Björkが「The Gate」のミュージック・ビデオを公開

Björk(ビョーク)が、「The Gate」のMVをNownessで公開しました。「The Gate」は、Björkが9/15にOne Little Indianからリリースしたニュー・シングルです。ビデオの監督はAndrew Tomas HuangとBjörkで、ロンドン・ファッション・ウィークで初披露されたものとなっています。ドレスの制作にはGucciのAlessandro Micheleが参加してます。

「The Gate」は、彼女が今年リリースする予定のニュー・アルバムからのファースト・シングルとなっています。アルバム・タイトルは『Utopia』になる模様で、リリースは11月予定、のようですね。この楽曲について、Björkは“…基本的にはラヴ・ソングなの。ただ、私の言う‘ラヴ’はもっと超越的な方法なもの。『Vulnicura』は個人的な損失についてだったけど、新しいアルバムはさらに偉大な愛についてなの。愛を再発見すること。精神的な点で…”とのコメントを出しています(via Hostess)。

続きを読む

Ásgeirが「I Know You Know」のミュージック・ビデオを公開

アイスランド出身のシンガー・ソングライター、Ásgeir(アウスゲイル)が、「I Know You Know」のPVを公開しました。「I Know You Know」は、Ásgeirが5/5にリリースしたニュー・アルバム『Afterglow』(アフターグロウ)収録曲です。

アルバム『Afterglow』は、2014年のデビュー作『In the Silence』に続くセカンド・アルバムとなっています。Ásgeirが来日が決定してますね。日程は、11/9(木)大阪・心斎橋 Bigcat、11/10(金)東京・新木場 Studio Coast、となっています。

Lana Del Reyが「White Mustang」のミュージック・ビデオを公開

米ニューヨーク出身の女性シンガー・ソングライター、Lana Del Rey(ラナ・デル・レイ)が、「White Mustang」のMVを公開しました。「White Mustang」は、Lana Del Reyが7/21にリリースしたニュー・アルバム『Lust For Life』(ラスト・フォー・ライフ)収録曲です。

新作『Lust For Life』は、2015年の『Honeymoon』に続く通算5作目のスタジオ・アルバムで、The Weeknd、A$AP Rocky、Stevie Nicks(Fleetwood Mac)、Sean Ono Lennonらが参加。全米チャート1位、全英チャート1位を記録してます。

Goldfrappが「Everything Is Never Enough」のMVを公開

アリソン・ゴールドフラップとウィル・グレゴリーからなるイギリスのポップ・デュオ、Goldfrapp(ゴールドフラップ)が、「Everything Is Never Enough」のMVを公開しました。「Everything Is Never Enough」は、Goldfrappが3/31にMuteからリリースしたニュー・アルバム『Silver Eye』(シルヴァー・アイ)収録曲です。ビデオの監督はAlison Goldfrapp。

新作『Silver Eye』は、2013年の『Tales of Us』に続く通算7作目のアルバムで、ジョン・コングルトン、ザ・ハクサン・クローク(ボビー・ケリック)を共同プロデューサーに迎え制作。全英チャート6位を記録してます。

Depeche Modeが「Cover Me」のミュージック・ビデオを公開

イギリス出身のエレクトロニック・ポップ・グループ、Depeche Mode(デペッシュ・モード)が、「Cover Me」のMVを公開しました。「Cover Me」は、Depeche Modeが3/17にColumbia/Sonyからリリースしたニュー・アルバム『Spirit』(スピリット)収録曲です。ビデオの監督はAnton Corbijn。

Martin Gore、Dave Gahan、Andy FletcherからなるDepeche Mode。新作『Spirit』は、2013年の『Delta Machine』に続く通算14作目のアルバム(Sony/Columbia移籍第3作)で、全英チャート5位、全米チャート5位(Alternative Albumsチャート1位)を記録してます。

Sparks、来日決定(2017年10月)

Sparks(スパークス)の来日が決定しました。日程は、2017年 10/24(火)東京 キネマ倶楽部、10/25(水)東京 キネマ倶楽部。約4年ぶりの来日公演となっています。キネマ倶楽部は、元グランドキャバレーだった設備を活かし大正ロマンのオペラハウスを再現した、クラシックな雰囲気の場所です。

