Grizzly Bearが「Mourning Sound」のミュージック・ビデオを公開

ニューヨーク・ブルックリンで結成されたアメリカのインディー・バンド、Grizzly Bear(グリズリー・ベア)が、「Mourning Sound」のMVを公開しました。「Mourning Sound」は、Grizzly Bearが8/18にRCAからリリースするニュー・アルバム『Painted Ruins』収録曲です。ビデオの監督はBeatrice Pegardで、フランスの女優、Clémence Poésy(クレマンス・ポエジー)らが出演してます。

Ed Droste、Daniel Rossen、Christopher Bear、Chris TaylorからなるGrizzly Bear。新作『Painted Ruins』は、2012年の『Shields』以来となる通算5作目のアルバムとなっています。Warpを離れ、メジャーからのリリース作となりますね。アルバムのプロデューサーは、メンバーのChris Taylorです。

M83が「Do It, Try It」のミュージック・ビデオを公開

フランス出身で現在はアメリカを拠点に活動するAnthony Gonzalez(アンソニー・ゴンザレス)のプロジェクト、M83が、「Do It, Try It」のMVを公開しました。「Do It, Try It」は、M83が昨年の2016/4/8にMuteからリリースしたニュー・アルバム『Junk』(ジャンク)収録曲です。ビデオの監督は、David Wilson。8/10〜13にLAで開催されたSundance Next Festでプレミア公開された映像となっています。

アルバム『Junk』は、2011年の『Hurry Up, We’re Dreaming』以来となる通算7作目のオリジナル・アルバムで、Beck(ベック)、Susanne Sundfør(スザンヌ・サンドフォー)、Mai Lan(マイ・ラン)らが参加。アルバムからは、この「Do It, Try It」や「Go!」「Road Blaster」のリミックスEPもリリースされています。

続きを読む

Hundred Watersが「Fingers」のミュージック・ビデオを公開

Skrillex(スクリレックス)のOWSLAに所属するアメリカのインディー・バンド、Hundred Waters(ハンドレッド・ウォーターズ)が、「Fingers」のMVを公開しました。「Fingers」は、Hundred Watersが9/14にリリースするニュー・アルバム『Communicating』収録曲です。ビデオの監督はAllie Avital。

Nicole Miglis、Trayer Tryon、Zach Tetreaultからなるインディー・フォーク/エレクトロニック系のバンド、Hundred Waters。新作『Communicating』は、フル・アルバムとしては2012年の『Hundred Waters』、2014年の『The Moon Rang Like A Bell』に続く作品となっています。彼女らは、アルバムに先立ち5/12に5曲収録の『Currency EP』をリリースしています。

続きを読む

Foster The Peopleが「Doing It for the Money」のミュージック・ビデオを公開

Mark Foster(マーク・フォスター)率いる米ロサンゼルスのバンド、Foster The People(フォスター・ザ・ピープル)が、「Doing It for the Money」のMVを公開しました。「Doing It for the Money」は、Foster The Peopleが7/21にリリースしたニュー・アルバム『Sacred Hearts Club』(セイクレッド・ハーツ・クラブ)収録曲です。ビデオの監督はDaniel Henry。

新作『Sacred Hearts Club』は、2014年の『Supermodel』に続くサード・アルバムとなっています。

Alice Glassが「Without Love」のミュージック・ビデオを公開

カナダ出身の女性シンガー・ソングライターで、元Crystal Castles(クリスタル・キャッスルズ)のAlice Glass(アリス・グラス)が、「Without Love」のMVをThe FADERで公開しました。「Without Love」は、Alice Glassが8/10にLoma Vistaからリリースしたニュー・シングルです。ビデオの監督はFloria Sigismondi。

年に「Stillbirth」をリリースしているAlice Glass。この「Without Love」はそれ以来となるセカンド・ソロ・ソングになりますね。楽曲のプロダクションにはHealthのJupiter Keyesが参加してます。

