Pioneerが、プロフェッショナルスタジオモニターヘッドホン「HRM-7」を新発売

Pocket

Pioneerが、高解像度の音源を高音質再生できる、楽曲制作用のプロフェッショナルスタジオモニターヘッドホン「HRM-7」発売します。発売時期は、2月中旬予定となっています。

「HRM-7」は、近年DAW(Digital Audio Workstation)環境で楽曲制作する人が増えていることに加え、音源のハイレゾリューション化が進んだことで、高解像度の音源を正確にモニタリングできるヘッドホンのニーズが高まっていることをうけ誕生したヘッドホンで、新開発のHDドライバーにより40kHzまでの高域再生が可能、ハイレゾ音源に対応したものとなっています。また、耳周りの空間容量や形状を最適化した新開発のハウジングにより、音像定位の確認に適した広がりのある音場再生を実現。ハウジングに搭載したバスレフ・デュアルチャンバーによる、低域のレスポンス向上と高い遮音性も実現しています。そしてイヤーパッドやヘッドクッションは、長時間のミキシングでも快適にモニタリング可能な装着感に仕上がっています。

詳細は以下をご覧ください。


商品概要

Pioneer「HRM-7」
販売価格:オープン価格
発売時期:2月中旬予定

詳細はこちらをご参照ください。
http://pioneerproaudio.com/ja/studiomonitors/studioheadphones/hrm_7.html

hotnewsカテゴリーの記事