John Fruscianteが『The Empyrean』から「Unreachable」を公開

Pocket

john_empyrean.jpg

John Fruscianteが2009年1月20日(日本盤1/14予定)にリリースする『The Empyrean』から「Unreachable」の公開を、自らのMySpaceで開始しました。この曲では、John Fruscianteがヴォーカル、ギターなどを担当、ジョシュ・クリングホッファーがエレピ、フリーがベースを弾いています。

「Unreachable」は、ミックスの定位や音声加工にもJohn Fruscianteの才能が生かされた、サイケデリックな一曲に仕上がっています。これを聴いて、アルバムを予約する人は多いことでしょう。

ちなみに『The Empyrean』の日本盤は、高音質SHM-CDで、「Ah Yum」と「Today」の二曲をボーナス・トラックとして収録するとのこと。これは見逃せませんね。

Posted in hotnews.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。