」のPVを公開しました。「Ooo」は、!!! がリリースしたニュー・アルバム『As If』(アズ・イフ)収録曲です(CDはコチラ)。ビデオの監督はCasper Kelly(Adult SwimToo Many Cooksを手がけているクリエイター)。

新作『As If』は、2013年の『THR!!!ER』に続く通算6作目のアルバムとなっています。Warpからのリリースとしては4作目のアルバムになりますね。

Beach House、来日決定(2016年1月)

BeachHouse2015.jpg

Beach House(ビーチ・ハウス)の来日公演が決定しました。日程・場所は、2016年 1/25(月)東京 SHIBUYA TSUTAYA O-EAST、1/26(火)大阪 UMEDA CLUB QUATTRO、となっています。

Victoria Legrand(ヴィクトリア・ルグラン)とAlex Scally(アレックス・スカリー)からなる、米ボルチモアで結成されたドリーム・ポップ・デュオ、Beach House。今回の来日公演は、今年リリースした2作のニュー・アルバム『Depression Cherry』と『Thank Your Lucky Stars』を携えてのものとなっています。

続きを読む