Underworldが、名作『弐番目のタフガキ』のリマスター・スーパー・デラックス・エディションをリリース

Pocket

2ndToughest2CDdeluxe.jpg

ブリティッシュ・エレクトロニック・ダンス・ミュージック〜クラブ・カルチャーが生んだ偉大なダンス・アクト、Underworld(アンダーワールド)。彼らが、昨年リリースし話題を集めたデビュー・アルバム『Dubnobasswithmyheadman』(ダブノーベースウィズマイヘッドマン)の20周年記念リマスター作品に続き、前作同様名盤として名高い1996年のセカンド・アルバム『Second Toughest in the Infants』(弐番目のタフガキ)のリマスター作品をリリースしました。2CD盤、4CDスーパー・デラックス・エディション(豪華パッケージ仕様)の2種類がある決定盤です。

『弐番目のタフガキ』は、Rick Smith(リック・スミス)、Karl Hyde(カール・ハイド)、Darren Emerson(ダレン・エマーソン)からなる “Underworld Mk2”時代を代表する作品で、今回のリイシューもアビーロード・スタジオでリマスターされたオリジナル・アルバムに加え、シングル曲、Bサイド曲、リミックス、未発表音源を多数収録。中でもスーパー・デラックス・エディションの“Disc 4”は、Underworld永遠のアンセムにして歴史的な名曲「Born Slippy (Nuxx)」の成り立ちを追う内容となっていて、最初期の未発達なバージョンから完成バージョンへと変化していく過程(1994年の新宿リキッドルームこけら落とし初来日公演の音源も含まれています)が分かるというスペシャルなものとなっています。

’90年代を代表するエレクトロニック・アルバムと当時のUnderworldの全貌が分かる、このリマスター/リイシュー作品『弐番目のタフガキ』。詳しくは続きをご覧ください。


underworld: second toughest in the infants

1996年3月16日にリリースされた『弐番目のタフガキ』は、アンダーワールドの傑作である。出世作となった1994年の『ダブノーベースウィズマイヘッドマン』(イギリス有数の重要なダンス・アクトという、バンドの評価を決定づけた作品)につづく『弐番目のタフガキ』は、彼らが独自の境地に達し、この国の生んだもっとも先進的なエレクトロニック・ミュージックの数々をつくりあげた作品だった。
 
『弐番目のタフガキ』は人間と機械の完璧なハイブリッドだ。それは半分だけチューニングを合わせた海賊FM局の狂躁的なエネルギーで破裂しそうなレコード——夜の薄汚れた街をふらつき、犬の通り道とネオンで明るい終夜営業の店のあいだで身をかがめるレコードだ。歌詞の面で見ると、これはダンスフロアの溶融炉心——ふと耳にした会話の断片が手でつなぎ合わされて、線香花火のようなリズム・トラックとなり、風変わりで、目まいのする、真似のできない形態の音楽を生みだす場所からの盗撮だ。

初期のドラムンベース・シーン、ミニマリストの作品、そしてヨーロッパのテクノ・アンダーグラウンドからの影響はあるものの、『弐番目のタフガキ』はつまるところ、アンダーワールドのようにしか聞こえない。それは真の意味でユニークなアルバム——そのパワーのきわみにあって、時代のトレンドにいっさい左右されることなく、まったく比類のない音楽をつくりだしたリック・スミス、カール・ハイド、ダレン・エマーソンのサウンドなのだ。

英“モジョ誌”に“現代の古典/他のどんなダンス・ミュージックともまったく似ていないダンス・ミュージック”と評されたアルバムは、“セレクト”、“ザ・フェイス”、そして“ムジーク”誌で満点を獲得、“NME”、“Q”、“ミックスマグ”誌でもほぼ満点に近い評価を受け、マーキュリー賞と複数のブリット・アウォードにノミネートされた。アルバムは全英チャートを9位まで上昇し、1枚のトップ30シングル「パールズ・ガール」を生んだ。『弐番目のタフガキ』がリリースされたのと同じ年に、アンダーワールドはアーヴィン・ウェルシュの小説を映画化した『トレインスポッティング』の大ヒットを受けて、1995年の「ボーン・スリッピー:ナックス」再発した。そのシングルはイギリスで100万枚以上を売り上げ、チャートには41週ランクされ最高位2位を記録。“NME”と“メロディ・メイカー”の両誌で、年間最優秀シングルに選ばれた。



