7/20(土)7/21(日)に、ハートランド・朝霧で野外音楽パーティー<Mystics>開催

Pocket

mystics2013.jpg

7/20(土)正午から7/21(日)正午かけて、静岡県富士宮市にあるハートランド・朝霧で、野外音楽パーティー<Mystics>が開催されます。

“時間によって色彩が変化し続ける神秘的な大自然と、世界を相手に活躍する日本人アーティスト達が奏でる音が
富士の麓で溶け合い生まれる、限りなく自由な野外音楽パーティー”、と題されたこの<Mystics>。ラインナップは、ライブアクトがLOGIC SYSTEM、Quadra a.k.a. Hiroshi Watanabe、Miruga、Dublee、Shohei Takata、Kozo Inada、DJがDJ NOBU、dj masda、Kabuto、Ko Umehara、Shinya Okamoto、Hirotaka Miyamotoら。個性的なエレクトロニック・ミュージック系アーティスト/DJ陣が揃った、野外パーティー・フリークならずとも注目のイベントとなっています。

以下に、<Mystics>に出演するLOGIC SYSTEM(松武秀樹氏)のインタビューも掲載してありますので、是非チェックしてみてください。また、イベントの詳細も以下をご覧ください。


mystics2013_LogicSystem.jpg

LOGIC SYSTEM インタビュー

__<Mystics>で予定しているライブの内容について教えてください。

「ロジック システムは、今年で結成33周年を迎えます。新旧取り交ぜた楽曲をパフォーマンスする予定です」

__当日の使用機材について教えてください。

「ローランドのJupiter-80、GAIA、V-Synthなどです」

__アナログ・シンセの太いサウンドでオーディエンスを沸かし続けている松武さんですが、自身の中で一番印象に残っているライブはありますか?

「そうですね…やはり1983年の香港ライブです」

__モーグ・シンセサイザー・プログラマーの第一人者として知られる松武さんですが、これまでに使用されてきた機材にはどういったものがありましたか? また、特殊な機材などありましたら教えてください。

「内外を問わず、時代を問わず、それぞれのメーカーの技術が優れている製品には、魅かれるものがあると思います。今でもEMS-VCS 3とEMS Vocoderは衝撃的な機材で、大切に使用しています」

__シンセサイザーが本来持つ音づくりの楽しさに焦点を当てたアプリ、“TANSU Synth”(タンス シンセ)を試してみました。こちらのアプリは、どういった経緯で開発に至ったのでしょうか?

「早い、安い、夢がある。TANSUと言う言葉も含め、世界に発信したかったです」

__今後のリリース予定についても教えてください。

「今秋、久しぶりのフル・アルバムを予定!?」

__制作時は、どういった環境で制作されているのですか?

「自宅スタジオでの新旧機材を楽器庫から出し入れして…Emuシステムは常駐してあります」

__松武さんがサウンド・プログラマーとしてYMO作品に参加し、数々の伝説的なレコーディングを経験してきたというのは有名な話ですが、レコーディングにおいて、何か伝説的なエピソードはありますか?

「数々ありますが、まだキーペックスがなかった頃、ゲートリバーブをモーグシステムで創り出した事」


__今注目しているアーティストはいますか?

「OMD」

__歴史に名を刻む松武さんから、現在の若手音楽家に何か伝えたいことはありますか?

「テクノは忍耐!」

__ありがとうございました。<Mystics>でのライブ、楽しみにしています。


【イベント詳細】

Mystics
http://mystics.jp/

2013.7.20 (sat) 12:00 start ~ 7.21(sun) 12:00 close

■VENUE
Asagiri Heart Land(ハートランド・朝霧)
〒418-0101 富士宮市根原228番地
http://asagiri-kantoku.net/

■LINE UP
Live
LOGIC SYSTEM
Quadra aka Hiroshi Watanabe
Miruga (Ethereal Sound)
Dublee (mule electronic)
Shohei Takata (New Early)
Kozo Inada

