2010年7/4-7/10の注目リリース

Pocket

今週リリースのうち、アルバムのM.I.A.からWORLD ORDERまでは、現在発売中のLOUD187号にてピックアップしております。そちらもよろしければチェックしてみてください。

ALBUMS

0704_MIA.jpg
M.I.A.//\/\ /\ Y /\
独自の音楽性と、ポリティカルな言動で注目を集めるUK出身のスリランカ人アーティストによる3rdアルバム。プロデューサーのSwitchとDiplo、Rusko、Blaqstarrらとともに、ヒップホップ、ダンスホール、パンク、エレクトロ、グライムといった多彩な要素を融合させた、新たな音楽性を開拓。
7/7リリース(ELECTRO/ HIP HOP)★★★★★★★★★☆

0704_YUMMY.jpg
YUMMY/ D.I.S.K.
16歳でDJ活動をスタートした若手筆頭女性ハウスDJによる、初のオリジナル・アルバム。LISA、Ami Suzuki、Ryohei、SHANADOOといった、ポップ・フィールドで活躍するシンガーや、Eccy、Saolilith、Tomomi Ukumoriといったクラブ・シーンで活躍するアーティストまで、多彩なゲストが参加。
7/7リリース(HOUSE)★★★★★★★★☆☆

0704_TOWATEI.jpg
DJ TOWA TEI/ MOTIVATION H compiled by DJ TOWA TEI
20年以上のキャリアを誇る重鎮DJによる人気コンピレーション・シリーズの第8弾。TOWA TEI「MILKY WAY (YSST 2010 Remix) 」Gramophonedzie「Why Don’t You」やThe 2 Bears「Mercy Time」など、彼が主催する<MOTIVATION>と、<HOTEL H>その両パーティーに共通するサウンドをセレクト。
7/7リリース(HOUSE)★★★★★★★☆☆☆

0704_qemists.jpg
THE QEMISTS/ Spirit In The System
The ProdigyやPendulumと比較されるヘヴィーなダンス・ロック・サウンドを注目を浴びる、NINJA TUNE所属の3ピース・バンド。2ndアルバムでは、Enter ShikariやJenna G、MC IDら多彩なゲストをフィーチャーし、前作以上にダイナミックでエモーショナルなサウンドを展開。
7/7リリース(DRUM’N’BASS/ ROCK)★★★★★★★★☆☆

0704_artS.jpg
ART-SCHOOL
今年で活動10周年を迎え、グランジ、オルタナをベースに、時代とシンクロしたサウンドで人気を博すロック・バンドのミニ・アルバム。打ち込みのサウンドやリヴァーブを効果的に用い、歪みやアンバランスさを強調するという手法で、静と動が共存するディープな世界観を表現。
7/7リリース(ROCK)★★★★★★★☆☆☆

0704_sawa.jpg
SAWA/ Welcome to Sa-World
’08年に半沢武志(FreeTEMPO)プロデュースのもとデビューしたポップ・シンガーによる、1stフル・アルバム。遊園地をモチーフにした架空の“Sa-World”を舞台に、ストーリー仕立ての世界を表現し、四つ打ちのダンス・ビートから渋谷系サウンド、R&Bチューンなど、幅広い楽曲を展開。
7/7リリース(POP/ ELECTRIC)★★★★★★★☆☆☆

0704_AYUMi.jpg
AYUMI*/ GLORIOUS
西麻布YELLOW、麻布十番WAREHOUSEなどでキャリアを積んできた女性ハウスDJの1stアルバム。加賀美セイラ、栗原暁(Jazzin’park)、Satokolab、Junら個性豊かなシンガーを迎え、ハウスとポップ・ミュージックを自在に行き来する、メロディアスなサウンドを展開。
7/7リリース(HOUSE)★★★★★★★☆☆☆

0704_WAS.jpg
WE ARE SCIENTISTS/ Barbara
’08年のアルバム『Brain Thrust Mastery』で全英チャート11位を記録した、NYを拠点に活動する3人組ロック・バンド。ロンドンやブルックリンでのセッションを経て完成させたこの新作では、彼ららしいキャッチーなメロディー、ダンサブルなビートが詰まった作品。
7/7リリース(ROCK)★★★★★★★☆☆☆

0704_mysteryjets.jpg
MYSTERY JETS/ Serotonin
’06年にデビューしたUKの5人組バンド。Roxy Music、Pink Floyd、Elton Johnらを手がけてきたChris Thomasをプロデューサーに迎え、’70年代中期のブリティッシュ・ポップ/ ロックが持っていたフィーリングを感じさせる、ソフトで、メローで、さりげなくサイケデリックなサウンドを展開。
7/7リリース(ROCK)★★★★★★★☆☆☆

0704_youngpunx.jpg
THE YOUNG PUNX!
ハル、ネイサン、サイモンの三人を中心に、様々なアーティストが参加するUKのパーティー音楽集団。彼らの2ndアルバムは、ハウス、ブレイクビーツ、ドラムンベース、ロック、エレクトロ、果てはオペラまで、様々なサウンドがコラージュされた、遊び心がつまった作品。
7/7リリース(POP/ DANCE)★★★★★★★☆☆☆

