Ride、来日決定(2018年2月)

Ride(ライド)の来日が決定しました。日程は、2018年 2/19(月)東京 Tokyo Dome City Hall、2/21(水)大阪 Namba Hatch。サマーソニックを経ての単独公演となっています。

マーク・ガードナー(G/Vo)、アンディ・ベル(G/Vo)、スティーヴ・ケラルト(B)、ローレンス・コルバート(Dr)からなる、シューゲイザーを代表する一組として知られるイギリスのバンド、Ride。今回のジャパン・ツアーは、1996年の『タランチュラ』以来となるニュー・アルバム『ウェザー・ダイアリーズ』を携えてのものとなっています。

続きを読む

The Nationalが「Day I Die」のビデオを公開

アメリカのインディー・バンド、The National(ザ・ナショナル)が、「Day I Die」のビデオを公開しました。「Day I Die」は、The Nationalが9/8に4ADからリリースするニュー・アルバム『Sleep Well Beast』(スリープ・ウェル・ビースト)収録曲です。ビデオの監督はCasey Reas。

Matt Berninger、Aaron Dessner、Bryce Dessner、Bryan Devendorf、Scott DevendorfからなるThe National。新作『Sleep Well Beast』は、2013年の『Trouble Will Find Me』以来となる通算7作目のスタジオ・アルバムとなっています。

Mac DeMarcoが「This Old Dog」のVRミュージック・ビデオを公開

カナダはモントリオール出身のシンガー・ソングライター、Mac DeMarco(マック・デマルコ)が、「This Old Dog」のVRビデオをPitchforkで公開しました。「This Old Dog」は、Mac DeMarcoが5/5にCaptured Tracksからリリースしたニュー・アルバム『This Old Dog』のタイトル曲です。ビデオを手がけたのはRachel Rossin。

新作『This Old Dog』は、2014年の『Salad Days』、2015年のミニ・アルバム『Another One』に続く作品となっています。フル・アルバムとしては三作目になりますね。

Ariel Pinkが「Feels Like Heaven」のMVを公開

米ロサンゼルス出身のシンガー・ソングライター/ミュージシャン/プロデューサー、Ariel Pink(アリエル・ピンク:Ariel Marcus Rosenberg)が、「Feels Like Heaven」のMVをNTSで公開しました。「Feels Like Heaven」は、Ariel Pinkが9/15にMexican Summerからリリースするニュー・アルバム『Dedicated To Bobby Jameson』収録曲です。

新作『Dedicated To Bobby Jameson』は、35年の隠遁生活を経て2007年にオンライン上に戻ってきたLAのミュージシャン、ボビー・ジェームソンを題材にした作品で、Ariel Pink名義としては2014年の『pom pom』に続くものとなっています。

King Kruleが「Czech One」のミュージック・ビデオを公開

イギリス出身のアーティスト、アーチー・マーシャル(Archy Marshall)によるプロジェクト、King Krule(キング・クルール/クルエル)が、「Czech One」のMVを公開しました。「Czech One」は、King Kruleが8/23にXL Recordings/True Panther Soundsからリリースしたニュー・シングルです。ビデオの監督はFrank Lebon。

2013年に『6 Feet Beneath the Moon』、2015年に『A New Place 2 Drown』をリリースしているKing Krule。この「Czech One」は久々の新曲になりますね。なお彼は今年、Mount Kimbieが発表した「Blue Train Lines」にゲスト参加してます。

Rideが「Cali」のミュージック・ビデオを公開

シューゲイザーを代表するイギリスのバンド、Ride(ライド)が、「Cali」のMVを公開しました。「Cali」は、Rideが6/16にWichita Recordingsからリリースしたニュー・アルバム『Weather Diaries』(ウェザー・ダイアリーズ)収録曲です。ビデオの監督はNiall Traskで、サーファーはMelodie ShakespearとHarry De Roth。

マーク・ガードナー(G/Vo)、アンディ・ベル(G/Vo)、スティーヴ・ケラルト(B)、ローレンス・コルバート(Dr)からなるRide。『Weather Diaries』は21年ぶりとなるアルバムで、プロデューサーにエロル・アルカンを、ミキサーにアラン・モウルダーを迎え制作した復活作となっています。

Cloud Nothingsが「Up To The Surface」のミュージック・ビデオを公開

Dylan Baldi(ディラン・バルディ)率いる米クリーブランド出身のインディー・バンド、Cloud Nothings(クラウド・ナッシングス)が、「Up To The Surface」のMVを公開しました。「Up To The Surface」は、Cloud Nothingsが1/27にCarpark Recordsからリリースしたニュー・アルバム『Life Without Sound』(ライフ・ウィズアウト・サウンド)収録曲です。ビデオの監督はAUJIK。

新作『Life Without Sound』は、2014年の『Here and Nowhere Else』に続く四作目のアルバムとなっています。

Pond、来日決定(2017年11月)

Pond(ポンド)の来日が決定しました。日程は、2017年11月15日(水)東京 代官山 SPACE ODD。初の単独来日公演となっています。

元Tame Impala(テーム・インパラ)のNick Allbrookニック・オールブルックを中心に結成された、オーストラリアのインディー/サイケデリック・バンド、Pond。今回の公演は、Kevin Parker(ケヴィン・パーカー:Tame Impala)をプロデューサーに迎え制作されたニュー・アルバム『The Weather』(ザ・ウェザー)を携えてのものとなっています。彼らはサマーソニック2017に出演したばかりですね。

続きを読む

LCD Soundsystemが「tonite」のミュージック・ビデオを公開

James Murphy(ジェームス・マーフィー)率いるアメリカはニューヨークのインディー・バンド、LCD Soundsystem(LCDサウンドシステム)が、「tonite」のMVを公開しました。「tonite」は、LCD Soundsystemが9/1にDFA/Columbiaからリリースするニュー・アルバム『American Dream』(アメリカン・ドリーム)収録曲です。ビデオの監督はJoel Kefali。

復活作となる新作『American Dream』は、2010年の『This Is Happening』以来となる通算4作目のスタジオ・アルバムとなっています。

Queens of the Stone Ageが「The Way You Used To Do」のミュージック・ビデオを公開

Josh Homme(ジョシュ・オム/ホーミ)率いるアメリカのロック・バンド、Queens of the Stone Age(クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジ)が、「The Way You Used To Do」のMVをApple Musicで公開しました。「The Way You Used To Do」は、Queens of the Stone Ageが8/25にMatadorからリリースするニュー・アルバム『Villains』(ヴィランズ)収録曲です。ビデオの監督はJonas Åkerlund。

新作『Villains』は、全米チャート1位を記録した2013年の『…Like Clockwork』以来となる通算7作目のスタジオ・アルバムで、プロダクションにはMark Ronson(マーク・ロンソン)、Mark Rankin(マーク・ランキン)、ミキシングにはAlan Moulder(アラン・モウルダー)が参加した注目作となっています。
ちなみに、この「The Way You Used To Do」の楽曲とビデオについて、ジョシュは“ダンスとヘッドバンギングは、音楽に心酔し没頭するという真にパーソナルな表現だ…”、“これは俺たちなりのキャブ・キャロウェイと映画『Hellzapoppin’』に対するトリビュートだ。これを受け入れにくいって人がいることもわかってるよ。…これはドアなんだ。クローズマインドなヤツらはそっと離れてくれればいいし、そうすることでダンスフロアには、オープンマインドなヤツらがより近づくためのスペースができる。それがQOTSAのスピリット…”とのコメントを出しています。

続きを読む