The Temper Trap、来日決定(2016年8月)

TheTemperTrap2016.jpg

The Temper Trap(ザ・テンパー・トラップ)の来日が決定しました。日程は、2016年 8/8(月)大阪 梅田クラブクアトロ、8/9(火)東京 恵比寿 LIQUIDROOM。約7年ぶりの来日公演となっています。

Dougy Mandagi(Vo)、Jonathon Aherne(B)、Toby Dundas(Dr)、Joseph Greer(Keys/G)からなるオーストラリアのロック・バンド、The Temper Trap。今回の公演はオリジナル・メンバーだったLorenzo Sillitto(G)の脱退を経て、新たな結束のもと6/10にリリースするサード・アルバム『Thick As Thieves』(シック・アズ・シーヴズ)を携えてのものとなりますね。ちなみにメンバーのDougyは、Steve Angello「Wasted Love」のボーカルでも知られる存在です。

続きを読む

M83の『Junk』を全曲試聴

M83Junk.jpg

フランス出身で現在はアメリカを拠点に活動するAnthony Gonzalez(アンソニー・ゴンザレス)のプロジェクト、M83が、『Junk』の全曲試聴をスタートしました(以下に貼ってあります)。『Junk』(ジャンク)は、M83がリリースしたニュー・アルバムです(国内盤CDはコチラ)。

新作『Junk』は、2011年の『Hurry Up, We’re Dreaming』以来となる通算7作目のオリジナル・アルバムで、Beck(ベック)、Susanne Sundfør(スザンヌ・サンドフォー)、Mai Lan(マイ・ラン)、Steve Vai(スティーヴ・ヴァイ)らが参加した注目作となっています。M83は、来日公演が決定してますね。5/26(木)東京 STUDIO COASTです。

続きを読む

Breakbot「My Toy」

Ed Banderに所属するフランスのダンス・ミュージック・プロデューサー/DJ、Breakbot(ブレイクボット:Thibaut Berland)が、Yasminをフィーチャーした「My Toy」のPVを公開しました。「My Toy」は、Breakbotがリリースしたニュー・アルバム『Still Waters』収録曲です(日本盤CDはコチラ)。ビデオの監督はAB/CD/CD。

新作『Still Waters』は、2012年の『By Your Side』以来となるセカンド・アルバムとなっています。Breakbotは、クラブ・イベントで来日しますね。日程は、4/28(木)東京 SOUND MUSEUM VISION、4/30(土)大阪 Club jouleです。

Death Cab for Cutie「Good Help (Is So Hard To Find)」

Death Cab for Cutie(デス・キャブ・フォー・キューティー)が、「Good Help (Is So Hard To Find)」のPVを公開しました。「Good Help (Is So Hard To Find)」は、Death Cab for Cutieが昨年リリースしたニュー・アルバム『Kintsugi』(金継ぎ)収録曲です(iTunesはコチラ)。ビデオの監督はWalter Robot。

2011年の『Codes And Keys』以来となる新作『Kintsugi』は、メンバーのクリス・ウォラ(G/Kyes)脱退後初となる通算8作目のアルバムで、プロデューサーにリッチ・コスティを迎えLAで制作した作品となっています。

M.I.A.「Rewear It」

イギリス出身の女性アーティスト、M.I.A.(エム・アイ・エー:Mathangi “Maya” Arulpragasam)が、「Rewear It」のビデオを公開しました。この「Rewear It」は、H&MのWorld Recycle Weekプロジェクトのキャンペーンで公開されたものとなっています。

4月18日から始まるH&Mの古着回収ウィーク(World Recycle Week)のプロジェクトについては、コチラをチェックしてみてください(古くなった、破れた、擦り切れた、流行遅れになった服を持ってきてください。 1,000トンの古着を集めることを目標とした、過去最大のサステナビリティ・キャンペーン…とのこと)。

