SONICMANIA 2018、第2弾アーティスト発表/Flying Lotus、Thundercatら来日決定(2018年8月)

8/17(金)に幕張メッセで開催される<SONICMANIA 2018>が、第2弾アーティストとしてFlying Lotus(フライング・ロータス)、Thundercat(サンダーキャット)、George Clinton & Parliament Funkadelic(ジョージ・クリントン&パーラメント・ファンカデリック)、Petis Biscuit(プチ・ビスケット)の出演を発表しました。Flying Lotus、Thundercat、George Clintonの3組は、Brainfeederのステージ“Brainfeeder Night in SONICMANIA”での登場となっています。

現在チケットは、オフィシャル先行予約がスタートしています。

続きを読む

Mobyが「Mere Anarchy」のMVを公開

米ニューヨークのプロデューサー/ミュージシャン/DJ、Moby(モービー)が、「Mere Anarchy」のMVを公開しました。「Mere Anarchy」は、Mobyが3/2にLittle Idiot/Muteからリリースするニュー・アルバム『Everything Was Beautiful, And Nothing Hurt』収録曲です。ビデオの監督はRob Gordon Bralver。

新作『Everything Was Beautiful, And Nothing Hurt』は、Moby名義としては2013年の『Innocents』、2016年の『Long Ambients 1: Calm. Sleep.』に続く作品となっています。

Migos、初来日決定(2018年2月)

Migos(ミーゴス)の来日が決定しました。日程は、2018年 2/26(月)東京 新木場STUDIO COAST。緊急初来日公演となっています。

Quavo、Offset、Takeoffからなるアメリカのラップ・グループ、Migosは、2013年にミックステープ『Y.R.N. (Young Rich Niggas)』とシングル「Versace」で一躍脚光を浴びると、その後ミックステープ『No Label 2』やシングル「Fight Night」などのリリースを経て、2015年に『Yung Rich Nation』でアルバム・デビュー。そして、昨年2017年にリリースしたセカンド・アルバム『Culture』とシングル「Bad and Boujee (ft. Lil Uzi Vert)」は、全米チャート1位を記録。第60回グラミー賞の最優秀ラップ・アルバム/最優秀ラップ・パフォーマンスにノミネートされている人気アーティストです。今回の初来日は、本日1/26リリースのサード・アルバム『Culture II』を携えてのものとなりますね。

追記 2/9:来日公演がキャンセルとなりました。詳しくはコチラを。

続きを読む

Rhye、来日決定(2018年5月)

Rhye(ライ)の来日が決定しました。日程は、2018年 5/17(thu)大阪 Umeda Club Quattro、5/18(fri)東京 Zepp DiverCity。フジロック2017を経ての単独来日ツアーとなっています。

Rhyeは、米LAを拠点に活動するカナダ出身のMichael Milosh(マイケル・ミロシュ)が率いるオルタナティヴR&B〜ソウル系のプロジェクト/バンドで、今回の公演は、2/2にリリースされる、話題をさらった2013年のデビュー作『Woman』以来となる待望のセカンド・アルバム『Blood』(ブラッド)を携えてのものとなりますね。

続きを読む

Ryan Hemsworth、来日決定(2017年12月)

Ryan Hemsworth(ライアン・ヘムズワース)の来日が決定しました。日程は、2017年 12/9(SAT)東京 DAIKANYAMA UNIT/SALOON、となっています。

カナダ出身のRyan Hemsworthは、ロサンゼルスを拠点とするアーティスト集団WEDIDITにも所属するプロデューサー/DJで、オルタナティブR&B系のサウンドを軸に、メイン・アトラキオンズへのトラック提供や、フランク・オーシャン、カニエ・ウェスト、ライ、ラナ・デル・レイらのリミックスなどでも注目を集めてきた存在です。今回の公演(アジアツアー)は、2015年の『Alone For The First Time』以来となるニュー・アルバムのリリースがまたれる中でのものとなっています。

