St. Vincentが「New York」のミュージック・ビデオを公開

米ニューヨークを拠点に活動する女性シンガー・ソングライター/ギタリスト、St. Vincent(セイント・ヴィンセント)が、「New York」のMVを公開しました。「New York」は、St. Vincentが6/30にLoma Vistaからリリースしたニュー・シングルです。ビデオの監督はAlex Da Corte。楽曲の共同プロデューサーはJack Antonoff(Bleachers)。

8月にサマーソニック東京のHostess Club All-Nightersで来日したばかりのSt. Vincent。2014年のセルフ・タイトル作以来となるニュー・アルバムのアナウンスも待たれるところですね。彼女は、この「New York」について、“この曲は私のための曲なの。私が愛している人達みんながこの曲に入っている。私の人生がこの曲に詰まっている”とのコメントを出しています。

追記 9/6:新曲「Los Ageless」が公開され、ニュー・アルバム『Masseduction』(マスセダクション)を10/13にリリースすることがアナウンスされました。以下にトラックリスト貼ってあります。

続きを読む

Mount Kimbieが「Delta」のMVを公開

イギリスのポスト・ダブステップ〜エレクトロニック・ミュージック・デュオ、Mount Kimbie(マウント・キンビー)が、「Delta」のMVを公開しました。「Delta」は、Mount Kimbieが9/8にWarp Recordsからリリースするニュー・アルバム『Love What Survives』(ラブ・ホワット・サバイブス)収録曲です。ビデオを手がけたのはFrank Lebon。

新作『Love What Survives』は、2013年の『Cold Spring Fault Less Youth』以来となるサード・アルバムで、James Blake、King Krule、Micachuらが参加した内容となっています。Mount Kimbieは、10/6(金)大阪 Fanj Twice、10/9(月)東京 WWW Xの日程で来日が決定してますね。また、朝霧JAM(10/7 土〜10/8 日)での出演も決定してます。

Liarsが「Cred Woes」のMVを公開

Angus Andrew(アンガス・アンドリュー)率いるアメリカのインディー〜エクスペリメンタル・バンド、Liars(ライアーズ)が、「Cred Woes」のMVを公開しました。「Cred Woes」は、Liarが8/25にMuteからリリースしたニュー・アルバム『TFCF』収録曲です。ビデオの監督はYoonha Park。

新作『TFCF』は、2014年の『Mess』に続く通算8作目のオリジナル・アルバムで、アンガスが生まれ育ったオーストラリアにある、シドニーから離れた国立公園の中で制作した作品となっています。人里離れた環境の中、これまで封印してきたサンプラーとアコースティック・ギターを取り入れることに没頭したとのことで、アンガスは“これまでトライしてこなかったこと、トライできたかもしれないけどやってこなかったことをやり遂げた…”と語っています。

続きを読む

Mac DeMarco、来日決定(2018年1月)

Mac DeMarco(マック・デマルコ)の来日が決定しました。日程は、2018年 1/22(月)東京 恵比寿 LIQUIDROOM、1/23(火)大阪 UMEDA CLUB QUATTRO。約3年ぶりの日本公演となっています。

カナダはモントリオール出身のシンガー・ソングライター、Mac DeMarco。今回の公演は、ニュー・アルバム『This Old Dog』を携えてのものとなりますね。

続きを読む

Ride、来日決定(2018年2月)

Ride(ライド)の来日が決定しました。日程は、2018年 2/19(月)東京 Tokyo Dome City Hall、2/21(水)大阪 Namba Hatch。サマーソニックを経ての単独公演となっています。

マーク・ガードナー(G/Vo)、アンディ・ベル(G/Vo)、スティーヴ・ケラルト(B)、ローレンス・コルバート(Dr)からなる、シューゲイザーを代表する一組として知られるイギリスのバンド、Ride。今回のジャパン・ツアーは、1996年の『タランチュラ』以来となるニュー・アルバム『ウェザー・ダイアリーズ』を携えてのものとなっています。

続きを読む

The Nationalが「Day I Die」のビデオを公開

アメリカのインディー・バンド、The National(ザ・ナショナル)が、「Day I Die」のビデオを公開しました。「Day I Die」は、The Nationalが9/8に4ADからリリースするニュー・アルバム『Sleep Well Beast』(スリープ・ウェル・ビースト)収録曲です。ビデオの監督はCasey Reas。

Matt Berninger、Aaron Dessner、Bryce Dessner、Bryan Devendorf、Scott DevendorfからなるThe National。新作『Sleep Well Beast』は、2013年の『Trouble Will Find Me』以来となる通算7作目のスタジオ・アルバムとなっています。

Mac DeMarcoが「This Old Dog」のVRミュージック・ビデオを公開

カナダはモントリオール出身のシンガー・ソングライター、Mac DeMarco(マック・デマルコ)が、「This Old Dog」のVRビデオをPitchforkで公開しました。「This Old Dog」は、Mac DeMarcoが5/5にCaptured Tracksからリリースしたニュー・アルバム『This Old Dog』のタイトル曲です。ビデオを手がけたのはRachel Rossin。

新作『This Old Dog』は、2014年の『Salad Days』、2015年のミニ・アルバム『Another One』に続く作品となっています。フル・アルバムとしては三作目になりますね。

Ariel Pinkが「Feels Like Heaven」のMVを公開

米ロサンゼルス出身のシンガー・ソングライター/ミュージシャン/プロデューサー、Ariel Pink(アリエル・ピンク:Ariel Marcus Rosenberg)が、「Feels Like Heaven」のMVをNTSで公開しました。「Feels Like Heaven」は、Ariel Pinkが9/15にMexican Summerからリリースするニュー・アルバム『Dedicated To Bobby Jameson』収録曲です。

新作『Dedicated To Bobby Jameson』は、35年の隠遁生活を経て2007年にオンライン上に戻ってきたLAのミュージシャン、ボビー・ジェームソンを題材にした作品で、Ariel Pink名義としては2014年の『pom pom』に続くものとなっています。

King Kruleが「Czech One」のミュージック・ビデオを公開

イギリス出身のアーティスト、アーチー・マーシャル(Archy Marshall)によるプロジェクト、King Krule(キング・クルール/クルエル)が、「Czech One」のMVを公開しました。「Czech One」は、King Kruleが8/23にXL Recordings/True Panther Soundsからリリースしたニュー・シングルです。ビデオの監督はFrank Lebon。

2013年に『6 Feet Beneath the Moon』、2015年に『A New Place 2 Drown』をリリースしているKing Krule。この「Czech One」は久々の新曲になりますね。なお彼は今年、Mount Kimbieが発表した「Blue Train Lines」にゲスト参加してます。

Rideが「Cali」のミュージック・ビデオを公開

シューゲイザーを代表するイギリスのバンド、Ride(ライド)が、「Cali」のMVを公開しました。「Cali」は、Rideが6/16にWichita Recordingsからリリースしたニュー・アルバム『Weather Diaries』(ウェザー・ダイアリーズ)収録曲です。ビデオの監督はNiall Traskで、サーファーはMelodie ShakespearとHarry De Roth。

マーク・ガードナー(G/Vo)、アンディ・ベル(G/Vo)、スティーヴ・ケラルト(B)、ローレンス・コルバート(Dr)からなるRide。『Weather Diaries』は21年ぶりとなるアルバムで、プロデューサーにエロル・アルカンを、ミキサーにアラン・モウルダーを迎え制作した復活作となっています。