CAZALS 『What Of Our Future』

Pocket

 ’04年にロンドンで結成された5人組ロック・バンドで、KITSUNEがデジタリズムの次に送りだすアーティストとして注目を集めてきたカザルス。彼らが、遂にデビュー・アルバムをリリースしました。気になるそのサウンドは、シングルの「Life Is Boring」「Poor Innocent Boy」を筆頭に、ソリッドなギターとシンセ音を基調にしたキャッチーなもの。そこにパワフルなダンス・ロック・ビート、UKバンドらしいメロディー・センスが加わり、新世代バンドらしいエモーショナルなグルーヴを生み出しています。スタンダー・バレエ「To Cut A Long Story Short」のカヴァーでも明らかな通り、ニューウェイブっぽいテイストも魅力ですね。
★★★★★★★☆☆☆(FT)

THE MUSIC
Strength In Numbers
(JPN) UNIVERSAL / UICP-1092

HMVで購入↓
CAZALS 『What Of Our Future』

Posted in rock.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。