Beckが「Fix Me」のミュージック・ビデオを公開

Beck(ベック)が、「Fix Me」のMVを公開しました。「Fix Me」は、Beckが2017/10/11にリリースしたニュー・アルバム『Colors』(カラーズ)収録曲です。ビデオは、スライム・アーティストとコラボレーションしたものとなっています。ビデオの監督はルック・リンダーで、人気日本人インスタグラマー、たまねぎ(@tamanegi.qoo.riku)の“くろしろまめしろ:黒白豆白”が出演したものとなっています(詳しくはコチラを)。

サマーソニック2018での再来日がアナウンスされたばかりのBeck。彼は、5月に『Colors』のDVD付き2枚組デラックス・エディションの発売が決定してます。また、2017/11/24にリリースされた、日本人ラップシンガーDAOKOをゲストに迎えた「UP ALL NIGHT x DAOKO」のセッション映像も公開中です。

続きを読む

SUMMER SONIC & SONICMANIA 2018、第1弾アーティスト発表(2018年8月)

8/18(土)と8/19(日)に東京:ZOZOマリンスタジアム&幕張メッセ、大阪:舞洲SONIC PARK(舞洲スポーツアイランド)で開催される<SUMMER SONIC 2018>が、第1弾アーティストとしてBeck(ベック)、Noel Gallagher’s High Flying Birds(ノエル・ギャラガー)、Chance The Rapper(チャンス・ザ・ラッパー:初来日です)、Marshmello(マシュメロ)、Nickelback(ニッケルバック)、Shawn Mendes(ショーン・メンデス)、J Balvin(J バルヴィン)、Jess Glynne(ジェス・グリン)、Kelela(ケレラ)、Mastodon(マストドン)、10組の出演を発表しました。
また、8/17(金)に幕張メッセで開催される<SONICMANIA 2018>も、第1弾アーティストを発表し、Nine Inch Nails(ナイン・インチ・ネイルズ)、My Bloody Valentine(マイ・ブラッディ・ヴァレンタイン)、Marshmello(マシュメロ)の出演が決定しました。

サマーソニックのチケットのオフィシャル先行予約は、1/25(木)12:00から(今年は早く購入するとチケット代が割引きとなる「EARLY BIRD」チケットが販売されます)。ソニックマニアのチケットのオフィシャル先行予約は、2/1(木)12:00から。クリエイティブマン3A会員/モバイル会員の先行予約は、ソニマニ/サマソニともに1/20(土)から、となっています。

続きを読む

Jack Whiteが、新曲「Connected By Love」のミュージック・ビデオを公開

Jack White(ジャック・ホワイト)が、「Connected By Love」のミュージック・ビデオを公開しました。「Connected By Love」は、Jack Whiteが1/12にThird Man/Columbia/Sonyからリリースするニュー・シングルで、彼がリリースを予定している(追記:リリース日は3/23とアナウンスされました)ニュー・アルバム『Boarding House Reach』(ボーディング・ハウス・リーチ)からの楽曲です。ビデオの監督はPasqual Gutierrez。

The White Stripes、Raconteurs、Dead Weatherでの活動などでも知られるJack White。新作『Boarding House Reach』は、ソロとしては2014年の『Lazaretto』に続くサード・アルバムになりますね。なお。彼はこのニュー・シングルのカップリング曲「Respect Commander」も公開してます。また、先にリリースされたシングル「Servings and Portions from my Boarding House Reach」も公開してます。

続きを読む

Pondが「Fire In The Water」のMVを公開

Nick Allbrook(ニック・オールブルック:元Tame Impala)率いるオーストラリアのインディー/サイケデリック・バンド、Pond(ポンド)が、「Fire In The Water」のMVを公開しました。「Fire In The Water」は、Pondが2017/5/5にMarathon Artistsからリリースしたニュー・アルバム『The Weather』(ザ・ウェザー)収録曲です。ビデオの監督は映像作家のクリストフキで、昨年8月のサマーソニック来日時に撮影したものとなっています。

このビデオに関して、クリストフキは“…その撮影旅行たるや、僕の人生のなかで一番ハチャメチャなものだったんだ!もう数え切れないくらい道に迷ったし、何しろニックについていくだけで精一杯で…。というのも、彼は僕が存在自体全く知りもしないレインボーブリッジ、そこを目指して延々とその橋を探し続けるんだよ。時々ちょっとでも立ち止まろうものなら、ところかまわずカメラを回してた…。(中略)僕が好きなのはビデオの中で出てくる錦鯉。まるで水の中で火が燃えてるみたいだろ?”とのコメントを出しています。

The Killersが「Rut」のミュージック・ビデオを公開

Brandon Flowers(ブランドン・フラワーズ)率いるアメリカのバンド、The Killers(ザ・キラーズ)が、「Rut」のMVを公開しました。「Rut」は、The Killersが2017/9/22にIsland/UMGからリリースしたニュー・アルバム『Wonderful Wonderful』(ワンダフル・ワンダフル)収録曲です。ビデオの監督はDanny Drysdale。

