MARK DE CLIVE-LOWE『Face』

Pocket

 オリジナル楽曲のみならず、リミックスやコラボレーション作、ライヴ音源も収録することによって、“アーティストの様々な顔を紹介する”というコンセプトで始動した新シリーズ・コンピ『Face』。その第一弾にフィーチャーされたのは、ウエスト・ロンドン・シーンを賑わす名キーボディスト、マーク・ド・クライヴ-ロウです。注目すべきは、ジャイルス・ピーターソンの番組『BBCワールド・ワイド』で放送されたライヴから4曲を収録していること。なかでも、ベンベ・セグゥウェイをボーカルに迎えてカバーした、王道ジャズ「Caravan」のブロークン・ビーツ・バージョンは、レア度高し! 数台のキーボードとサンプラーを同時にプレイする、マークの妙技は驚愕です。
JAZZY ★★★★★★★★☆☆ (SN)

MARK DE CLIVE-LOWE
Face
(JPN) COLUMBIA / COCB-5360

HMVでMARK DE CLIVE-LOWE『Face』をチェック!

Posted in other.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。