アンダーワールド『Oblivion With Bells』

Pocket

サイト展開したリバーラン・プロジェクトやガブリエル・ヤレドとの共作等と並行し、4~5年をかけて練られた5thオリジナル・アルバム。アンビエント、エスニック、ロックと幅広い音楽性を披露。
LOUD153号記事:カール・ハイドのインタビュー
LOUD154号記事:リック・スミスのインタビュー
『Oblivion With Bells』をTOWER.JPで買う

otherカテゴリーの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。