『Club Camelot –International Camelot Mix- 』特集


international_camelot_CD320.jpg

 東京にクラブは数あれど、今一番勢いのあるスペースと言えば、間違いなくClub Camelotの名前が挙がってくるでしょう。あらゆるパーティー・ピープルを魅了するその動員力は、強力の一言につきます。

 そのClub Camelotで、毎週金曜にレギュラー開催されている“INTERNATIONAL CAMELOT”にちなんだミックスCD『Club Camelot –International Camelot Mix-』が、このたびリリースされました。本作には、ケイティ・ペリー、ブラック・アイド・ピーズ、デヴィッド・ゲッタから、はてはコールドプレイに至るまで、豪華セレブ・アーティストたちによるヒット・チューンが30曲も詰め込まれています。

 ということで、この記事では、ミックスを担当したDJ TAKUMAのインタビューを通じて、その背景を探ってみることにしました。



DJ_TAKUMA_450.jpg

interview with DJ TAKUMA

——DJ TAKUMAさんは、’07年からClub CamelotのレジデントDJをされているそうですが、現在のオールジャンル・スタイルにいたるまでの経緯を教えていただけますか?

「初めはヒップホップ、R&Bを中心にプレイしてましたが、特に意識することなく自然にオールジャンル・スタイルになりました。現在のオールジャンル・スタイルは、自分でつくり上げたというよりは、お客さんによってつくられたスタイルだと思ってます」

——オールジャンルDJの魅力はどんなところにありますか?

「やっぱり曲に縛りがないことですね。幅広く選曲が出来るのが最大の武器だと思っています。むしろジャンルに縛られること自体が不自然なのかなと思ってます」

——『Club Camelot –International Camelot Mix-』のコンセプトを教えてください。

「オールジャンルです。KE$HAやケイティー・ペリーなどのクラブ定番のダンスポップはもちろん、コールドプレイやレニー・クラヴィッツなどの洋楽、「スモーク・オン・ザ・ウォーター」みたいなハードロックもあえて収録してみました」

—— CDのミックスでは、どんなことを意識しましたか?

「CDだとどうしても収録時間に制限がでてしまうので、うまくクラブでの流れを表現できないと思い、エディットもしました。本当にこのCD1枚でClub Camelotを体感出来るようこころがけました」

—— 選曲の基準にしたことは、どんなことでしたか?

「Club Camelotでプレイされてる曲を基本に、なんでもありにしました。新曲はもちろん旧譜も収録しています。少しでも幅広い年齢層に聴いていただきたいと思ったからです」

——金曜日に開催されている“International Camelot”の現場感をそのまま表現することに力を入れましたか?それとも、リスニングを意識した方向性をとりましたか?

「ずばり両方です!! 現場の臨場感を残しつつ、どんな場所、場面でも聴けることを意識してつくりました。バランスをとるのが難しかったです」

——このCDで、最も思い入れの強い曲はどれですか?

「1曲目の「カリフォルニア・ガールズ」です。スヌープ・ドッグがフィーチャリングされていた、新感覚なダンス・ポップで、すぐにお気に入りになりました。でも最初の頃は、全然フロアで受けなかった…でも懲りずにかけてたら、知らないうちにビルボード連続1位のモンスターヒットになっていてビックリしました! そんな思い入れがある曲を1曲目に収録できたのが本当にうれしかったです!」

——クラブとしてのClub Camelot最大の魅力は何だとお考えですか?

「Club Camelotは、一言でいうと、クラブというよりテーマパークかも! それぞれ異なったジャンルの3つのフロアがあり、季節に応じて様々な演出をしているので、五感を通じて非日常空間が楽しめます! アンダーグラウンドなクラブとメジャーなディスコを足して割ったような感じですかね!常に時代と共に新しいエンターテイメントを追求してるお店です」
 

interview & text TOMO HIRATA


【リリース情報】

international_camelot_CD320.jpg
VARIOUS ARTISTS
Club Camelot –International Camelot Mix-
(JPN) EMI / TOCP-64398
HMVでチェック

Tracklisting
01. ケイティ・ペリー feat. スヌープ・ドッグ/カリフォルニア・ガールズ
02. デヴィッド・ゲッタ feat. リアーナ/フーズ・ザット・チック?
03. ブラック・アイド・ピーズ/アイ・ガッタ・フィーリング
04. KE$HA/ティック・トック
05. ニッキー・ミナージュfeat. ウィル・アイ・アム/チェック・イット・アウト
06. ジェイ・ショーン feat. ショーン・ポール&リル・ジョン/ドゥ・ユー・リメンバー
07. ピットブルfeat.リル・ジョン/アンセム
08. ボブ・サンクラー&ショーン・ポール/ティック・トック
09. FIREWORK DJs / Smoke On The Water (Prog5 Electro Remix)
10. レニー・クラヴィッツ/自由への疾走~Are You Gonna Go My Way
11. コールドプレイ/美しき生命~Viva La Vida
12. ジェイコ/キャン・アイ
13. カール・ウルフ feat. カルチャー/アフリカ
14. シェネル/ラブ・ウィズ・DJ
15. シェネル/フィール・グッド(DJ TAKUMA Remix)
16. マルーン5/ミザリー
17. KT タンストール/サドゥンリー・アイ・シー
18. スパイス・ガールズ/ワナビー
19. プロフェッサー・グリーン feat. エド・ドレウエット/アイ・ニード・ユー・トゥナイト
20. アッシャー feat. ピットブル/DJ・ガット・アス・フォーリン・イン・ラヴ
21. クレイグ・デイヴィッド/インソムニア
22. エド&ヴィカ/ステレオ・ラブ (Molella rmx)
23. アフロジャック feat. エヴァ・シモンズ/テイク・オーバー・コントロール
24. スウェディッシュ・ハウス・マフィア feat. ファレル/ワン(ユア・ネーム)(Vocal Mix)
25. スヌープ・ドッグ VS. デヴィッド・ゲッタ/スウェット
26. デッドマウス feat. ロブ・スワイア/ゴースト・アンド・スタッフ
27. ロール・ディープ feat. ジョディー・コナー/今夜もグッド☆タイム~PARTYはおわらナイト!
28. ザ・グラム VS クーリオ&スヌープ・ドッグ/ワン・ナイト・イン・L.A.(The Wideboys Full Club Remix)
29. カイリー・ミノーグ/ラヴ・アット・ファースト・サイト
30. キャラメル・ポッド/キャリー・オン

【PARTY INFORMATION】
EVERY TUESDAY
Spotlight 『HIP-HOP,R&B PARTY』
OPEN 22:00~midnight
SYSTEM ¥2500/2D
DJ : TAKUMA / SHIN / SHINTARO / YOPPY / NoPY
キャメロットが贈る満員御礼の『HIP-HOP,R&B PARTY』

【オフィシャルサイト】
http://www.clubcamelot.jp/

Posted in special.