MASTERLINK「SUPER SPEED」

Pocket

NARU(Vo/G)、KOJI(B)、YASU(Dr)の三名からなる、東京出身のエレクトロ・ロック・バンド、MASTERLINK。彼らが、10月6日にリリースする最新EP『SUPER SPEED E.P』のタイトル・トラック、「SUPER SPEED」のPVを公開しました。映像を手がけたのは、STUDIO4℃の創立メンバーの一人で、ケンイシイ『EXTRA』(’96)をはじめ、宇多田ヒカル、浜崎あゆみ、GLAYといったビッグ・アーティストのPVを手がけてきたアニメーション監督、森本晃司氏。海外でも話題を呼びそうな作品に仕上がってますね。

下記に森本監督のコメントも届いてますので、チェックしてみてください。


【森本監督のコメント】
「楽曲「SUPER SPEED」から受けたさわやかな疾走感と、流れるスピード感を表現する為に、今回のPVでは明日に向って進んでいる、もしくは驀進している姿を愛らしいキャラにのせて描く事にしました。自分の進むべき道を迷う事無く進んでいくありふれた内容かもしれませんが、実は凄く難しい事かなって思ってます。誰でも出来る事、身近にある事に(今回は縄跳びというごく身近な事にスポットを当てて描いてみました)ひた向きに向って、それを突き詰めると何かが広がる、開けるのです。そんなメッセージを、今回の愛らしいウサギのキャラに託して表現しました」(森本晃司)

なお、『SUPER SPEED E.P』は、オリジナル曲の「SUPER SPEED」「Everything」「Special」の3曲に加えて、大沢伸一とDAISHI DANCEをリミキサーに起用した「SUPER SPEED SHINICHI OSAWA REMIX」と「SUPER SPEED DAISHI DANCE REMIX」の、計5曲を収録した内容。前作『Traveling』収録の☆Taku Takahashiリミックスに続き、今作も強力なダンス・リミックスを収録した注目作となっています。また「SUPER SPEED」は、すでに現在J-WAVE、FM802、NORTH WAVE、AIR-G、ZIP-FM、α-STATIONなど、FMラジオを中心にパワープレイ中とのことなので、さらに話題を呼びそうですね。

iLOUDでは、近日MATERLINKのインタビューを掲載予定ですので、お楽しみに。

MASTERLINK OFFICIAL WEB SITE

Posted in video.