Thundercatが「Tokyo」のミュージック・ビデオを公開

Pocket

LAを拠点に活動するベーシスト/プロデューサー、Thundercat(サンダーキャット:Stephen Bruner)が、「Tokyo」のMVを公開しました。「Tokyo」は、Thundercatが2/24にBrainfeederからリリースしたサード・アルバム『Drunk』(ドランク)収録曲です。ビデオを手がけたのは、花元洵。撮影は日本で行われ、東京の様々なロケーションを訪れる様子が収められたものとなっています。

新作『Drunk』は、ケンドリック・ラマー、ファレル、フライング・ロータス、マイケル・マクドナルド&ケニー・ロギンス、ウィズ・カリファ、カマシ・ワシントンらが参加した内容ですね。Thundercatは、先日行われたフジロックでパフォーマンスを披露したばかりです。

Posted in club, indie, video.