ロン&ラッセルのメイル兄弟が1968年にロサンゼルスで結成したポップ・バンド、Sparks。今回の公演は、Franz Ferdinand(フランツ・フェルディナンド)とのコラボ・バンド、FFSを経て、9/8にリリースされる9年ぶりのニュー・アルバム『Hippopotamus』(ヒポポタマス)を携えてのものとなっています。なお、来日バックバンドのメンバーには、Mini MansionsのZach DawesやTyler Parkfordらが予定されてます。

続きを読む

Beckが「Up All Night」のミュージック・ビデオを公開

Beck(ベック)が、「Up All Night」のMVを公開しました。「Up All Night」は、Beckが10/11に日本先行リリース(海外10/13リリース)するニュー・アルバム『Colors』(カラーズ)収録曲です。ビデオを手がけたのはCANADAで、バルセロナで撮影され、フランス人女優のソレーヌ・リゴ、地元のスケーター、ペドロ・アッテンボローが出演したものとなっています。

この「Up All Night」は、サッカーゲーム『FIFA 17』のサントラ、FossilスマートウォッチのCM曲として公開されていた楽曲になりますね。新作『Colors』は、2014年の『Morning Phase』以来となる通算13作目のアルバムで、共同プロデューサーにグレッグ・カースティン、ミックスにサーバン・ゲニーを迎え制作した作品となっています。

追記 9/11:10月に緊急来日することが発表されました(詳細は未定)。詳しくはコチラを。

London Grammarが「Non Believer」のMVを公開

Hannah Reid、Dan Rothman、Dominic ‘Dot’ Majorからなるイギリスのインディー/エレクトロニカ系のバンド、London Grammar(ロンドン・グラマー)が、「Non Believer」のMVを公開しました。「Non Believer」は、London Grammarが6/9にリリースしたニュー・アルバム『Truth Is a Beautiful Thing』収録曲です。ビデオの監督はJodeb。

新作『Truth Is a Beautiful Thing』は、2013年の『If You Wait』に続くセカンド・アルバムで、全英アルバム・チャート1位を記録しています。

Sky Ferreiraが「Easy (Baby Driver Soundtrack)」のMVを公開

Sky Ferreira(スカイ・フェレイラ/フェレーラ)が、「Easy」のMVを公開しました。「Easy」は、The Commodores(コモドアーズ)が1977年にMotownからリリースした楽曲のカバーで、映画『Baby Driver』(ベイビー・ドライバー)のサウンドトラック『Baby Driver (Music From The Motion Picture)』収録曲です。このSky Ferreiraのカバーをプロデュースしたのは、Nigel Godrich(ナイジェル・ゴッドリッチ)。

映画『ベイビー・ドライバー』は、エドガー・ライト監督(このMVの監督も彼です)、アンセル・エルゴート、リリー・ジェームズ、ケヴィン・スペイシーら出演のアクション作で、8/19に日本公開されてます。話題作ですね。サウンドトラック(計30曲収録)には、このSky Ferreira「Easy」のほか、Danger Mouse ft. Run The Jewels & Big Boi「Chase Me」、Kid Koala「Was He Slow (Credit Roll Version)」がオリジナル曲として収録されています(以下にトラックリスト貼ってあります)。

続きを読む

Hurtsが「Ready to Go」のミュージック・ビデオを公開

Theo Hutchcraft(セオ・ハッチクラフト)とAdam Anderson(アダム・アンダーソン)からなる、英マンチェスター出身のエレクトロ・ポップ・デュオ、Hurts(ハーツ)が、「Ready to Go」のMVを公開しました。「Ready to Go」は、Hurtsが9/29にSony Musicからリリースするニュー・アルバム『Desire』収録曲です。

新作『Desire』は、2015年の『Surrender』に続く、通算4作目のアルバムとなっています。この「Ready to Go」は、先にリリースされた「Beautiful Ones」に続くシングルになりますね。