Robin Schulz ft. Akon「Heatwave」

ドイツ出身のハウス・ミュージック・プロデューサー/DJ、Robin Schulz(ロビン・シュルツ)が、Akon(エイコン)をフィーチャーした「Heatwave」のPVを公開しました。「Heatwave」は、Robin Schulzが昨年リリースしたニュー・アルバム『Sugar』収録曲です(CD盤はコチラ)。ビデオの監督はChehad Abdallah。

新作『Sugar』は、スマッシュ・ヒットとなったデビュー・アルバム『Prayer』に続くセカンド・アルバムで、AkonのほかMOGUAI、Moby、Disciples、M-22、soFLY & Nius、Aleesia、Ilsey、Francesco Yatesらが参加した内容となっています。

Animal CollectiveのスタジオライブをKCRWで

エイヴィー・テア、パンダ・ベア、ジオロジストからなるアメリカのインディー・バンド、Animal Collective(アニマル・コレクティヴ)が、LAのラジオ局、KCRWでスタジオ・ライブを行いました。現在その模様を、KCRWのサイトで見ることができます。

インタビューを交えた約45分の映像で、彼らがリリースしたニュー・アルバム『Painting With』(ペインティング・ウィズ/CD盤はコチラ)の楽曲を披露しています。

KAYTRANADA「Glowed Up (ft. Anderson .Paak)」

ハイチ生まれでカナダ育ちの新鋭プロデューサー/DJ、Kaytranada(ケイトラナダ:旧名義 Kaytradamus)が、「Glowed Up (ft. Anderson .Paak)」のPVを公開しました。「Glowed Up (ft. Anderson .Paak)」は、KaytranadaがXL Recordingsから5/6にリリースするデビュー・アルバム『99.9%』収録曲です。ビデオの監督はBo Mirosseni。

Kaytranadaは、R&B〜ヒップホップ系有名アーティストを中心にプロダクションやリミックスワークを数多く手がけ注目を浴びてきた新星で、デビュー・アルバム『99.9%』は、Craig David、Aluna George、Gold Link、BADBADNOTGOOD、Little Dragon、Vic Mensaらが参加した注目作となっています。

続きを読む

FUJI ROCK FESTIVAL’16、第5弾アーティストと出演日別ラインナップ発表/Stereophonics、Wilco、The Album Leaf、Travis、Years & Yearsら11組(2016年7月)

frf16.jpg

2016年7月22日(金)、7月23日(土)、7月24日(日)に新潟県湯沢町 苗場スキー場で開催される<FUJI ROCK FESTIVAL’16>が、第5弾アーティストとしてSTEREOPHONICS、WILCO、THE ALBUM LEAF、TRAVIS、BOREDOMS、LUCKY TAPES、avengers in sci-fi、在日ファンク、KILL THE NOISE、Homecomings、YEARS & YEARS、計11組の出演を発表しました。また出演日別のラインナップもアナウンスされています。

今回で20回目の開催となる、20周年アニバーサリーのフジロック。チケットは、明日4/9(土)より2次先行の販売がスタートします。イベントの詳細は以下をご覧ください。

続きを読む

Beyond The Wizards Sleeve「Diagram Girl」

Erol Alkan(エロル・アルカン)とRichard Norris(リチャード・ノリス:元 The Grid)のプロジェクト、Beyond The Wizards Sleeveが、「Diagram Girl」のPVをPitchforkで公開しました。「Diagram Girl」は、Beyond The Wizards Sleeveが7/1にPhantasyからリリースする初オリジナル・アルバム『The Soft Bounce』からのシングル曲です。

Beyond The Wizards Sleeveは、サイケデリック〜バレアリック的サウンドのリミックスワークで人気だったプロジェクトで、2009年にPeter Bjorn And John、Tracey Thorn、The Chemical Brothers、Goldfrapp、Franz Ferdinandらの彼らのリミックス曲をまとめたリミックス集『Beyond the Wizards Sleeve Re-Animations, Vol. 1』をリリースしてますね。アルバム『The Soft Bounce』には、Mystery JetsのBlaine Harrisonらが参加している、とのことですよ。

続きを読む