追記 8/18:6曲収録のデビューEP『Alice Glass – EP』がLoma Vistaよりリリースされました。

Kelelaが「LMK」のミュージック・ビデオを公開

アメリカのオルタナティヴ/インディーR&B系の女性シンガー・ソングライター、Kelela(ケレラ)が、「LMK」のMVを公開しました。「LMK」は、Kelelaが10/6にWarp Recordsから世界同時リリースするデビュー・アルバム『Take Me Apart』収録曲です。楽曲のプロデュースはJam City。ビデオの監督はAndrew Thomas Huang。

2013年に発表されたミックステープ『Cut 4 Me』で脚光を浴び、2015年には『Hallucinogen EP』をリリースしているKelela。この『Take Me Apart』は、待望のアルバム作品になりますね。プロデュースには、Jam CityのほかArcaらも参加。今作について彼女は、“…わたしのアイデンティティの政治的な背景が、どんな音にするとか、わたしの脆さや強さをどう表現するのかということを特徴づけている。わたしは黒人女性で、エチオピア系アメリカ人の移民二世で、R&Bやジャズやビョークを聴いて郊外で育った。そういったすべてが、いろいろなところにあられているわ”と語っています。

続きを読む

Mogwaiが「Party In The Dark」のMVを公開

英グラスゴー出身のポスト・ロック・バンド、Mogwai(モグワイ)が、「Party In The Dark」のMVを公開しました。「Party In The Dark」は、Mogwaiが9/1にRock Action Recordsからリリースするニュー・アルバム『Every Country’s Sun』(エヴリ・カントリーズ・サン)収録曲です。ビデオを手がけたのはCraig Murray。

新作『Every Country’s Sun』は、オリジナル・アルバムとしては2014年の『Rave Tapes』に続く通算9作目の作品となっています。プロデューサーはDave Fridmann。Mogwaiは、8月19日(土)に開催されるサマーソニック東京・ミッドナイトソニックの<HOSTESS CLUB ALL-NIGHTER>で来日します。

The Nationalが「Carin at the Liquor Store」のビデオを公開

アメリカのインディー・バンド、The National(ザ・ナショナル)が、「Carin at the Liquor Store」のビデオを公開しました。「Carin at the Liquor Store」は、The Nationalが9/8に4ADからリリースするニュー・アルバム『Sleep Well Beast』(スリープ・ウェル・ビースト)収録曲です。ビデオの監督はCasey Reas。

Matt Berninger、Aaron Dessner、Bryce Dessner、Bryan Devendorf、Scott DevendorfからなるThe National。新作『Sleep Well Beast』は、2013年の『Trouble Will Find Me』以来となる通算7作目のスタジオ・アルバムとなっています。

Ben Frostが「Threshold Of Faith」のMVを公開

オーストラリアはメルボルン生まれで、アイスランドのレイキャビックを拠点に活動するエレクトロニック/ノイズ・ミュージック・プロデューサー、Ben Frost(ベン・フロスト)が、「Threshold Of Faith」のMVを公開しました。「Threshold Of Faith」は、Ben FrostがSteve Albiniとレコーディングし、Muteから5/26にリリースした7トラック収録の『Threshold Of Faith EP』収録曲です。ビデオを手がけたのはRichard MosseとTrevor Tweeten。

Ben Frostは、2014年の『A U R O R A』以来となるニュー・アルバム『The Centre Cannot Hold』(ザ・センター・キャンノット・ホールド)を9/29にリリース予定です。このアルバムもSteve Albiniとレコーディングした作品で、「Threshold Of Faith」も収録されます。

続きを読む

The Pains of Being Pure at Heart、来日決定(2018年1月)

The Pains of Being Pure at Heart(ザ・ペインズ・オブ・ビーイング・ピュア・アット・ハート)の来日が決定しました。日程は、2018年 1/20(土)京都 CLUB METRO、1/21(日)東京 Shibuya WWW X。約2年ぶりの来日公演となっています。

Kip Berman(キップ・バーマン)率いるインディー・バンド、The Pains of Being Pure at Heart。今回の公演は、8/2に日本リリースされるニュー・アルバム『The Echo of Pleasure』(ジ・エコー・オブ・プレジャー)を携えてのものとなりますね。

続きを読む