Metronomy、来日決定(2012年1月)

Pocket

Metronomy_2012.jpg

Metronomyが来日、代官山UNITで単独公演を行うことが決定しました。

進化し続けるヘンテコ・エレクトロ・ポップ・バンド、Metronomy。
イギリスはデヴォン出身。クラクソンズ、フランツ・フェルディナンド、ゴリラズ、といったアーティストのリミックスを手がけることで話題を集めていた彼らが、音楽シーンの熱い注目を集めたのは、2008年。メジャー・デビュー・アルバムの『ナイツ・アウト』が、世界各国の音楽誌で2008年の年間べスト・アルバムに選ばれ、その独創性、オリジナリティーが高く評価されたことからでした。

2009年1月には初来日を果たし、胸にライトを仕込んだユニークな衣装とビミョーな振り付けで、大いにステージを盛り上げています。その夏にはメンバー・チェンジしてサマーソニック09に出演。ダンサブルでポップ、でもちょっとヘンな、メトロノミー独特のポップ世界を披露し、観客を魅了しました。

そのニュー・ラインナップによるニュー・アルバムが、今年4月に発売されたセカンド・アルバム『イングリッシュ・リヴィエラ』。バンドのフロントマンであり、ソングライターでもあるジョセフ・マウントが、自らが育ったイギリス南東部の海岸地帯一帯を“まるで70年代のアメリカ西海岸のようなユース・カルチャー(若者文化)の発信地だ”と勝手に空想して創ったファンタジーだと語るこのアルバムは、新たな編成となった彼らのポップ中核地帯への壮大な冒険と、そこで手に入れた温もりのあるポップ・サウンドを余すところ無く記録した作品となっています。

サマソニでもオリジナリティ溢れる素晴らしいステージを披露してくれたメトロノミー。今回の来日公演でも、彼らのユニークな世界観をじっくりと味わわせてくれることでしょう。


Metronomy 来日公演詳細

東京
2012年1月16日(月) 代官山UNIT
OPEN 18:00/ START 19:00
TICKET¥5,500(オールスタンディング/税込)別途1ドリンク
一般プレイガイド発売日:9月24日(土)
問い合わせ:クリエイティブマン 03-3462-6969
企画・制作・招聘:クリエイティブマン 協力:ワーナーミュージック・ジャパン

Posted in gigs.