King Arthur & TRM「Talking About Love」

イギリス出身のダンス・ミュージック・プロデューサー、King Arthur(キング・アーサー)が、TRMとコラボレーションした「Talking About Love」のPVを公開しました。「Talking About Love」は、彼らがHexagon Records(Don Diabloのレーベル)からリリースしたニュー・シングルです。

ビデオの監督はBas Koole。プロ・カイトサーファーのJalou LangereeとRoderick Pijlsが出演した内容となっています。撮影地はケープタウン。

The Cribs、来日決定(2016年9月)

TheCribs2016.jpg

The Cribs(ザ・クリブス)の来日公演が決定しました。日程・場所は、2016年 9/14(水)東京 恵比寿LIQUIDROOM、9/15(木)大阪 Umeda AKASO、となっています。

英ウェイクフィールド出身で、ゲイリー、ライアン 、ロスのジャーマン三兄弟からなるロック・バンド、The Cribs。今回の来日は、ニュー・アルバム『For All My Sisters』を携え開催された昨年の公演以来のものとなっています。

続きを読む

Glass Animals「Life Itself」

英オックスフォード出身の4人組インディー/エレクトロニック・バンド、Glass Animals(グラス・アニマルズ)が、「Life Itself」のPVを公開しました。「Life Itself」は、Glass Animalsが8/26にリリースする予定のニュー・アルバム『How To Be a Human Being』からのファースト・シングルです。ビデオの監督はNeil Krug。

Dave Bayley(デイヴ・ベイリー)率いるGlass Animalsは、Paul Epworthのレーベル、Wolf Toneが送り出したバンドで、新作『How To Be a Human Being』は、高い評価を獲得した2014年の『Zaba』に続くセカンド・アルバムとなっています。

続きを読む

Tegan and Saraの『Love You to Death』を全曲試聴

TeganSaraLoveYouToDeath.jpg

カナダ出身で双子のポップ・デュオ、Tegan and Sara(ティーガン&サラ)が、『Love You to Death』の全曲試聴をスタートしました(以下に貼ってあります)。『Love You to Death』は、Tegan and Saraがリリースしたニュー・アルバムです(CD盤はコチラ:日本盤7/27リリース)。

新作『Love You to Death』は、2013年の『Heartthrob』以来となる通算8作目のオリジナル・アルバムで、プロデューサーにGreg Kurstin(グレッグ・カースティン)を迎え制作した作品となっています。

追記 6/8:Tegan and Saraは、来日が決定しています。日程は、8/2(火)東京 代官山 UNIT。詳しくはコチラコチラを。

続きを読む

Yak「Use Somebody」

英ロンドンのガレージ・ロック・トリオ、Yak(ヤーク)が、「Use Somebody」のPVを公開しました。「Use Somebody」は、Yakがリリースしたデビュー・アルバム『Alas Salvation』(アラス・サルヴェイション)収録曲です。アルバムは全曲試聴できますね(以下に貼ってあります)。

Oli Burslem、Andy Jones、Elliot Rawson,からなるYakは、昨年デビュー・シングル「Hungry Heart」を、さらにジャック・ホワイトのThird Man Recordsからシングル「No」をリリースし話題を集めてきたバンドで、デビュー・アルバム『Alas Salvation』は、スティーヴ・マッキー(パルプ)をプロデューサーに起用したものとなっています。

続きを読む

SUMMER SONIC 2016、第9弾アーティストを発表(2016年8月)

SummerSonic2016.jpg

8/20(土)と8/21(日)に東京 QVCマリンフィールド&幕張メッセ、大阪 舞洲サマーソニック大阪特設会場で開催される<SUMMER SONIC 2016>が、第9弾アーティストとしてMISIA(大阪 8.20)、flumpool(大阪 8.21)、Joy Opposites(東京 8.20)、SHADOWS(東京 8.21)、あゆみくりかまき(東京 8.20)、CHiCO with HoneyWorks(東京 8.20)、VINAI(大阪 8.21)、FAKY(東京 8.20)、WHITE ASH(東京 8.21)の出演を発表しました。

イベントの詳細は以下をご覧ください。

続きを読む

Lost Frequencies ft. Sandro Cavazza「Beautiful Life」

ベルギーを拠点に活動するディープ〜トロピカル・ハウス系のプロデューサー/DJ、Lost Frequencies(ロスト・フリークエンシーズ)が、Sandro Cavazzaをフィーチャーした「Beautiful Life」のPVを公開しました。「Beautiful Life」は、Lost FrequenciesがArmada Musicからリリースしたニュー・シングルです。

Lost Frequenciesは、Armada傘下でThe Bearded Manレーベルを主宰しているアーティストで、2014年の「Are You With Me」、2015年の「Reality」の大ヒットなどで知られる存在です。

続きを読む

Leroy Styles ft. Neil Ormandy「Can’t Let Go」

オランダのハウス・ミュージックDJ/プロデューサー、Leroy Styles(リロイ/ルロワ・スタイルズ)が、Neil Ormandyをフィーチャーした「Can’t Let Go」のPVを公開しました。「Can’t Let Go」は、Leroy StylesがSpinnin’傘下のSOURCEレーベルからリリースしたニュー・シングルです。

この「Can’t Let Go」は、昨年のSunnery James & Ryan Marcianoとの「Karusell」(Spinnin’)、「A Like」(SPRS)以来となるニュー・シングルとなっています。

Björk、音楽体験展示プロジェクト“Björk Digital”のオープニング・パーティーで来日決定(2016年6月)

BjorkDigital2016.jpg

Björk(ビョーク)が、最新アルバム『ヴァルニキュラ』のVR(ヴァーチャル・リアリティ)展示プロジェクト<Björk Digital – 音楽のVR・18日間の実験>を、2016年6月29日(水)〜7月18日(月・祝)に日本科学未来館で開催し、そのオープニングDJイベントに出演するため来日すると発表しました。

オーストラリアのシドニーに続き、東京が二都市目の開催となるこの展示会は、アルバム『ヴァルニキュラ』収録曲のVR映像作品などを5つのエリアで体験できるという内容で、既に公開済みの「ストーンミルカー」360度映像に加え、新たなVR映像作品が展示される予定となっています。

展示会とイベントの詳細は以下をご覧ください。

追記 6/14:DJイベントの追加公演が決定しました。6月30日(木)。詳しくはコチラを。

続きを読む

Beck「Wow (Lyric Video)」

Beck(ベック)が、「Wow」のリリック・ビデオを公開しました。「Wow」は、Beckがリリースしたニュー・シングルです。ビデオを手がけたのはJimmy Turrell。この「Wow」は、昨年「Dreams」をリリースして以降、ほぼ毎日自宅で曲を書き、それらをプロデューサーのグレッグ・カースティンが肉づけしていくという日々を送っていたなか、何度も自宅でデモ音源をかけていたところ、Beckの子供やその友達の間のダンスパーティでひっぱりだことなった曲、とのことですよ。

この夏フジロックで約7年ぶりに来日するBeck。彼は、10月21日(金)にニュー・アルバムをリリースする予定となっています。

続きを読む