続きを読む

Flight Facilitiesが「Stranded (ft. Broods, Reggie Watts & Saro)」のMVを公開

Hugo GruzmanとJames Lyellからなる、オーストラリア出身のダンス/エレクトロニック・ミュージック・デュオ、Flight Facilities(フライト・ファシリティーズ)が、「Stranded (ft. Broods, Reggie Watts & Saro)」のMVを公開しました。「Stranded」は、Flight Facilitiesが11/10にFuture Classicからリリースしたニュー・シングルです。ビデオの監督はTom Noakes。

「Stranded」は、今年6月に久々にリリースした新曲「Arty Boy」に続くシングルとなってます。

Hercules & Love Affairが「Rejoice (ft. Rouge Mary)」のMVを公開

Andy Butler(アンディ・バトラー)率いるハウス/ダンス・ミュージック・プロジェクト、Hercules & Love Affair(ハーキュリーズ・アンド・ラヴ・アフェア)が、「Rejoice (ft. Rouge Mary)」のMVを公開しました。「Rejoice (ft. Rouge Mary)」は、Hercules & Love Affairが9/1にAtlanticからリリースしたニュー・アルバム『Omnion』収録曲です。ビデオの監督はWilliam Kennedy。

新作『Omnion』は、2008年の『Hercules and Love Affair』(DFA)、2011年の『Blue Songs』(Moshi Moshi)、2014年の『The Feast of the Broken Heart』(Moshi Moshi)に続く通算4作目のアルバムで、Sharon Van Etten、The HorrorsのFaris Badwan、Gustaphらが参加した内容となっています。

Mount Kimbieが「You Look Certain (I’m Not So Sure)」のMVを公開

イギリスのポスト・ダブステップ〜エレクトロニック・ミュージック・デュオ、Mount Kimbie(マウント・キンビー)が、「You Look Certain (I’m Not So Sure)」のMVを公開しました。「You Look Certain (I’m Not So Sure) (ft. Andrea Balency)」は、Mount Kimbieが9/8にWarp Recordsからリリースしたニュー・アルバム『Love What Survives』(ラブ・ホワット・サバイブス)収録曲です。ビデオを手がけたのはFrank LebonとRosie Marks。

新作『Love What Survives』は、2013年の『Cold Spring Fault Less Youth』以来となるサード・アルバムで、James Blake、King Krule、Micachuらが参加した内容となっています。

Flying Lotusが「Post Requisite」のミュージック・ビデオを公開

Flying Lotus(フライング・ロータス)が、「Post Requisite」のミュージック・ビデオを公開しました。「Post Requisite」は、Flying Lotusの新曲で、約2年ぶりとなるMVのクレジットは、監督/アニメーション/操作:Winston Hacking、ストップ・モーション・アニメーション:Jeremy Murphy、追加コラージュ:Andrew Zukerman、プロデューサー:Flying Lotus、Eddie Alcazar、となっています。

Flying Lotusは今年、自作の長編デビュー映画『KUSO』がサンダンス映画祭で初上演されたほか、渡辺信一郎が監督した短編アニメーション『ブレードランナー ブラックアウト2022』(映画『ブレードランナー2049』とオリジナルの『ブレードランナー』の、空白の30年をつなぐストーリー)の音楽も手がけるなどしてます(以下に貼ってあります)。なお、Flying Lotusは、今年7月に3Dを駆使した新たなオーディオ・ヴィジュアル・ライヴをFYFフェスティバルで披露、今週からはその全米ツアーがスタートします。

続きを読む

Rhyeが「Taste」のミュージック・ビデオを公開

Robin Hannibal(ロビン・ハンニバル:デンマーク出身)とMichael Milosh(マイク・ミロシュ:カナダ出身)からなる、LAを拠点に活動するインディー/オルタナティヴ・ソウル〜R&Bのデュオ、Rhye(ライ)が、「Taste」のMVを公開しました。「Taste」は、Rhyeが10/27にLoma Vistaからリリースしたニュー・シングルです。

この「Taste」は、7月に久々にリリースされた「Please / Summer Days」に続くシングルになりますね。Rhyeは、2013年のデビュー・アルバム『Woman』以来となるニュー・アルバムを、来年リリース予定です。

追記 11/8:新たなビデオ「Rhye – Taste | Noelle Marsh Choreography | Official Dance Video」がDanceOnで公開されました。