【リリース情報】

2ndToughestSuperdeluxe.jpg

underworld: second toughest in the infants (remaster)
アンダーワールド/弐番目のタフガキ
スーパー・デラックス・エディション
:初回限定盤4CD(日本盤のみSHM-CD:輸入国内仕様)
2015/11/20発売予定(14,000円+税)
UICY-77530/3
※最新リマスター@アビイ・ロード・スタジオ/オリジナル・ブックレット付/
ジョン・サヴェージによるエッセイ翻訳付/解説付

tracklisting
CD1
オリジナル・アルバム
1. Juanita: Kiteless: To Dream Of Love // ジャニータ:カイトレス:トゥ・ドリーム・オブ・ラヴ
2. Banstyle / Sappys Curry // バンスタイル / サピーズ・カリー
3. Confusion the Waitress // コンフュージョン・ザ・ウェイトレス
4. Rowla // ロウラ
5. Pearl’s Girl // パールズ・ガール
6. Air Towel // エア・タオル
7. Blueski // ブルースキー
8. Stagger // スタッガー

CD2: singles, B sides, remixes
シングル曲・Bサイド曲・リミックス
1. Cherry Pie // チェリー・パイ
2. Oich Oich // オイッヒ・オイッヒ
3. Puppies // パピーズ
4. Mosaic // モザイク
5. Deep Arch // ディープ・アーチ
6. Pearl’s Girl (Tin There) // パールズ・ガール(ティン・ゼア)
7. Pearl’s Girl (14996 Version) // パールズ・ガール(14996 ヴァージョン)
8. Born Slippy (Original Instrumental Version) // ボーン・スリッピー(オリジナル・インストゥルメンタル・ヴァージョン)
9. Born Slippy.Nuxx (Deep Pan) // ボーン・スリッピー:ナックス(ディープ・パン)

CD3: previously unreleased material
未発表音源
1. Bug // バグ
2. Confusion The Waitress (She Said) // コンフュージョン・ザ・ウェイトレス(シー・セッド)
3. D+B Thing // D+B シング
4. D’Arbly St // ダーブレイ・ストリート
5. 4 Crowns // 4 クラウンズ
6. Rowla A1806 // ロウラ A1806
7. Bing Here // ビング・ヒア
8. Techno Thang // テクノ・サング
9. Pearls Ver2 // パールズ Ver2
10. Bloody 1 // ブラッディー 1

CD4: Born Slippy (Nuxx) – previously unreleased demos, live recordings, mixes
ボーン・スリッピー:ナックス(原型となる未発表デモ・ライヴ音源から最終形までを収録)
1. Nuxx A1796 // ナックス A1796
2. Nuxx A2221 UW live (2 sets) Leicester M Dog 94 // ナックス A2221 UWライヴ(2セット)レスター M ドッグ 94年
3. Nuxx A4712 Live @ Zap club Brighton Feb94 // ナックス A4712 ライヴ@ザップ・クラブ ブライトン 94年2月
4. Nuxx A4733 UW live Amsterdam Apr94 // ナックス A4733 UW ライヴ アムステルダム 94年4月
5. Nuxx Liquid Room 94 A2254 UW Live Liquid Room 2 Tokyo // ナックス リキッドルーム 94 A2254 UWライヴ 新宿リキッドルーム 94年
6. Nuxx from A1825 // ナックス フロム A1825
7. Born Slippy (Nuxx) // ボーン・スリッピー:ナックス

2ndToughest4CD.jpg


2ndToughest2CDdeluxe.jpg

underworld: second toughest in the infants (remaster)
アンダーワールド/弐番目のタフガキ
デラックス・エディション
:2CD(日本盤のみSHM-CD)
2015/11/20発売予定(3,200円+税)
UICY-15440/1
※最新リマスター@アビイ・ロード・スタジオ/ジョン・サヴェージによるエッセイ翻訳付/解説付

tracklisting
CD1
オリジナル・アルバム
1. Juanita: Kiteless: To Dream Of Love // ジャニータ:カイトレス:トゥ・ドリーム・オブ・ラヴ
2. Banstyle / Sappys Curry // バンスタイル / サピーズ・カリー
3. Confusion the Waitress // コンフュージョン・ザ・ウェイトレス
4. Rowla // ロウラ
5. Pearl’s Girl // パールズ・ガール
6. Air Towel // エア・タオル
7. Blueski // ブルースキー
8. Stagger // スタッガー

CD2
シングル曲・Bサイド曲・未発表音源など
1. Born Slippy (Original Instrumental Version) // ボーン・スリッピー(オリジナル・インストゥルメンタル・ヴァージョン)
2. Cherry Pie // チェリー・パイ
3. Oich Oich // オイッヒ・オイッヒ
4. Puppies // パピーズ
5. Mosaic // モザイク
6. Deep Arch // ディープ・アーチ
7. Confusion The Waitress (She Said) // コンフュージョン・ザ・ウェイトレス(シー・セッド)
8. Rowla A1806 // ロウラ A1806
9. Pearls Ver2 // パールズ Ver2
10. Born Slippy (Nuxx) // ボーン・スリッピー:ナックス

【オフィシャルサイト】
http://www.universal-music.co.jp/underworld
http://www.underworldlive.com/

Posted in special.