0704_themachine.jpg
THE MACHINE/ Redhead
REKIDSレーベルを運営するDJ/ プロデューサー、Radio Slaveことマット・エドワーズの新プロジェクト。四つ打ちから、変則ビート~ダウンテンポ・トラックまで、トライバルなパーカッションやボイス・サンプルがミニマルかつダビーに反復する、魔術的で催眠的なサウンドを展開。
7/7リリース(TECHNO/ HOUSE)★★★★★★★☆☆☆

0704_palla.jpg
PALLADIUM/ SOUND TRACK / NEO TOKYO001
DJ / トラック・メイカーのWADAKEと、女性クリエイターの平安ノ秋からなるダンスミュージック・ユニットの1stオリジナル・アルバム。ハウス、ヒップホップ、ダブ、エレクトロニカ、トランスなど、様々な要素を飲み込んだ、スペイシーなサイケデリアを表現。
7/7リリース(ELECTRIC)★★★★★★★☆☆☆

0704_WorldOrder.jpg
WORLD ORDER/ World Order
K-1ファイター、作家、俳優、映画監督、シンガーなど、マルチに活躍する須藤元気率いるダンス・パフォーマンス・ユニット。1stアルバムでは、WALL5(Heigo Tani)や、ミト(クラムボン)、渡部高士(OVERROCKET)らが手がけたグルーヴィーなダンス・ビートを展開。
7/7リリース(HOUSE/ ELECTRO)★★★★★★★☆☆☆

0704_ORBITAL.jpg
ORBITAL/ 20 ~orbital Best
’90年代以降のダンス・ミュージック・シーンに多大な影響を及ぼしてきたユニットの結成20周年を記念するベスト盤。「Chime」や「Halcyon」、「Belfast」等の代表曲のセルフ・ ミックス / リモデル・バージョンから、「Lush」のHerveリミックスなど20曲を収録。7/7リリース(TECHNO)★★★★★★★☆☆☆

0704_DEVO.jpg
DEVO/ Something For Everybody
USニューウェイブ・シーンを代表する重鎮バンドによる、なんと20年ぶりの新作。プロデューサーにグレッグ・カースティン(the bird and the bee)を起用し、テクノ(エレクトロ)・バンド・サウンドを披露。Santigold、The Dust Brothersも参加。
7/7リリース(ROCK)★★★★★★★☆☆☆

0704_OPERATORPLEASE.jpg
OPERATOR PLEASE/ Gloves
オーストラリア出身の男女5人組ダンス・ロック・バンドによる、約2年ぶりの新作。グウェン・ステファニー率いるNo Doubtと、その制作スタッフを作詞およびプロデュースで招き、バラエティー豊かなパーティー・ポップ・サウンドを披露。
7/7リリース(POP)★★★★★★☆☆☆☆

0704_ThievesLikeUs.jpg
THIEVES LIKE US/ Again & Again
’07年にKITSUNEからデビューした、多国籍エレポップ・ユニットの2ndアルバム。彼らの持ち味である、クレイジーなセンスと脱力感あふれるレイドバック・サウンドはそのままに、ポップ色を加速させた作品。日本盤には、Baroqueが手がけたリミックスも収録。
7/7リリース(ELECTRO)★★★★★★☆☆☆☆

0704_rararaiot.jpg
RA RA RIOT/ Rhumb Line
NYを拠点に活動する5人組バンドが、’08年にリリースしたアルバムの日本デビュー盤。メンバーの死や脱退を乗り越えて制作した作品で、ARCADE FIREと比較される、チェロとバイオリンを貴重にした、メランコリックかつセンシティブなギター・ポップ・サウンドを展開。
7/7リリース(ROCK/ POP)★★★★★★☆☆☆☆

0704_mitsu.jpg
DJ MITSU THE BEATS/ Excellence 2: Selected Works
GAGLEの活動でも知られるビートメイカーのワークス集。エリザベス・シェパードやGrooveman Spot、Mamas Gun、JazztronicやSleep Walkerら、国内外のバラエティー豊かなアーティストへのプロデュース / リミックス作品14曲を収録。初CD化音源や未発表曲もあり。
7/7リリース(HIP HOP/ JAZZY)★★★★★★☆☆☆☆

0704_gagle.jpg
GAGLE/ SOREIZEN ~mixed by DJ Mu-R~
仙台を拠点に活動するヒップホップ・ユニットのミックスCD。MONKEY MAJIKのMaynardとBlaiseをフィーチャーした新録曲「ソレイライ」をはじめ、m-flo、加藤ミリヤ、COMA-CHI、HIFANAなど、多彩なアーティストの楽曲全28曲を、メンバーのDJ Mu-Rがミックス。
7/7リリース(HIP HOP/ R&B)★★★★★★☆☆☆☆

DVD

0704_polyDVD.jpg
POLYSICS/ BUDOKAN OR DIE!!!! 2010.3.14
Vo&Gのハヤシ率いるニューウェイブ・ロック・バンドが、3月に武道館で行ったライブのDVD。デビュー10周年祝い&メンバーのカヨの卒業式となった記念すべきライブで、これまでで最多の42曲を披露。特典には、米ツアーを追ったドキュメンタリー映像を収録。
7/7リリース(ROCK)★★★★★★★☆☆☆

columnカテゴリーの記事