新作『Wonderful Wonderful』は、2012年の『Battle Born』以来となる通算5作目のスタジオ・アルバムで、Jacknife LeeやStuart Price、Erol Alkanがプロデューサーとして参加。全米チャート1位、全英チャート1位を記録しています。

Manic Street Preachersが「International Blue」のMVを公開

James Dean Bradfield(ジェームス・ディーン・ブラッドフィールド)、Nicky Wire(ニッキー・ワイアー)、Sean Moore (ショーン・ムーア)からなる英ウェールズのロック・バンド、Manic Street Preachers(マニック・ストリート・プリーチャーズ)が、「International Blue」のMVを公開しました。「International Blue」は、Manic Street Preachersが4/6にリリースする通算13作目のニュー・アルバム『Resistance Is Futile』(レジスタンス・イズ・フュートル)収録曲です。ビデオの監督はKieran Evans。

新曲「International Blue」は、仏ニースの街と芸術家イヴ・クラインのライフワークにインスピレーションをうけたという楽曲で、ニッキー・ワイアーは“この歌詞はニースに滞在し、イヴ・クラインのインターナショナル・クライン・ブルー(クラインが特許を取った色の名前)と地中海の広大に開けた青い色の点がようやく繋がった5年前から温めてきたもの…”だとコメントを出しています。アルバムの主なテーマは、記憶と喪失とのことですよ。

続きを読む

Mogwaiが「Crossing The Road Material」のMVを公開

英グラスゴー出身のポスト・ロック・バンド、Mogwai(モグワイ)が、「Crossing The Road Material」のMVを公開しました。「Crossing The Road Material」は、Mogwaiが9/1にRock Action Recordsからリリースしたニュー・アルバム『Every Country’s Sun』(エヴリ・カントリーズ・サン)収録曲です。ビデオを手がけたのはAntony Crook。

新作『Every Country’s Sun』は、オリジナル・アルバムとしては2014年の『Rave Tapes』に続く通算9作目の作品となっています。彼らは来日が決定してますね。日程は、2018年 2/26(月)大阪 BIG CAT、2/27(火)東京 STUDIO COAST、です。

The Nationalが「Sleep Well Beast」のMVを公開

アメリカのインディー・バンド、The National(ザ・ナショナル)が、「Sleep Well Beast」のMVを公開しました。「Sleep Well Beast」は、The Nationalが9/8に4ADからリリースしたニュー・アルバム『Sleep Well Beast』(スリープ・ウェル・ビースト)のタイトル曲です。ビデオを手がけたのはCasey ReasとGraham MacIndoe。

Matt Berninger、Aaron Dessner、Bryce Dessner、Bryan Devendorf、Scott DevendorfからなるThe National。新作『Sleep Well Beast』は、2013年の『Trouble Will Find Me』以来となる通算7作目のスタジオ・アルバムで、バンドにとって過去最高となる全米チャート2位、全英チャート1位を記録。第60回グラミー賞で、2部門(最優秀オルタナティブ・ミュージック・アルバムと最優秀レコーディング・パッケージ)にノミネートされています。

Fall Out Boy、来日公演の詳細が決定(2018年4月)

米シカゴ出身のバンド、Fall Out Boy(フォール・アウト・ボーイ)、来日公演の詳細がアナウンスされました。日程は、2018年 4/24(火)大阪 ZEPP OSAKA BAYSIDE、4/25(水)大阪 ZEPP OSAKA BAYSIDE、4/26(木)東京 日本武道館、4/28(土)愛知 ZEPP NAGOYA、となっています。

今回の来日公演は、彼らが1/19にリリースするニュー・アルバム『M A N I A』を携えての、<MANIA Tour in Japan 2018>での公演となっています。

続きを読む

MGMTが、新作『Little Dark Age』より「When You Die」のミュージック・ビデオを公開

Andrew VanWyngarden(アンドリュー・ヴァンウィンガーデン)とBen Goldwasser(ベン・ゴールドワッサー)を中心に活動する、アメリカのインディー/サイケデリック・バンド、MGMT(エム・ジー・エム・ティー)が、「When You Die」のMVを公開しました。「When You Die」は、MGMTが2018年初頭にリリース予定のニュー・アルバム『Little Dark Age』からの先行シングルです。ビデオの監督はMike Burakoff & Hallie Cooper-Novack。ビデオには、米人気コメディ・ドラマ『ガールズ』などで知られる俳優、アレックス・カルポフスキがマジシャン役で出演しています。

新作『Little Dark Age』は、2013年『MGMT』以来となる通算4作目のアルバムになりますね。彼らは、先にアルバム・タイトル曲「Little Dark Age」も公開してます。