LDK第一弾リリースは、大沢伸一の変名プロジェクト!

Pocket

croquemonsieur400jk.jpeg

 世界レベルのDJ/プロデューサーとして知られる大沢伸一と、LOUD誌が共同主宰で立ち上げたデジタルレーベル、LDK。その第一弾として、CROQUEMONSIEURの「Wild Cat/Tiger」が、7/14にリリースされました。CROQUEMONSIEURは、無名のアーティストのように見えますが、大沢伸一その人。つまり、このリリースは、レーベルのボス自らが手がけたものなのです。

 「Wild Cat」は、文字通りワイルドなリード・シンセがフロアを切り裂くピークタイム・チューン。「Tiger」は、ボコーダーによる歌と、特殊な使い方をされたサンプルのバランスが絶妙な、フューチャリスティック・ソング。いずれも、DJならずとも、デジタルプレイヤーにひそませておきたいマスターピースです。ぜひチェックしてみてください。

WILD CAT / TIGER – Single – CROQUEMONSIEURWILD

ちなみに「Tiger」は、下のデモ・バージョンを仕上げたものです。iTunesの試聴では分かりにくいので、ご参考まで。

hotnewsカテゴリーの記事