DJ
DJ NOBU (FUTURE TERROR)
dj masda (Cabaret)
Kabuto (Cabaret / Lair)
Ko Umehara (Kikyu / Pulse)
Shinya Okamoto (Foureal Records)
Hirotaka Miyamoto (AvantRoots Records)

Night Time
Satoshi Otsuki (TRESVIBES / CIRCO LOCO JAPAN)
DJ Pi-ge (PAN RECORDS / TRESVIBES)
Daytona DJ Team

Space
Realrockdesign
Akariya
SNEEK=sneak[sní:k] PIXX=pix[píks]

Sound
DAY: FUNKTION-ONE
NIGHT: RCF

Bar
「」Mudai

■TICKET
前売りEチケット (7/1~7/19):¥6,500
http://www.clubberia.com/ja/store/product/325-Mystics-E/
https://sm.eplus.jp/e/493
DOOR:¥8,000
※PARKING (inc.TENT fee):¥2,000

■ACSESS
[お車]
・東名高速道路からお越しの場合
東名高速道路富士インターより車で約1時間です。富士インター降車後、そのまま富士宮バイパスにお乗りください。バイパスを通過後、道なりにまっすぐすすんで約40分、八号線入口付近を右折し、1km先を左折するとハートランド・朝霧です。長い道のりですがインターを降りた後は、直前まで道なりにまっすぐとなります。
・中央自動車道からお越しの場合
東名自動車道「河口湖インターチェンジ」から車で約1時間です。インターを降りましたらそのまま「富士パノラマライン(国道139号線)」にお入りください。八号線入口付近を左折し、1km先を左折するとハートランド・朝霧です。
[電車・バス]
電車バスでのお越しのお客様は、新幹線新富士駅からのアクセスが便利です。新富士駅より朝霧方面ゆきのバスが出ております。そちらをご利用下さい。降りる駅は「八号線入口」となります。

■INFO
持ち込み物に関して
・アルコール類の持込は禁止とさせていただきます。その他の飲食類の持ち込みは原則自由とさせていただきますが、ゴミは各自の責任で必ずお持ち帰り下さい。
・ペットを連れてのご入場は可能です。
・火器、花火、危険物および法律で禁じられている物の持ち込み、使用は禁止です。
その他
・会場内での撮影、録画は自由です。
・トイレ・水周り設備も会場内に備え付けてあります。
・会場にはテント泊以外の宿泊施設はございません。テント代として車1台につき1,000円頂戴致します。
・夜間は冷え込むこともございますので、長袖などの防寒着をご用意ください。
・小学生以下のお子様は保護者同伴の場合に限り無料でご入場いただけます(保護者の方はお子様にケガ・事故等がないよう十分ご注意ください)。
・入場時にお渡しするリストバンドは絶対に外さないでください。会場内ではリストバンドチェックを行っていますのでご協力ください。
・駐車スペースは十分用意しておりますので係員の指示に従って、違法駐車および近隣住民の迷惑になるような行為は絶対におやめください。
・駐車料金として車1台につき1,000円頂戴致します。
・会場内外での喫煙はマナーを守って必ず吸殻を持ち帰ってください。
・会場内の立入禁止エリアには絶対に入らないでください。
・会場内外で発生した事故、事件、盗難、紛失等に対して、主催者、スタッフ、関係者、出演者、会場側は一切の責任を負いません。手荷物等の管理には十分お気をつけください。
・チケットの払い戻しは原則として行いません。
・会場内外で他のお客様の迷惑になる行為を行ったり、係員の指示に従っていただけない方は、強制的に退場していただきます。その際のチケットの払い戻しは行いません。
・すべてのお客様が楽しく快適に過ごせるよう、運営・警備スタッフの指示に従ってください。
・全ての方が最高の体験をできるように、皆様のご協力を何卒よろしくお願い致します。

Posted in gigs.