THE YOUNG PUNX!『One Point Five』

UKの新鋭アゲアゲ・デュオ、ザ・ヤング・パンクス!から、夏に ピッタリの日本企画盤が届きました。中には新曲とリミックス・ワー ク、計11曲を収録。UKビッグ・アクトの伝統に根ざした、 バウンシーなビート、ブリーピーな上音からなる、彼らの楽しい陽性ダ ンス・トラックを堪能することができます。ベースメント・ジャックス 好きにはマスト!
ELECTRO ★★★★★★☆☆☆☆ (TK)

THE YOUNG PUNX!
One Point Five
(JPN) avex / AVCD-23635

HMVで購入↓
THE YOUNG PUNX!『One Point Five』

SUNBURST BAND『Moving With The Shakers』

 ディスコ・ハウスの世界ランカー、ジョーイ・ネグロ率いるソウ ル / ダンス・バンドの新作。ガラージ・クラシックを彷佛とさ せる、いぶし銀のレトロスペクティヴ・サウンドを鳴らしています。厚 みのあるストリングス・アレンジや、貫禄十分なアフタービート・グ ルーヴは、熟練のなせる技。スクエアなプログラミング・チューンとは 一味も二味も違います。
JAZZ CROSSOVER ★★★★★★★☆☆☆ (SN)

SUNBURST BAND
Moving With The Shakers
(JPN) VILLAGE AGAIN / VIA-0071

HMVで購入↓
SUNBURST BAND『Moving With The Shakers』

JABBERLOOP『Infinite Works』

 京都発新鋭クラブジャズ・バンドのコレクション・アルバム。プロ デュース作やリミックス、ライヴ音源をまとめた今作には、ファン待望 の新録3曲も収録されました。なかでも注目は、ジャイルスがラ ジオ・オンエアして話題を呼んだ「6th Continent」。エフェク ト・スクラッチを効かせた、トリッピーなスピリチュアル・ジャズ・テ イストが楽しめます。
JAZZ CROSSOVER ★★★★★★☆☆☆☆ (SN)

JABBERLOOP
Infinite Works
(JPN) COLUMBIA COCB-53714

HMVで購入↓
JABBERLOOP『Infinite Works』

DAISHI DANCE『the ジブリ set』

ノスタルジックなメロディーで人気急上昇中のハウス・クリエイ ター、DAISHI DANCEが、スタジオ・ジブリの名作映画サントラを ハウス・カバー! 彼の持ち味である幻想的な空気感とジブリの 世界観がマッチした、好盤に仕上がっています。なかでも、『天空の城 ラピュタ』の「君をのせて」は、既にフロアで盛り上がりを見せている 注目ナンバーです。
HOUSE ★★★★★★☆☆☆☆ (EU)

DAISHI DANCE
the ジブリ set
(JPN) P-VINE / XNAE-10016 

HMVで購入↓
DAISHI DANCE『the ジブリ set』

VARIOUS ARTISTS『Love Island -Summer House Mix-』

 夏をイメージした、爽快感あふれるハウスを集めたミックスCD が登場。ラスマス・フェイバー、ストーンブリッジ、カスケイド、フ リーメイソンズら、旬のクリエイターによるオリジナル/リミックスが ふんだんに盛り込まれているので、シーンの人気曲も網羅できちゃうお 得盤です。ビーチ・パーティー、ドライブ、夏のデートにピッタリの一 枚。
HOUSE ★★★★★★★☆☆☆ (EU)

VARIOUS ARTISTS
Love Island -Summer House Mix-
(JPN) VICTOR / VICP-64164

HMVで購入↓
VARIOUS ARTISTS『Love Island -Summer House Mix-』

GOTYE『Like Drawing Blood』

 本国オーストラリアで新人賞/年間最優秀アーティストを総なめ し、“21世紀のベック”とも形容されている注目アーティスト、 ゴティエ。彼の出世作となったセカンド・アルバム『ライク・ドローイ ング・ブラッド』が、日本リリースされました。気になるその内容は、 ロック、レゲエ、フォーク、ソウル、オーケストラル・ポップスといっ たサウンドを、独特のサンプリング・センスと、シンガー・ソングライ ターとしての発想力で一つにまとめ上げた、エモーショナルなもの。そ こでは、キャッチーながらも陰影のある楽曲群と、ホーム・メイド感あ ふれるシンプルなサウンドが楽しめます。彼の人柄がにじみ出た、ラブ リーなアルバムですね。
POP ★★★★★★★★☆☆ (FT)

GOTYE
Like Drawing Blood
(JPN) BEAT / BRC-197

HMVで購入↓
GOTYE『Like Drawing Blood』

UNDERWORLD『The Bells! The Bells!』

で、二日目GREEN STAGEのトリを務め ることが決まった、アンダーワールド。彼らが、CDと DVD、アート・ブックからなる日本特別企画アルバム、『The Bells! The Bells!』をリリースしました。CDには「Dark Train」 をモチーフにした新曲「Prec」と、最新アルバム、『Oblivion with Bells』のリミックス5曲を収録。リミキサーに、スイッチ やピグ&ダン、オート・クラッツをセレクトするなど、各シーンの旬な 人物をしっかり押さえています。TOMATOのジョン・ワーウィッ カーが手がけたブックレットや、最新PVを収めたDVDと合 わせて、アンダーワールドの世界観を味わい尽くせる豪華版です!TECHNO ★★★★★★★★☆☆ (HT)

UNDERWORLD
The Bells! The Bells!
(JPN) Traffic / TRCP 34-35

HMVで購入↓
UNDERWORLD『The Bells! The Bells!』

MEG『STEP』

次世代ポップ・アイコン、MEGのタイアップシングル2曲を含む2ndアルバム。引き続き中田ヤスタカ(capsule)がプロデュースを手がけた、エレクトロ・ポップ・アルバムです。初回盤はプロモ・クリップを収録したDVD付き。通常盤には収録曲から2曲のリミックス・バージョンを収録。

MEG
STEP
(JPN)ユニバーサル/UPCH9426

HMVで購入↓
MEG『STEP』

BOOKA SHADE『The Sun & The Neon Light』

 名門エレクトロ・ハウス・レーベル、GET PHYSICALの看板アー ティストであるブッカ・シェイドが、3rdアルバムを発表しまし た。本作で彼らは、代表曲「Body Language」に象徴されるよう な、レトロな趣きのエレクトロを展開。オーケストラやアコースティッ クな音色も導入し、メロディーに重点を置いたリスニング・アルバムを つくり上げています。
ELECTRO ★★★★★★☆☆☆☆ (HT)

BOOKA SHADE
The Sun & The Neon Light
(GER) GET PHYSICAL / GPMCD023

HMVで購入↓
BOOKA SHADE『The Sun & The Neon Light』

GENKI ROCKETS『Star Line / Smile』

 30年後の18歳、LUMIがボーカルをつとめる話題のバーチャル・ダンスミュージック・ユニット、元気ロケッツが、約1年ぶりに両A面シングルをリリース。ギター・サウンドが印象的な「Starline」と、ゆるやかなキラキラ・ソング「Smile」は、本プロジェクトのポップな側面をより強調した楽曲です。7月に控えている、アルバム・リリースにも期待!
★★★★★★★☆☆☆(EU)

GENKI ROCKETS
Star Line / Smile
(JPN) avex / AVCD-31392

HMVで購入↓
GENKI ROCKETS『Star Line / Smile』