TRANSIT KINGS『Living in a Giant Candle Winking at God』

Pocket

 ジ・オーブのアレックス・パターソン、元KLFのジミー・コーティー、ピンク・プロイドのセッション・メンバーとして知られるガイ・プラット、名エンジニアのドム・ベッケンという四名によるプロジェクト、トラジット・キングス。クラブ・ミュージックに“チルアウト”という扉を開いた、パターソンとコーティーが再び手を組んだことで話題になっています。気になるその内容は、ファンが期待するチルなムードに、様々なリズムを絡めたダンサブルなもの。ベテランの余裕を感じさせるフレーズや音色の数々を聴いていると、15年前のトリッピーな時代へと、頭がフラッシュバックしてしまいます。
★★★★★★★☆☆☆

TRANSIT KINGS
Living in a Giant Candle Winking at God
(JPN) VICTOR / VICP-63534

HMVでRANSIT KINGS『Living in a Giant Candle Winking at God』をチェック!

Posted in other.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。