2009年8/2-8/8の注目リリース

Pocket

今週リリースのうち、アルバムのdj hondaまでは現在発売中のLOUD176号にて、アルバムのMASANORI MORITA & MUROとCOLDFEETは8/25発売のLOUD177号にてピックアップしております。そちらもよろしければチェックしてみてください。

ALBUMS

0802_BOB.jpg
BOB SINCLAR/ Born In 69
「Love Generation」(’05年)の世界的ヒットで知られるパリ出身のDJ/プロデューサー。最新作は、ラガやランバダといった多国籍サウンドをモチーフに、シュガーヒル・ギャングやシャバ・ランクスらが参加したパーティー・ハウス集。8/5リリース。(HOUSE)
★★★★★★★☆☆☆

0802_yuksek.jpg
YUKSEK/ Away From The Sea
フランスの新鋭プロデューサーによる1stアルバム。Spank RockのAmanda Blank、Chromeo、Shitdiscoを招き、エレクトロにロック、ヒップホップ、ポップの要素を融合させたサウンドを展開。8/5リリース。(ELECTRO)
★★★★★★★★☆☆

0802_sweetvacation.jpg
Sweet Vacation/ pop save the world!!
’07年にデビューした、プロデューサーのDaichiとシンガーのMayからなるユニットの1stフル・アルバム。エレクトロ〜テクノ・ポップにMayのエアリーな歌声がはじける、多幸感あふれる作品。8/5リリース。(ELECTRO / TECHNO POP)
★★★★★★★☆☆☆

0802_houseN.jpg
V.A./ HOUSE NATION – Aquamarine
大人気ハウス・コンピ・シリーズの最新作。KiddaやAlex Gaudinoといった海外勢から、ravexやMay J.、SUGIURUMNといった国内勢の楽曲まで、この夏アンセム化間違いなしのビッグ・チューン21曲を収録。8/5リリース。(HOUSE)
★★★★★★★☆☆☆

0802_Strictly.jpg
MASANORI MORITA & MURO/ 20years Of Strictly Rhythm
’90年代を象徴するハウス・レーベルの設立20周年記念ミックスCD。STUDIO APARTMENTの森田昌典とMUROが、それぞれ異なる切り口で数々のレーベル・クラシックスをミックス。2枚組で計50曲を収録。8/5リリース。(HOUSE)
★★★★★★★☆☆☆

0802_innerfilms.jpg
V.A./ Inner Films 70’s
ハウス・シーンの最先端で活躍するAme、Prins Thomas、福富幸宏ら国内外のアーティスト達が、『ジョーズ』や『ロッキー』、『ゴッドファーザー』といった’70年代の名画のテーマ曲や挿入曲をフロアライクにアレンジ。8/5リリース。(HOUSE)
★★★★★★☆☆☆☆

0802_coldfeet.jpg
COLDFEET/ Ten Remixes
シンガーのLiri FineとプロデューサーのWatsuiからなるユニットの、デビュー10周年記念アルバム『TEN』を、DAISHI DANCEやDJ KOMORI、JAZZIDA GRANDEら10組のアーティストがリミックス。8/5リリース。(HOUSE / CROSSOVER)
★★★★★★☆☆☆☆

0802_GLIMPSE.jpg
GLIMPSE/ The Bird Collection
『Black Collection』(’07年)のヒットで注目を浴びた、UKのプロデューサー。最新のテック・ハウスやディープ・ミニマル路線を軸に、クラシカルなデトロイト・テクノ・テイストも取り入れたサウンドを展開。8/5リリース。(TECHNO)
★★★★★★★☆☆☆

0802_djhonda.jpg
dj honda/ Dj Honda: IV
国産ヒップホップのパイオニアによる8年ぶりの4thアルバム。モス・デフやEPMD、リンプ・ビズキットのフレッド・ダースをMC/ボーカルに招き、シンプルなビート・ループで描いた、タフでシリアスな楽曲を展開。8/5リリース。(HIP HOP)
★★★★★★★★☆☆

0802_laroux.jpg
LA ROUX/ La Roux
ボーカル&シンセのエリーとプロデューサーのベンからなる、UKのエレクトロ・ポップ・デュオによる1stアルバム。’80sフレイバー満点のシンセが鳴り響く、メランコリックなサウンドを表現。ヒット曲「Bulletproof」も収録。8/5リリース。(POP)
★★★★★★★★☆☆

0802_AndrewWeatherall.jpg
ANDREW WEATHERALL/ A Pox On The Pioneers
’80年代後半から活躍するベテランDJ/プロデューサーの、本人名義初となるアルバム。ニューウェイブ、インディー・ダンス、テクノ、ダブ、エレクトロ、ロカビリーという自身の音楽遍歴を、シンプルなバンド・サウンドで表現。8/5リリース。(ROCK)
★★★★★★★☆☆☆

0802_cocoon.jpg
DUBFIRE+LOCO DICE/ Ten Years Cocoon Ibiza
スヴェン・ヴァスが運営するクラブ、Cocoon Ibizaの10周年記念ミックスCD。DUBFIREによるフロア・ヒットを押さえたCD1と、LOCO DICEによるトライバル&ハウシーなCD2の2枚組。8/5リリース。(TECHNO / TECH HOUSE)
★★★★★★☆☆☆☆

0802_YACHT.jpg
YACHT/ See Mystery lights
DFAレーベルに所属する男女2人組ユニットの最新作。ニューウェイブ、ロック、ディスコ、エレクトロ、前衛音楽といった要素が渾然一体となった、ハイ・センスなアヴァン・ポップ・サウンドを展開。8/5リリース。(ROCK)
★★★★★★★☆☆☆

0802_florence.jpg
FLORENCE & THE MACHINE/ Lungs
UKで話題騒然の女性シンガー率いるバンドのデビュー・アルバム。ロック、フォーク、ブルース、ダンス、室内楽を盛り込んだ多彩なサウンドをバックに、マジカルかつパワフルで、透き通る歌声を披露。8/5リリース。(POP)
★★★★★★☆☆☆☆

0802_okino.jpg
沖野修也/ Music for Narita Airport
沖野修也がコンパイルした成田空港のBGM。白木秀雄や板橋文雄ら和ジャズ界の巨匠や、吉澤はじめ、Sleep Walkerまで、国内ジャズ/クロスオーバー・シーンの筆頭アーティストを収録。8/5リリース。(JAZZ / CROSSOVER)
★★★★★★★☆☆☆

0802_tommy.jpg
TOMMY GUERRERO/ Lifeboats And Folies
US西海岸のストリート・シーンをリードするアーティストの、2年ぶりとなる新作。メロディーよりも全体のサウンドを意識した、緩やかなヴァイブスに満ちたインスト・アルバム。8/5リリース。(ROCK)
★★★★★★★☆☆☆

columnカテゴリーの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。