SonarSound Tokyo、第1弾ラインナップを発表(2012年4月)

Pocket

SonarSoundTokyo2012.jpg

2012年の4/21(土)、4/22(日)の2日間、東京 新木場のageHa/Studio Coastで開催される<SónarSound Tokyo>が、第1弾ラインナップとチケット情報を発表しました。

まず、第1弾ラインナップですが、The Cinematic Orchestra、Clark、Anchorsong、Mount Kimbie、となっています。Sónarらしいセレクションですね。
そしてチケットは、12/2(金)からbeatkart、e+ 限定で2Day Ticketの先行予約を開始、12/23(金)から一般発売を開始、となっています。4/22(日)はデイイベントですので、1Day Ticketに年齢制限ないですよ。

12月下旬には、第2弾ラインナップの発表が予定されているとのことなので、引き続き要注目でしょう。


SónarSound Tokyo2012

2012年4月21日(土):オールナイトイベント (20歳未満入場不可)

2012年4月22日(日):デイイベント (年齢制限なし)
東京・新木場 ageHa/Studio Coast
http://sonarsound.jp/en/

第1弾ラインナップ
The Cinematic Orchestra, Clark, Anchorsong, Mount Kimbie
(第2弾ラインナップの発表は12月下旬を予定しております)

チケット
●Advance ticket
12/2(金)~ beatkart、e+ 限定で先行予約開始!
2Day Ticket ¥14,500(税込)
※20歳未満購入不可

12/23(金)~ 一般発売 (beatkart、e+、チケットぴあ、ローソンチケット)
1Day Ticket ¥7,750(税込)
※4/21(土)1Day Ticketは、20歳未満購入不可

●Door ticket
1Day Ticket ¥8,500(税込)
※4/21(土)1Day Ticketは、20歳未満購入不可

エンリック・パラウ(Sónarディレクター)からのコメント
1994年6月にスペイン・バルセロナでスタートした Sónarは、 様々なカルチャーを組み合わせた独特のフォーマットとコンテンツによって、先駆的フェスティバルとしての確固たる地位を築いてきた。メイン・アーティストの選定や、エレクトロニック・ミュージックの最新トレンドをいち早く取り入れたラインナップにも定評があり、また、異なるジャンルの交流が見られる場としても注目を集める世界屈指のビッグ・フェスティバルへと成長した。2002年からはスペインの国境を越え、それぞれ異なるフォーマットでソナーの理念を反映させたイベントを開催している。
Sónarと日本との関係、その文化、またアーティストとの関係は、フェスティバルがスタートした当初から 密接な関係にあり、これまで18年間の歴史の中で、80以上の日本人アーティストが参加。2002年からは SónarSound Tokyoがスタートし、その関係はより深いものとなった。

Posted in gigs.