DJmagランキング世界74位のQuentin Mosimannが今週9/21のageHaに登場!

Pocket

130921EDMS_Flyer320.jpg

次世代を担うフランスのEDM DJ・プロデューサー、Quentin Mosimannが満を持して、今週土曜日9/21にageHa<EDM States>に登場します!2012年度、DJ Mag の人気投票にて世界74位にランクイン。2013年にはマイアミのULTRA MUSIC FESTIVALにも出演した彼。CDJでのプレイに加え、シンセサイザー、更にはドラムを操り、歌も歌うド派手なパフォーマンスは必見。フロアを興奮の渦に巻き込むこと間違いなしです。EDM DJに新境地を切り開くQuentin Mosimannの初来日パフォーマンスをお見逃しなく!

Quentin Mosimannのライブセットはコチラ


==============================================================
イベント詳細
==============================================================
2013.9.21.SAT.
THE WONDERLAND –EDMS-
—————-
OPEN 23:00

◎料金体系
DOOR : ¥3,500
ageHa MEMBER : ¥2,500
U-23: ¥2,000
—————-
TITLE :
THE WONDERLAND –EDMS-

【ARENA】
EDMS
□GENRE
EDM

■LINE UP
QUENTIN MOSIMANN [FRA]
TOMO HIRATA
DJ YUMMY

■ageHa Pole Dance Unit
No.【A】

■DANCER
CYBERJAPAN DANCERS

■VJs
HEART BOMB
TilTo

■LIGHTING
ASHIMINE

【WATER】
□TITLE
PARADISE
□GENRE
EDM
■LINE UP
SONE
KOZO
Hey!
Hikaru
MINORU×DAIZO
■VJ

FUJINAGA

【BOX】
□GENRE
ALL JAPANESE MIX

■ LINE UP
ミッツィー申し訳
刑申し訳baby’s
MAMEMONTA申し訳EGG
TEL-YEE申し訳EGG
高野政所 a.k.a DJ Jet Baron
三枚舌
KLOSAKI
Do The Negative Thinking!!! (ミッツィー申し訳 x フクタケ)

■ LIVE :
KEN THE 390
SMOKIN’ IN THE BOYS ROOM
hy4_4yh
Especia(冨永悠香,三ノ宮ちか,杉本暁音,三瀬ちひろ,脇田もなり)

【ISLAND】
The Rulers Back ×KINETICS 10TH ANIVERSARY

□GENRE
■LINE UP
DJ DARUMA [DEXPISTOLS]
DJ HAL
DJ CO-HEY
TAC3(AND SUNS)
CO
YU-KI
SUMMER
ONE

==============================================================
☆<>
==============================================================

■Quentin Mosimann [FRA]
Quentin Mosimannはフランスの新たなEDMシーンにおいてリーダー的な存在だと言えよう。2008年に多くのメディアに取り上げられた後、2009年にはダブル・ゴールド・レコードを受賞。2011年にはフランスの【Only For DJ’s】マガジンによりベスト・ダンスDJに選ばれた他、あのイギリスの【DJ Mag】の人気投票にて74位にランクインする快挙を見せる。2006年に活動を開始してから、絶え間なく目覚ましい活躍を見せている。
これらの称賛は、彼の音楽家としての才能だけではなく、彼のパフォーマンスの素晴らしさを表しているのだろう。彼の独自性はオーディエンスとの直接的なコミュニケーションにて表現される。観客は彼のアブノーマルなボイス、振り回されるシンセサイザー、力強いドラムソロに圧倒されるのだ。
プロデューサーとしても“I Drum You”、“Pogo Pogo”等のヒット曲を連発。ChuckieやErick Morilloなど数々の重鎮にサポートを受けている。マイアミの巨大フェスティバル、ULTRA MUSIC FESTIVALを始めに、アメリカ、カナダ、エジプト、ノルウェイ、スペイン、イタリア、ロシア、フランス、ベルギー、ドイツ、スイス、クロアチア、ポーランド、イスラエル、インドネシア、インド、中国など世界中のクラブに出演した経験を持つ。
このDJであり、シンガーでもあるQuentin Mosimannの独創的なスタイル、パフォーマンスは、今後も多くの人々に驚きを与え続けるに違いない。
http://www.quentinmosimann.com 
https://www.facebook.com/QuentinMosimannOfficial 

■TOMO HIRATA
現在では世界のクラブ・シーンをリードする国として誰もが認めるUK。そのUKシーンから、’90年にデビューを果たし、日本にヨーロッパスタイルのクラブシーン、バレアリック・スタイルのDJプレイを持ち込んだパイオニアがTOMO HIRATAだ。DJ TOMOとしては、1000人超の動員を誇っていた、歴史に残るクラブパーティー“Club VENUS”、“X-TRA”のレジデントDJとして、アンダーワールド、ケミカルブラザーズ、ファットボーイスリムらの初来日時の共演DJとして、さらには“RAINBOW 2000”、“Electraglide”といった大型イベントへの出演を通して、揺るぎないキャリアを築いてきた。また、ブレイクビーツからハウス、トランス、EDMまで、幅広いジャンルのコンピレーションでDJミックスを15枚手がけており、ミックス・プロフェッショナルとしての信頼も厚い。クリエイターとしても、角川映画「リング/らせん」の主題歌を手がけたPOPプロジェクトH II Hでは、「feels like HEAVEN」をスマッシュ・ヒットさせている。2005年には、UKの名門レーベルTip Worldの人気コンピ『Raja ram’s Stash Bag 3』に「Paranoid」を提供。これはTip Worldから初の日本人リリースとなった。2009年には、大沢伸一氏の『TEPPAN-YAKI -A Collection Of Remixes』に「EEAA」で参加。2010年には、同氏の『SO2』でも二曲を共作、2012年にはSHINICHI OSAWA+TOMO HIRATA名義で「SPANKICK」もリリースしている。
現在は、世界中で盛り上がるEDMの日本におけるパイオニアとして、EDM States @ ageHaのレジデントDJ、コンピレーション・シリーズ『Electronic Dance Madness』(EMI)の監修、ミックスを担当。日本唯一のダンス専門インターネット・ラジオblock.fmでは第二、第四火曜日にEDM Essentialsを放送中。2013年にはレーベル兼パーティ兼クルーのEDMFを立ち上げ。自らの二タイトルをbeatport ELECTRO HOUSE THIS WEEKリリースのトップ20圏内に送り込んでいる。そのうち「The Places」はイビサの名門AmnesiaのEDMコンピレーションに収録された。

TOMO HIRATA

■DJ YUMMY
エモーショナルなエレクトロニック・ダンスミュージックでフロアの心を掴み、東京を拠点にアジアはもとよりヨーロッパや南北米、そして世界最大のクラブ、Privilage(IBIZA)でのメインルームにおいて日本人初のDJギグを成功させるなど、Female DJとして最前線で活躍の場を広げ続けている。18歳で参加した世界的DJ Mixコンペティションで才能を認められhouse nationのメインDJを経て、現在Block.FMでは人気レギュラー番組”VINYL HOUSE”を担当。D.I.S.K.(avex trax)や、WoW E.P.(TCY Recording)などリリースにも精力的であり、2012年には自身のレーベルDonutz Traxをスタート。ポピュラリティとジャンルの壁を超えた次世代のシーンを象徴する存在。
http://djyummy.net/ 

gigsカテゴリーの記事